2017-09-10 12:30

フェスまとめ(2017年10月〜12月)


フェスは夏だけじゃない!ということで、UROROSでニュースとして紹介させてもらった2017年10月〜12月に開催されるフェスをまとめました。

 
秋〜冬だからこそ、のんびりと、ほっこりと、バラエティー豊かなフェスが揃っています。ぜひ元記事を読んで、それぞれのフェスの公式サイトを見てみてください。きっと参加したいフェスが見つかると思いますよ!

 
関連記事
フェスまとめ(2017年7月〜9月)

 

目次

 

10月開催のフェスティバル



 

STRANGER THAN ISLAND 2017(千葉県)

 
日程:2017年9月30日(土)〜10月1日(日)
会場:千葉県南房総市 白浜フラワーパーク

料金:前売3,000円 / 当日4,000円

 
出演:
[HOST]
Auto&mst / 田中光

[GUEST]
鎮座DOPENESS / Dorian / mabanua (minimal set) / LIBRO

[ACT]
another sun(Majestic Two) / BREADMAN / DRAMATICBOYS / EMARLE / EVOLUTION / Froggy(ges boys+1) / gasunumakenta (ges boys+1) / kimagure(ges boys+1) / 雲のすみか / MOIST / PIGEONDUST / PREDATOR

 
概要:
このイベントは、都心から2時間半の近場にもかかわらず、海と山と熱帯植物に囲まれた異空間で、最前線のHIPHOPとトロピカルなサウンドを楽しめるというもの。当日はライブやDJはもちろん、、キャンドルナイトやART EXHIBITION、ライブペイント、キャンプやフェスに活躍するグッズのSHOPなど多彩なコンテンツが楽しめますよ。

 
公式サイト:
http://stranger-than-islandnd.tumblr.com/

 
最新記事はこちら:
Auto&mst × 田中光オーガナイズ『STRANGER THAN ISLAND 2017』開催決定。鎮座DOPENESS、Dorian、mabanua、LIBROら出演決定

 



 

RIZE UP CIRCUIT 2017(愛知県)

 
日程:2017年10月7日(土)
会場:名古屋 SPADE BOX / APOLLO BASE / Heartland

料金:3,500円(+ドリンク代500円)

 
出演:
ポタリ / EARNIE FROGs / THREEOUT / RED DOG
and more

 
概要:
このイベントは、ポタリ、EARNIE FROGs、THREEOUT、RED DOGが所属する名古屋のレーベル「TREASURISE RECORDS」が主催していて、今回で2回目の開催。各所属バンドが活動する中で、共にライブをし「いい」と思ったアーティストを招いて開催されます。

 
公式サイト:
RIZE UP CIRCUIT 2017

 
最新記事はこちら:
名古屋のサーキットイベント『RIZE UP CIRCUIT 2017』10月7日開催決定。第1弾発表で、ポタリ、EARNIE FROGs、THREEOUT、RED DOG

 



 

ウエノ・ポエトリカン・ジャム5(東京都)

 
日程:2017年10月7日(土)
会場:上野恩賜公園水上音楽堂

料金:入場無料

 
出演:
谷川俊太郎 / 松永天馬(アーバンギャルド) / 志人(降神/TempleATS) / 谷郁雄 / 東直子 / 桑原滝弥 / 小林大吾 / GOMESS / 狐火 / マサキオンザマイク(ZGR) / 大島健夫 / てあしくちびる / 村田活彦a.k.a.MC長老 / もり / Anti-Trench / 馬野ミキ / さいとういんこ and more

※ゲスト出演者によるライブ、一般公募オープンマイクあり

 
概要:
このフェスは、過去に1500名を動員した伝説的イベントで、朗読、ポエトリーリーディング、ラップなど、様々な分野から豪華ゲストが集結。55組に及ぶオープンマイクも行われ、1日を通して様々な「詩」を思う存分満喫できること間違いなしですよ。クラウドファンディングも受付中です。

 
公式サイト:
https://www.upj5.net/‬

 
最新記事はこちら:
国内最大級の「詩」の野外フェス『ウエノ・ポエトリカン・ジャム5』10月7日開催決定。谷川俊太郎、松永天馬、志人、GOMESS、狐火ら出演

 



 

気仙沼サンマフェスティバル2017(宮城県)

 
日程:2017年10月7日(土)・8日(日)
会場:宮城県気仙沼市「波路上瀬向」

料金:TBA

 
出演:
[10月7日]
ORESKABAND / 佐々木亮介[a flood of circle] / ぜんぶ君のせいだ。 / それでも世界が続くなら / BRAHMAN / LOW IQ 01 弾き語り / OD / STOMPIN’ BIRD / 岩井崎明戸虎舞打ち囃子保存会 / 気仙沼高等学校 軽音部 / 東陵高校 ジャズ同好会
and more

[10月8日]
DE BESO / JUNIOR / MONOEYES / RADIOTS / SECRET 7 LINE / DEXTER / 大城バネサ / マキタスポーツ / 八幡太鼓 は組の会 / 気仙沼向洋高等学校 軽音部
and more

 
概要:
このフェスティバルは、東日本大震災影響もあり三陸沿岸部の人口減少に拍車がかかっているなかで、気仙沼や三陸沿岸部で生まれ育った人が「自分が生まれた町にはこんなに楽しい祭りがある!」と全国に自慢できるようにと2012年にスタートした食と音楽のお祭り。6回目を迎える今年は会場を変更し開催されることになりました。今年も名物の炭火焼きサンマを無料配布予定とのことですよ。

 
公式サイト:
http://sanmafes.com/

 
最新記事はこちら:
10月7日・8日開催の『気仙沼サンマフェスティバル2017』第3弾発表で、ぜんぶ君のせいだ。の出演が決定

 



 

結い市(茨城県)

 
日程:2017年10月8日(日)・9日(月・祝)
会場:茨城県結城市 北部市街地(旧市街地)全体

料金:入場無料

 
出演:
[10月8日]
Nabowa / Itto

[10月9日]
ビューティフルハミングバード / Quinka,with a Yawn

 
概要:
結い市は、音楽フェス『結いのおと』でも知られる「結いプロジェクト」が企画運営していて、ユネスコ無形文化遺産「結城紬」で知られる茨城県結城市の北部市街地(旧市街地)全体が舞台です。健田須賀神社の秋の収穫祭にあわせて、神社の境内や見世蔵、酒蔵、空き店舗など、街中の魅力的な空間がマルシェやアート空間、コンサート会場に生まれ変わります。

 
公式サイト:
http://yuiichi.jp/

 
最新記事はこちら:
歴史ある街の”ものづくり”のお祭り!『結い市』10月8日・9日に茨城県結城市で開催

 



 

Chilluxe Beach 2017(静岡県)

 
日程:2017年10月13日(金)~10月15日(日)
会場:東伊豆 シーサイドハウス今井浜

料金:
前売6,000円 / 当日7,500円
駐車券1,000円
テント(1張り)2,000円
※前売が完売の際は、当日券の販売はなし

 
出演:
Conrad McDonnell (Idjut Boys) / Dreems (Multi Culti) / Scharre (Kompakt) / Asahara (R(e’rre)del Mondo) / 山頂瞑想茶屋 / Psychemin feat. AKILLA / Rintaro (探心音) / プリミ恥部 / DJ HIROKI (Hirokism) / SMS (Woo/Pajero) / Hirohito (SSH) / b.g.l (Factor) / Masaru Uchida (Statik Records) / Keita Endo (Club Doikki) / dex (shower) / Bowz (Toranoana) / Valentina Fjodorov (Twinetrax)
and more

 
概要:
Chilluxe beachは、2016年にスタートした、国内外で活躍するアーティストや伊豆の実力派アーティストとともに開催されるビーチパーティー。バーベキュー、釣り、花火、カヤックなどアクティビティも楽しめ、会場では釣り道具やバーベキューセットもレンタルできる(食材の持ち込みOK、飲料はNG)。地元の食材を使ったフードブースや、マッサージブース、バーなども出店し、徒歩圏内には温泉もあるとのことですよ。

 
公式サイト:
http://www.chilluxe.co/

 
最新記事はこちら:
東伊豆のビーチパーティー『Chilluxe beach 2017』に、Conrad McDonnell(Idjut Boys)、Dreems(Multi Culti)、Scharre(Kompakt)ら集結

 



 

TSUSHIMA BORDER ISLAND FES 2017(長崎県)

 
日程:2017年10月14日(土)
会場:対馬市・浅茅シーサイドパーク

料金:
前売4,500円(お得な島内限定チケットもあり)

 
出演:
K / タケカワユキヒデ(ゴダイゴ) / SEENROOT(from 韓国) / PHONO TONES / ADAM at / ずんだれ

[ TALK ]
進浩人(BASE株式会社 COO) / カズワタベ(ウミーベ株式会社 CEO) / 銭本慧
早田真路

 
概要:
このフェスは、今年で2年目の開催で、「あじわう、つしま。」をテーマに、国境を超えた交流、心地よい音楽、対馬でしかあじわえない体験や学びが提供されます。トークショーも行われていて、今年のトークテーマは「漁業とITが描く対馬の未来」に決定しました。

 
公式サイト:
http://tbif.asia/

 
最新記事はこちら:
国境の島フェス『TSUSHIMA BORDER ISLAND FES 2017』で、漁業×ITに関するトークセッション開催決定。BASE株式会社COOの進浩人氏らを迎えて

 



 

あの頃フェス(茨城県)

 
日程:2017年10月15日(日)
会場:茨城県石岡市 朝日里山学校

料金:
ソロ4,000円 /ペア券7,500円
※茨城券、中高生券もあり

 
出演:
台風クラブ / ノンブラリ / fula / yule / Easycome / The Skateboard Kids / スーパーアイラブユー / club’89 / しまだあすか / BEAST WARS
and more

 
概要:
このフェスは、『GFB(つくばロックフェス)』や『え〜じゃないか』などフェスやイベントを積極的に開催しているRocket Dash Recordsが主催。音楽や文化などを通じて、昔ながらの形を残している朝日里山学校を紹介したいと開催されることになりました。子供から大人まで楽しめる雑貨販売、ワークショップ、講演なども行われますよ。

 
公式サイト:
http://goosefreshbeat.web.fc2.com/

 
最新記事はこちら:
茨城の学校で今年初開催される『あの頃フェス』に、yule、The Skateboard Kidsが出演決定

 



 

TOYOTA ROCK FESTIVAL 2017(愛知県)

 
日程:2017年10月21日・22日
会場:愛知県豊田市 豊田スタジアム外周

料金:入場無料

[駐車券]
1日券1,000円 / 当日3,500円
2日通し券2,000円 / 当日7,000円

 
出演:
[10月21日]
サニーデイ・サービス / KING BROTHERS / YOUR SONG IS GOOD / 鎮座 DOPENESS&DOPING BAND / 東田トモヒロ×沼澤尚DUO / OBRIGARRD / スガダイロー Little Blue / 呂布カルマ / ゆるふわギャング / 永原真夏+SUPER GOOD BAND / ズクナシ / cooking songs / MOODMAN / ESPECIALS / ホットハニーバニーストンパーズ / α-ROOTS / YUKSTA-ILL / DEATHRO / THE ACT WE ACT / GIANT STEPS / ドラゴン岩村 / 鷹の目 / NOBORU (Real Foundation) / YUMA / kim morrison / DJ 男身燻 / イーリャムーリャ

[10月22日]
THA BLUE HERB / KODAMA AND THE DUB STATION BAND / Spinna B-ILL/FRANKIE PARIS with MYERS ROCK / TURTLE ISLAND / THE RUDE PRESSURES featuring WADA MAMBO / 馬喰町バンド / Dachambo / Yogee New Waves / 柳家睦&THE RATBONES / Enjoy Music Club / okadada / トヨタギターパンダ / チーナ / Parasol (from KOREA) / 食品まつり a.k.a foodman / C.O.S.A. / Ramza / Campanella / ボギー / カネコアヤノ(バンドセット) / THE PYRAMID / マーガレットズロース / サントラ5 / YAMICA / HAYASSEN FROM TOTALIZE / Sal (Chant Down Babylon) / yusuke uchida / イーリャムーリャ

and more

 
概要:
TOYOTA ROCK FESTIVAは、今年で11回目を迎える手作り野外フリーフェスティバルです。潤沢な資金で運営していると勘違いされがちだが、「大人から子どもまで楽しんでもらえる地域に根付いたフリーフェスティバル」をテーマに毎年試行錯誤が繰り返されていますよ。

 
公式サイト:
http://toyotarockfestival.com/

 
最新記事はこちら:
愛知のフリーフェス『TOYOTA ROCK FESTIVAL 2017』タイムテーブルを発表。キャンプサイトチケットも発売に

 



 

宙音sora-oto2017(山梨県)

 
日程:2017年10月21日(土)〜22日(日)
会場:山梨県小菅村 平山キャンプ場

料金:
前売入場券(キャビン宿泊付) 8,400円
ほか

 
出演:
Indus&Rocks / Muff / 天草 / SAIRU / 馬喰町バンド / 小久保淳平 BAND SET / ミドリのマル / SARATOGA / タとエ(大島武宜と伊藤絵里) / ちんねんズ with Mahto / 安部たかのり / hou / kentarow / BREADMAN&BAMBI

[ DJ ]
Shohei Magaino / shima(Alegre) / TATZ(Alegre)

 
概要:
宙音sora-otoは、キャンドルやタイダイ(絞り染め)フラッグなどのデコレーションづくり、楽器づくりなどのワークショップにより、参加者みんなでひとつの空間をつくりあげる音楽野外フェスティバルです。会場には綺麗なトイレ、大きな屋根付きの野外広場(メインステージの広場)、参加者全員分の宿泊キャビン(無料)、お風呂が用意されていて、野外フェス初心者や家族づれでも安心して楽しむことができますよ。

 
公式サイト:
http://soraoto2016.info/

 
最新記事はこちら:
みんなで作り上げる野外フェス『宙音sora-oto2017』10月21日〜22日に山梨県小菅村で開催

 



 

風が吹いてきたよ 小豆島・肥土山音楽祭2017(香川県)

 
日程:2017年10月22日(日)
会場:小豆島・肥土山農村歌舞伎舞台

料金:
前売・当日 5,500円
小豆島・豊島 島民チケット 3,000円

 
出演:
高木正勝×渡辺亮 / 伊藤君子 / 切腹ピストルズ / アラゲホンジ / カルマン / 梵音遊行

 
概要:
風が吹いてきたよは、2015年に続き2回目の開催で、300年以上にもわたって地域で継承されてきた「肥土山農村歌舞伎」の会場を舞台に、企画から運営までのほとんどを島内の有志たちにより行われています。オリーブや醤油、素麺をはじめ、野菜・魚介類等、食材豊かな「小豆島の食」に焦点を当てたフードにも注目ですよ。

 
公式サイト:
http://www.kazefuki.com/

 
最新記事はこちら:
音楽と食のイベント『風が吹いてきたよ 小豆島・肥土山音楽祭2017』10月22日に開催。高木正勝×渡辺亮、伊藤君子、切腹ピストルズ、アラゲホンジら6組

 



 

オトトヒト2017(東京都)

 
日程:2017年10月27日(金)〜29日(日)
会場:武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス 体育館特設ステージ

料金:
一般1日券2,500円 / 一般通し券4,500円
※高校生券、各種学割あり
※中学生以下無料

 
出演:
[10月28日(土)]
吉田凜音 / Satellite Young / Su凸ko D凸koi / NECRONOMIDOL / Sano ibuki / くりえいちぶっ!
and more

[10月29日(日)]
向井秀徳アコースティック&エレクトリック / tricot / Nyantora / YAJICO GIRL / ノンブラリ / the あび
and more

 
概要:
オトトヒトは、豪華ゲストによる音楽と講演の企画を武蔵野美術大学大学内で行ってきた音楽イベント企画集団「音めがね」が主催。今回は大盛況をおさめた昨年度に続き、3年目の開催となります。美大生たちが装飾を施す、華やかな会場にも注目ですよ。

 
公式サイト:
http://otomegane.com/

 
最新記事はこちら:
ムサビ芸術祭フェス型企画『オトトヒト2017』第2弾発表で、向井秀徳アコースティック&エレクトリック、Nyantora、Su凸ko D凸koi、ノンブラリら6組

 



 

CIRCUS FES 2017(東京都)

 
日程:2017年10月28日(土)
会場:下北沢CIRCUS / カトリック世田谷教会

料金:
前売3,500円 / 当日4,000円
(+1ドリンク&1フード 1,000円)

 
出演:
Nozomi Nobody / 根津まなみ(showmore) / 成山剛(sleepy.ab) / 潮田雄一 / 1983 / TAMTAM(mini set) / Emerald(acoustic set) / UKO(acoustic set) / ものんくる (mini) / 角銅真実+西田修大 / 折坂悠太 / kirim / hypha

 
概要:
CIRCUS FESは、シンガーソングライター・Nozomi Nobodyと、showmoreのフロントマンである根津まなみが、2013年にスタートさせたサーキットイベントです。ユニークなロケーションと独自のラインナップが注目を集め、昨年はチケットがソールドアウト。アットホームな雰囲気の中、身近な距離感でライブが楽しめるイベントとして好評を博していますよ。

 
公式サイト:
http://circusfes0923.wixsite.com/circus-fes

 
最新記事はこちら:
Nozomi Nobody&根津まなみ主催の教会フェス『下北沢CIRCUS FES 2017』最終ラインアップとタイムテーブルを発表

 
 

11月開催のフェスティバル



 

林整骨院音楽祭2017(栃木県)

 
日程:2017年11月3日(金・祝)
会場:宇都宮HEAVEN’S ROCK VJ-2

料金:
前売3,500円 / 当日3,800円
※小学生以下入場無料
※お得なグループ割あり

 
出演:
DALLJUB STEP CLUB / FEED / speaker gain teardrop / Vampillia / 勝井祐二(ROVO) / 小林うてな

 
概要:
このフェスは、栃木県の整骨院・林整骨院が主宰するもので、主催者自身にもお子さんがいて「もうちょい早く始まり早く終わればもっと行きやすいのに…」との思いから17:00までのデイイベントとなります。石神井ハードコア整体、ラーメンフリークにはたまらない栃木のラーメン屋さん「ジラフ」「竹末」のコラボ出店も行われますよ。

 
公式サイト:
https://twitter.com/hayashimokacity

 
最新記事はこちら:
整骨院主宰の音楽フェス!?『林整骨院音楽祭2017』11月3日に宇都宮で開催。整骨院×音楽×ラーメンの楽しいデイイベントに

 



 

FESTIVAL de FRUE 2017(静岡県)

 
日程:2017年11月3日(金・祝)・4日(土)
会場:静岡県掛川市 つま恋 リゾート彩の郷

料金:
前売2日通し券 17,000円
前売1日券 10,000円
キャンプサイト券 2,000円(1名様)
南駐車場駐車券 3,000円

 
出演:
[11月3日]
The Master Musicians of Joujouka / Acid Pauli / BaBaZuLa with Nourah / DC/PRG led by 菊地成孔 / ∈Y∋ / / Vessel / 水曜日のカンパネラ / BLACKSHEEP / HOLE AND HOLLAND

[11月4日]
The Master Musicians of Joujouka / Idris Ackamoor & The Pyramids / 高木正勝(バンドセット) / Fabiano do Nascimento / OGRE YOU ASSHOLE /
VOODOOHOP with
Thomash, Urubu Marinka, Peter Power, Psilosamples, Kaloan, A Macaca

 
概要:
このフェスティバルは、強く、深い、そして濃い精神性を携えているミュージシャンを世界各国から日本に招聘し、“音楽の聖地”とも呼ばれてきた静岡県掛川市「つま恋」で開催。キャンプだけではなく広大な敷地内に2つのホテルが備えられているので、小さな子供がいても余裕を持って楽しめる滞在型音楽フェスティバルです。黒潮暖流の影響を受ける地域で開催されるので11月でも暖かいとのことですよ。

 
公式サイト:
http://frue.jp/

 
最新記事はこちら:
ワールドプレミアな音楽フェス『FESTIVAL de FRUE 2017』全ライナップが決定。最終発表で、Acid Pauli、ボアダムスの∈Y∋、Vessel、OGRE YOU ASSHOLEら

 



 

MUTEK.JP 2017(東京都)

 
日程:2017年11月3日(金)・4日(土)・5日(日)
会場:日本科学未来館

料金:
3日通し券 13,000円
3日/4日 1日券 前売5,500円

 
出演:
Daito Manabe & Nosaj Thing / DUB SUQUAD / Francesco Tristano / Hatis Noit & Nobumichi Asai / HVOB、Intercity Express / James Holden and the Animal Spirits / Kuniyuki / Monolake / Myriam Bleau / Nicolas Bernier / Nonotak / Maotik / RIval Consoles / Yoshinori Sunahara / Woulg & Push 1 Stop

 
概要:
MUTEKは、2000年にカナダ・モントリオールでスタートしたデジタルアートとエレクトロニックミュージックフェスティバルです。MUTEK.JPはその日本版で、今年で2回目の開催。国内外の音楽家やアーティストを招いて、様々なデジタルアート、テクノロジーの出展、ライブ、ワークショップなどが行われます。

 
公式サイト:
http://mutek.jp

 
最新記事はこちら:
デジタルアートとエレクトロニックミュージックの祭典『MUTEK.JP 2017』11月3日〜5日に日本科学未来館で開催

 



 

JAZZ ENTRATA(神奈川県)

 
日程:2017年11月4日(土)・5日(日)
会場:川崎 ラ チッタデッラ施設内 複数会場

料金:入場無料

 
出演:
荒井岳史(the band apart) / H ZETTRI / 大野雄介 / ORESKABAND / Gekko&Tokage Parade / Sami Elu / CICADA / sui sui duck / Still Caravan / sources / DE DE MOUSE / Tierra Cuatro / 田中アユミグループ / FIVE NEW OLD / ハリーのしっぽ / Manhole New World / Yasei Collective / RAMMELLS / LOOP POOL / laid back bicycle
and more

 
概要:
JAZZ ENTRATAは、音楽によるまちづくりを推進し音楽文化を発信するイベント「かわさきジャズ」との連携イベントで、ジャズ100周年の節目の年に古き良きジャズを回顧するのではなく、新世代の新しいジャズの潮流を川崎から生み出すフェスティバルです。タイトルの『JAZZ ENTRATA』はイタリア語で「ジャズの入口」を意味し、ヨーロッパの街角でストリートミュージシャンが演奏する新しい音楽と出会うような、そんな素敵な体験を提供したいという願いが込められていますよ。

 
公式サイト:
http://lacittadella.co.jp/kawasakijazz/

 
最新記事はこちら:
ラ チッタデッラ主催の無料ジャズフェス『JAZZ ENTRATA』最終発表で、H ZETTRIOの出演が決定。タイムテーブルも発表

 



 

秋のYOIMACHI(東京都)

 
日程:2017年11月5日(日)
会場:大塚Hearts+ / 大塚Deepa / 大塚MEETS / Shisui deux / 都電荒川線車両内
※複数会場往来自由

料金:
前売券3,500円 / 当日券4,000円
※共に1ドリンク別
※保護者同伴に限り、小学生以下無料

 
出演:
ヒカシュー / 呂布カルマ / キノコホテル / 絶叫する60度 / Maison book girl / オワリカラ / sora tob sakana / クウチュウ戦 / I love you Orchestra / 脇田もなり / 羊文学 / There There Theres / amiinA / キイチビール&ザ・ホーリーティッツ / メランコリック写楽 / 春ねむり / 3markets[ ] / The Whoops / ぱいぱいでか美 / ヤスエでんじゃらすおじさん / Healthy Dynamite Club / 笹口騒音&ニューオリンピックス / MIGMA SHELTER / ひとりバレーボウイズ / ゲスバンド / uijin / 宇佐蔵べに (あヴぁんだんど) / 来来来チーム / otori / Emily likes tennis / おやすみホログラム / 十四代目トイレの花子さん / オワリズム弁慶 / クマリデパート / 絶対忘れるな / 銀幕一楼とTIMECAFE / 校庭カメラギャル / エレファントノイズカシマシ / おやすみアトム / ・・・・・・・・・ / 西村ひよこちゃんX / 無敵キャンディ / Cutie Pai / シバノソウ / YAOYOROS / Rahulas / 教育番組 / 午前3時と退屈 / ジギジギボーイズ / デイジー / UCURARIP / エルコ将軍 / ハザマリツシ / DADA GAUGUIN / ATOMS

[1曲入魂アクト]
ぼっちぼろまる / 追憶のモノクローム / Synth de La Eve / ヤマグチユウヘイ

 
概要:
このイベントは、2016年11月、今年4月に続いて3回目の開催で、東京の中でも独特な雰囲気を持つ街・大塚を舞台に、ベテランから若手まで総勢50組以上の個性的なアーティストが出演します。2016年の第1回で好評だった都電ステージも復活しますよ。

 
公式サイト:
http://hearts-web.net/yoimachi/

 
最新記事はこちら:
東京・大塚のサーキット『秋のYOIMACHI』最終発表で、宇佐蔵べに(あヴぁんだんど)、クマリデパート。1曲入魂アクトも発表

 



 

姫路サウンドトポロジー2017(兵庫県)

 
日程:2017年11月5日(日)
会場:イーグレひめじアートホール / ライブハウスベータ / 納屋工房 / ブックカフェギャラリーQuiet Holiday
※複数会場往来自由

料金:
一般 前売3,500円 / 当日4,000円
学割あり

 
出演:
中山うり / ASA-CHANG / エマーソン北村 / 金佑龍 / John*&トシバウロン(John John Festival) / さいとうともこ&山本宏史(Cocopeliena) / キツネの嫁入り / the sankhwa / 中村佳穂 / 2人jaaja / オグラ&ジュンマキ堂 / とんちピクルス / 世田谷ピンポンズ / あうんさん・すうじぃ / 島津田四郎 / 小関ミオ / LeapRick / kapo-ritmo / The super cherry jam band / THE ROYAL STONES / Synopsis / the caves / イワクニマユ / ほりおみわ / ハヤトムラカミ / BanbanAo / 箱庭 / ほりゆうじ / じげんの日本語ラップオールスターズ / 喜多こころ / 岸本宗士

[ワークショップ]
ASA-CHANGとタイコで遊ぼう!

[おそうじチンドンイベント]
グリーンバード with オグラ&ジュンマキ堂

 
概要:
姫路サウンドトポロジーは今年で3年目の開催で、全会場が近距離にあるコンパクトで回りやすいサーキットフェスティバルです。今年は新たに「ライブハウスベータ」が加わり、4会場での開催となりますよ。

 
公式サイト:
http://www.himeji-stp.com/

 
最新記事はこちら:
姫路市のライブサーキット『姫路サウンドトポロジー2017』11月5日に開催。中山うり、ASA-CHANG、金佑龍、キツネの嫁入り、中村佳穂ら31組

 



 

八王子天狗祭2017(東京都)

 
日程:2017年11月11日(土)
会場:エスフォルタアリーナ八王子

料金:6,500円

 
出演:
グッドモーニングアメリカ / a flood of circle / 四星球 / フラチナリズム / BRADIO
and more

 
概要:
今年で2年目となるこのフェスティバルは、グッドモーニングアメリカにとって結成の地であり、市の観光PR特使にも任命されている八王子に恩返しするために開催されます。モチーフの天狗は、八王子の高尾山に住んでいるという言い伝えがあるそうですよ。

 
公式サイト:
http://hachiten.com/

 
最新記事はこちら:
グッドモーニングアメリカ主催『八王子天狗祭2017』11月11日開催決定。第1弾発表で、a flood of circle、四星球、フラチナリズム、BRADIO

 



 

ブラックナードフェス!vol.3(東京都)

 
日程:2017年11月11日(土)
会場:八広地域プラザ 吾嬬の里 本館

料金:
入場料2,500円+1d(500円)
※高校生無料
※フリーお菓子あり

 
出演:
ガセネタ、原マスミ、壊れかけのテープレコーダーズ、姫乃たま、ju sei、エレファントノイズカシマシ、ほたるたち(穂高亜希子+松尾翔平+吉川賢治)、古明地洋哉、・・・・・・・・・、kumagusu、田島ハルコ、Super Ganbari Goal Keepers、山口やまぐと地獄少年、吉田悠樹、しずくだうみ、坂口諒之介、小川直人+森本在臣、KING KONG JAPAN、乃田吊、山口やまぐ+剤電+岡本ノイズ広場、蜃気楼
and more

 
概要:
ブラックナードフェスは、心にある種の”闇”を持った「ブラックナード」を自称する山口やまぐと松尾翔平(Super Ganbari Goal Keepers)が主催する”日本一ジメっとした”DIYフェスティバルです。今年は3ステージ制(フロアライブあり)にパワーアップし、伝説のアンダーグラウンドアーティストから、インターネットを中心に活動する新進気鋭のアーティストまで幅広く出演。出演アーティスト同士のコラボレーションも予定されているとのことですよ。

 
公式サイト:
http://blacknerdfes.tumblr.com/

 
最新記事はこちら:
ブラックナードフェス!vol.3、11月11日開催決定。ガセネタ、原マスミ、姫乃たま、壊れかけのテープレコーダーズら24組

 



 

Forest Jam Grande 2017(千葉県)

 
日程:2017年11月11日(土)・12日(日)
会場:中滝アートヴィレッジ

料金:
前売6,000円 / 当日7,500円
前売場外キャンプ券2,000円 / 当日3,000円
※それぞれ開催期間中有効
※その他キャビン等の宿泊施設もあり

 
出演:
PARA / 山崎円城+外池満広 meets Kouchie Riddim Session / NAOITO☆.A / ラビラビ / L.E.D. / Noise On Trash (66%) / omni sight / EXPE + 千住宗臣 / Exotico De Lago / RIDDIMATES / Muff / SAIRU / モミーFUNK! / 青谷明日香 / LOOP POOL / SHAMANZ / moqmoq / UCOCA / 無人島レコード / LOMA / The Kota Oe Band / signals

 
概要:
このフェスは、昨年2016年に4年ぶりに復活した森の音楽の祭典。異国に来たような独特の雰囲気の会場で、音楽とキャンプを楽しむことができるというもので、関東ではおそらく今年最後のキャンプインフェスとなりそうです。キャビン等の宿泊施設もあるので家族連れや、キャンプ/野外フェス初心者でも安心ですよ。

 
公式サイト:
http://2017.forestjam.net/

 
最新記事はこちら:
晩秋フェス『Forest Jam Grande 2017』11月11日・12日に千葉県・中滝アートヴィレッジで開催。タイムテーブルも公開に

 



 

HELLO INDIE 2017 仙台(宮城県)

 
日程:2017年11月18日(土)
会場:Rensa / CLUB JUNK BOX / retro BackPage / SENDAI KOFFEE CO.

料金:
4,500円
9月3日まで特別価格3,900円で先行予約実施中

 
出演:
あらかじめ決められた恋⼈たちへ
iri / 大比良瑞希 / odol / KUDANZ / spike shoes / sleepy.ab / 曽我部瑚夏 / 環ROY / 友部正人 / PAELLAS / Vurro〈ESP 〉 / Predawn / MOROHA / Ryu MatsuyamaLEO今井 [SOLO SET] / Ropes
and more

 
概要:
HELLO INDIEは、ルーツ・フォーク・ポストロック・ロック・パンク・ハードコア・R&B・ヒップホップ・レゲエ・ダブと、あらゆるジャンルで独自のスタイルを貫き、音楽性を追求し続けるインディペンデントアーティストを中心とした今年で4年目を迎えるサーキットフェスティバルです。今年は仙台とさいたまで開催されます。

 
公式サイト:
http://helloindie.net/

 
最新記事はこちら:
インディーサーキットフェス『HELLO INDIE 2017』第2弾発表で、環ROY、MOROHA、Ryu Matsuyamaの出演が決定

 



 

HELLO INDIE 2017 さいたま(埼玉県)

 
日程:2017年11月19日(日)
会場:北浦和KYARA / 北浦和Ayers

料金:
4,500円
9月3日まで特別価格3,900円で先行予約実施中

 
出演:
あらかじめ決められた恋⼈たちへ / 大比良瑞希 / KUDANZ / sleepy.ab / 曽我部瑚夏 / 環ROY / DALLJUB STEP CLUB / Nozomi Nobody / PAELLAS / Vurro〈ESP 〉 / Maison book girl with カオティック・スピードキング MOROHA / Yap!!! / LITE / Ryu Matsuyama / LEO今井 [SOLO SET] / DJ タイラダイスケ(FREE THROW) / DJ 松本誠治(the telephones・We Come One主催)
and more

 
概要:
HELLO INDIEは、ルーツ・フォーク・ポストロック・ロック・パンク・ハードコア・R&B・ヒップホップ・レゲエ・ダブと、あらゆるジャンルで独自のスタイルを貫き、音楽性を追求し続けるインディペンデントアーティストを中心とした今年で4年目を迎えるサーキットフェスティバルです。今年は仙台とさいたまで開催されます。

 
公式サイト:
http://helloindie.net/

 
最新記事はこちら:
インディーサーキットフェス『HELLO INDIE 2017』さいたま公演に、DALLJUB STEP CLUB、Nozomi Nobody、Maison book girlら追加決定

 



 

JOKAFES.2017-福山城下音楽祭-(広島県)

 
日程:2017年11月26日(日)
会場:広島県福山市 福山城下のライブハウスなど

料金:
前売り3,000円 / 当日4,000円
学割2,000円(予定)

 
出演:
アメノイロ。 / アンテナ / 猪原純(屑星/THE FROGS) / WHIZKID / 上野啓示(カミナリグモ/かけらフィルム) / ウソツキ / 嘘とカメレオン / 大柴広己 / Curtaincalls / クアイフ / QOOLAND / CRAZY VODKA TONIC / ココロオークション / シンガロンパレード / Saw the 100 / 樽木栄一郎 / ドラマチックアラスカ / BURNOUT SYNDROMES / 爆走コアラ / 間慎太郎 / hamaji / ヒグチアイ / ペロペロしてやりたいわズ。 / 溝渕ケンイチロウ / 村山辰浩(from カサリンチュ) / ゆるふわリムーブ / LINE wanna be Anchors
and more

[下克上枠]
Colors to cooks / metro polica
カトキット

[元服枠]
Streptocarpus

 
概要:
JOKAFESは、広島県と岡山県の県境に位置する広島県福山市の福山城下にて2014年より開催されている城下町サーキット型の音楽フェスティバル。「福山市という街に刺激を!」との想いでスタートし、昨年は過去最高の集客で福山市が音楽の街として大いに盛り上がりました。なんと今年は会場のひとつに念願の「福山城」が加わることになりましたよ。

 
公式サイト:
http://jokaefs.com/

 
最新記事はこちら:
広島のサーキットフェス『JOKAFES.2017-福山城下音楽祭-』第3弾発表で、ココロオークション、BURNOUT SYNDROMES、樽木栄一郎ら9組

 



 

Torihada(鳥取県)

 
日程:2017年11月26日(日)
会場:鳥取県八頭郡 若桜鉄道安部駅(スタート地点)

料金:無料

 
出演:
U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS / bird / chelmico

 
概要:
このフェスは、全国で最も人口の少ない県・鳥取県の東部に位置する人中山間地域・八頭町を舞台に開催。古くから残る町並みと大自然に加え、「若桜鉄道」という情緒豊かなローカル線も走る魅力溢れる地域の各スポットに設営されたステージを、遠足気分で巡りながら、アーティストの間近で“自然”と“音楽”を肌で感じることができるというものです。クラウドファンディングも実施されていますよ。

 
公式サイト:
http://torihada-tottori.com/

 
最新記事はこちら:
アウトドアフリーフェス『Torihada』11月26日に鳥取県八頭町で開催決定。環ROY、鎮座DOPENESS、U-zhaan、bird、chelmicoが出演

 
 

12月開催のフェスティバル



 

音泉温楽2017・冬 信州長野・渋温泉『金具屋』(長野県)

 
日程:2017年12月9日(土)~10日(日)
会場:長野県山ノ内町渋温泉@金具屋全館

料金:
9,200円(BASEは手数料込9,500円)
300枚限定発売

 
出演:
中村一義 / カジヒデキ / Alfred Beach Sandal / DÉ DÉ MOUSE / 前野健太 / Sugar’s Campaign / 小島麻由美 / 柴田聡子 / サワサキヨシヒロ and NGEO(Naturally Gushing Electric Orchestra) / ゆけむりDJs
and more

 
概要:
音泉温楽は、2009年11月に渋温泉でスタートし今年で9回目を迎える音楽フェスティバです。築80年を超える登録有形文化財「金具屋」の167畳の広さを誇る畳の大広間「飛天の間」ではライブが行われ、サブフロアにはJ-POP/歌謡曲を中心にしたDJが登場します。郷土料理もふんだんに用意され、地元の地酒やクラフトビールとともに味うことができますよ。10月21日(土)にはプレイベントの開催も決定しました。

 
公式サイト:
http://onsen-ongaku.com/

 
最新記事はこちら:
温泉復古の大号令!『音泉温楽2017』第3弾発表で、中村一義の出演が決定

 



 

idobata vibration(東京都)

 
日程:2017年12月10日(日)
会場:Asakusa GoldenTiger / 浅草Buttobi

料金:
前売2,500円 / 当日2,800円
(共に+1ドリンク)

 
出演:
ボトルズハウス / salsa / タグチハナwith君島大空 / UlulU / ブラックミウラストーン / 雨ノ地晴太郎(雨先案内人) / 山下ゆうき

[DJ]
青島将司(Golden Tiger) / 神谷タロー(音の肴) / 超矢野 / Pel(East Side Downtown) / はやぴー(CANICANI) / JP(MAU-MAU TWIST!) / Holic(闇が深い夜)vアキヤマカズヒロ(クレヨンイーター) / 松本昂也(Golden Tiger) / シーナ / あみちゃん / hiyoko(SESAME,The Rouges) / まみくん3歳(浅草Buttobi) / 橋本(ゲスバンド) / DJぞんびちゃん

 
概要:
idobata vibrationは、今回が初開催の東京の下町・浅草のサーキットイベントで、東京の下町を拠点に活動するボトルズハウスが主催しています。舞台となる浅草は古くから日中多くの人出で賑わう観光地であるが、昨今は夜中まで若者が集う空間が増え始め、新たな盛り上がりを見せ始めているとのことです。このイベントはその流れを汲みつつ、しっかりと人々が交流するイベントを組みカルチャーとして根付くものを作りたいとの想いから企画されたとのことですよ。

 
公式サイト:
https://bottleshouse.wixsite.com/official

 
最新記事はこちら:
東京下町浅草でサーキットイベント『idobata vibration』12月10日に開催決定。ボトルズハウス、salsa、タグチハナwith君島大空、UlulUら出演

 



 

GO OUT CAMP 冬(静岡県)

 
日程:2017年12月16日(土)・17日(日)
会場:ふもとっぱら

料金:
オートキャンプ駐車場券1枚+1泊2日入場券1枚セット 5,000円
1泊2日入場券 3,000円
日帰り入場券1枚+日帰り駐車券1枚セット 2,500円
日帰り入場券 1,500円

 
出演:
TBA

 
概要:
GO OUT CAMPは、雑誌「GO OUT」が主催するキャンプフェスで、冬の開催は昨年からスタート。今回はクリスマスツリーも登場し、クリスマスキャンプイベントとしてゆる〜く開催されるとのこと。主催者からは「極寒注意!キャンプに自信のある方のみご参加ください!」とコメントが発表されていますよ。

 
公式サイト:
http://www.gooutcamp.jp/fuyu/

 
最新記事はこちら:
日本最大級のクリスマスキャンプイベント『GO OUT CAMP 冬』開催決定。12月16日・17日に静岡県富士宮市「ふもとっぱら」にて

 



 

東京サマーランドJAM 2017(東京都)

 
日程:2017年12月17日(日)
会場:東京サマーランド アドベンチャードーム内

料金:
大人前売5,000円(中学生以上)
小学生2,000円
未就学児童入場無料
VIPシートあり

 
出演:
スチャダラパー / 5lack / 石野卓球 / 川辺ヒロシ / CYBERJAPAN DANCERS
and more

 
概要:
東京サマーランドJAMは、東京サマーランドの全天候型屋内プール・アドベンチャードームで開催される常夏フェスで、東京にありながら、真冬に水着・Tシャツ&短パン・ビーチサンダルでとびっきりクールな音楽を思う存分楽しめます。波のプールにウォータースライドなど真冬とは思えないサマーリゾートも満喫できますよ。

 
公式サイト:
http://www.summerlandjam.com/

 
最新記事はこちら:
真冬の常夏リゾートフェス『東京サマーランドJAM 2017』12月17日に開催決定。スチャダラパー、5lack、石野卓球、川辺ヒロシら

 
 

2018年1月以降のフェスティバル



 

machioto2018(岡山県)

 
日程:2018年2月5日(日
会場:岡山CRAZYMAMA KINGDOM / 岡山MO:GLA / 岡山BLUE BLUES / 蔭涼寺

料金:
前売3,500円 / 当日4,500円
(共に+ドリンク代)

 
出演:
鶴 / BURNOUT SYNDROMES / パノラマパナマタウン / The Songbards / T/ssue / YAJICO GIRL / uniTONE
and more

 
概要:
machiotoは、岡山の野外フェス『hoshioto』が岡山県岡山市にて開催しているサーキットイベントで、元々は『hoshioto』前哨戦的なイベントとして「ライブハウスで出会う音楽」をテーマに1会場のみで行われていましたが、2016年からサーキット形式のイベントにパワーアップ。来年で5回目の開催となります。『中国地方で活動しているアーティスト限定の公募オーディション』も開催されますよ。

 
公式サイト:
http://machioto.net

 
最新記事はこちら:
岡山のサーキットイベント『machioto2018』第1弾発表で、鶴、BURNOUT SYNDROMES、パノラマパナマタウンら7組

 



 

Sakurazaka ASYLUM 2018(沖縄県)

 
日程:2018年2月10日(土)・11日(日)
会場:那覇市牧志 桜坂劇場と、周辺のライブハウス、カフェ、バーなど

料金:
早割1日券 2,500円
1日券 3,500円
2日通し券 6,000円
小中学生 前売500円

 
出演:
eastern youth / TURTLE ISLAND / タテタカコ / むぎ(猫) / Kachimba4 / Home Party People

 
概要:
Sakurazaka ASYLUMは、那覇市牧志の通称”桜坂”と呼ばれる古い歓楽街エリアで開催される音楽&アートフェスティバルです。2007年のスタート以来、試行錯誤を繰り返しされ、様々の文化が交流し、新たなインスピレーションが生まれ、より発展的な関係性を生み出す場となっていますよ。沖縄はもちろん、日本本土、アジアからおよそ100組のアーティストが出演します。

 
公式サイト:
http://asylum-okinawa.info/

 
最新記事はこちら:
那覇の街中が舞台の音楽&アートフェス『Sakurazaka ASYLUM 2018』開催決定。第1弾で、eastern youth、TURTLE ISLAND、タテタカコ、むぎ(猫)ら

 



 

DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2018 winter-(東京都)

 
日程:2018年2月24日(土)
会場:渋谷 TSUTAYA O-EASTなど全5会場

料金:4,000円(1ドリンク付)

 
出演:
TBA

 
概要:
MUSIC MONSTERSは、DISK GARAGEにより2012年から毎年夏と冬に開催されてきた都市型音楽フェスです。今回は5会場にパワーアップして「今、観てほしいアーティスト」が大集結しますよ。

 
公式サイト:
http://music-monsters.info/

 
最新記事はこちら:
今、観てほしいアーティストが大集結!都市型音楽フェス『MUSIC MONSTERS -2018 winter-』2018年2月24日に渋谷5会場で開催決定

 



 

OTO TO TABI 2018(北海道)

 
日程:2018年3月3日(土)
会場:札幌芸術の森 アートホール

料金:
前売券6,500円 / 当日券7,500円
10代・学生割 5,000円
※小学生以下は入場無料

 
出演:
TBA

 
概要:
OTO TO TABIは、音楽好きの有志が集まって2011年にスタートした手作りの音楽フェス。「非営利であること」「音楽コミュニティを育み、ともにつくること」「北海道・札幌にとって身近であること」をテーマに、北海道の音楽カルチャーの活性化に取り組んでいます。2017年〜2018年にかけ、シーズンを通して楽しみを創出していくとのことですよ。

 
公式サイト:
http://otototabi.com/

 
最新記事はこちら:
北海道の冬フェス『OTO TO TABI 2018』3月3日に札幌芸術の森アートホールで開催決定。ダイジェストムービー公開&スタートイベントも

 



 

THE CAMP BOOK 2018(新潟県)

 
日程:2018年6月9日(土)・10日(日)
会場:神立高原スキー場

料金:
超早割2日通し入場券 9,000円(税込)
2017年11月2日~16日限定

 
出演:
TBA

 
概要:
THE CAMP BOOKは、内装会社の株式会社リペアのイベント事業部「遊楽亭一座」が主催していて、”共に学び・共に遊ぼう”をモットーに今回で2回目の開催。ライブだけではなく、マーケットエリアや、地元の食材を使用したフードブース、ライブ用音響で楽しめる野外シネマ、様々な世代が楽しめるワークショップ、子供連れでも楽しめるキッズスペースが用意され、会場全体がピースフルに彩られるとのことですよ。

 
公式サイト:
https://the-camp-book.com/

 
最新記事はこちら:
内装会社が作り上げる新しいカタチの野外フェス『THE CAMP BOOK 2018』2018年6月9日・10日に新潟・神立高原スキー場で開催決定




タグ:

関連記事: