2016-09-11 19:00

フェスまとめ(2016年10月〜12月)

fes2016-10-12


フェスは夏だけじゃない!ということで、UROROSでニュースとして紹介させてもらった2016年10月〜12月に開催されるフェスをまとめました。

秋〜冬だからこそ、のんびりと、ほっこりと、バラエティー豊かなフェスが揃っています。ぜひ元記事を読んで、それぞれのフェスの公式サイトを見てみてください。きっと参加したいフェスが見つかると思います!

 

 

10月開催のフェスティバル


GO OUT CAMP vol12

 

GO OUT CAMP vol.12(静岡県)

 
日程:2016年9月30日・10月1日・2日
会場:静岡県富士宮 ふもとっぱら

料金:
オートキャンプ場1枚+1泊2日入場券1枚セット9,000円
ゲート横駐車券1枚+1泊2日入場券1枚セット8,000円
日帰り駐車券1枚+日帰り入場券1枚セット5,500円
ファミリーサイト駐車券1枚+1泊2日入場券1枚セット9,500円
1泊2日入場券6,000円
日帰り入場券3,500円
前夜祭 入場券1,000円

 
出演:
降谷健志 / 上江洌.清作&The BK Sounds!! / Rickie-G / ヒロシ / D.W.ニコルズ / DJ BAKU / Monster Rion / あっこゴリラ / MOP of HEAD / 3776 / 河合桂馬 / GOROPIKA

[MC] 南真世(K-Mix) / 大田明奈

 
概要:
このフェスは、雑誌「GO OUT」が主催するキャンプフェスで、自然で遊ぶこと、キャンプをすること、音楽やステージショーを楽しむことが一体となった、子供から大人からまで楽しめる野外フェスティバル。日本一ともいわれるオシャレなテントサイト群が出現するイベントとしても話題となっていますよ。

 
公式サイト:
http://www.gooutcamp.jp/goc_vol12/

 
最新記事はこちら:
日本最大級のキャンプフェス『GO OUT CAMP vol.12』に、あっこゴリラ、MOP of HEADが出演決定。タイムテーブルも発表に

 


lute_unkind_logo

 

FujisatoREC + lute presents 「unkind」(秋田県)

 
日程:2016年10月2日(日)
会場:秋田県藤里町
スタート地点:白神ぶなっこ教室 (旧坊中小学校)
料金:入場無料

 
出演:
環ROY / 鎮座DOPENESS / KAKATOY / Enjoy Music Club / ZOMBIE-CHANG

 
概要:
このフェスティバルは、世界遺産・白神山地を擁する秋田県藤里町を舞台に、自然の中に突然現れたように設営された各ステージを、ショートトレイル感覚で巡りながら音楽を楽しむというものです。秋田県藤里町で行われる映像プロジェクト「FujisatoREC」と、全表現者のためのデジタルメディア「lute」が贈る新感覚アウトドアフェスですよ。

 
公式サイト:
http://www.f-redesign.jp/fujisatorec/unkind/

 
最新記事はこちら:
まったく新しい野外フェス『unkind』タイムテーブルとマップを公開。出演は、環ROY、鎮座DOPENESS、Enjoy Music Club、ZOMBIE-CHANら

 


気仙沼サンマフェスティバル

 

気仙沼サンマフェスティバル2016(宮城県)

日程:2016年10月8日・9日
会場:イオン気仙沼店駐車場
料金:TBA

 
出演:
[10月8日(土)]
FOUR GET ME A NOTS / HAWAIIAN6 / locofrank / NAMBA69 / ORESKABAND / REI MASTROGIOVANNI with the 音の旅crew / SCK GIRLS / SHAKALABBITS / 音の旅crew / それでも世界が続くなら / 気仙沼高等学校

[10月9日(日)]
bacho / Boogers(フランス) / Burning Heads(フランス) / Endzweck / JUNIOR / MONOEYES / RADIOTS / SKIPJACK / TURN BACK FRIDAY / 気仙沼向洋高等学校
and more

 
概要:
このフェスティバルは、毎年「気仙沼のサンマ祭り」と同時に開催されていて、食と音楽を融合した気仙沼の新たなお祭りとして今年で5年目を迎えます。東日本大震災影響もあり三陸沿岸部の人口減少に拍車がかかっているなかで、気仙沼や三陸沿岸部で生まれ育った人が「自分が生まれた町にはこんなに楽しい祭りがある!」と全国に自慢できるようにと始まりました。

 
公式サイト:
http://sanmafes.com/

 
最新記事はこちら:
10月8日・9日に開催される『気仙沼サンマフェスティバル2016』第2弾で、HAWAIIAN6、NAMBA69、bacho、SCK GIRLSら。日割りも発表に

 


TOYOTA ROCK FESTIVAL 2016-logo

 

TOYOTA ROCK FESTIVAL 2016(愛知県)

 
日程:2016年10月8日(土)・9日(日) / 前夜祭10月7日(金)
会場:愛知県豊田市 豊田スタジアム外周
料金:入場無料

 
出演:
朝崎郁恵with マブリ / eastern youth / TURTLE ISLAND / ITACA BAND(バルセロナ) / Dachambo / THE RUDE PRESSURESfeaturing Christopher Ellis & Friends / あふりらんぽ / COOL WISE MAN / SODA! / サイプレス上野とロベルト吉野 / PAPA U-Geewith Myers Rock / Vampillia / Seiho / Licaxxx / T字路s / OBRIGARRD / 呂布カルマ / 6EYES / Little Blue+辻祐 / 志人 / 切腹ピストルズ / 原田茶飯事 / やけのはら / ホーミータイツ / DRUMS(E)LEVEN / 光風&GREEN MASSIVE / かむあそうトライブス / Indus&Rocks+きじは= / a-fank syndicate / 千尋 / asuka ando / MILK / YAS OIL THE WELLCARS / ボギー / 風の音楽団 / DRUMS-LEE / CAMPANELLA / Ramza / C.O.S.A. / LEGENDオブ伝説a.k.a. サイプレス上野 / ロベルト吉野a.k.a. DAVE93 / Misoиков Quitaвич / STOCKMAN / UCHIDA / nutsman / EGUCHI / 子・音・唄・輪 / 東海道ニコニコ楽団 / 平井正也(マーガレットズロース) / ボグリ坊主 / ドラゴン岩村 / Jiro&Guitar / イーリャダスタルタルーガス / サントラ5 / 髭鴉 / 馬喰町バンド / ヤドサガシ / morning set / オクロード(奥村 将和 & Road) / 平凡【Hey!Bon】 / トモレッド / よいこちんどん / ゴージャス尾原光則 / DJ sshinkuua.k.a クソ坊主

 
概要:
このフェスは、今年で10年目を迎える野外フリーフェスティバル。潤沢な資金で運営していると勘違いされがちですが、「大人から子どもまで楽しんでもらえる地域に根付いたフリーフェスティバル」をテーマに、試行錯誤が繰り返されている地域密着型の手作りイベントですよ。キャンプサイトも開設され、FMX(フリースタイル・モトクロス)のショーケースも開催されます。

 
公式サイト:
http://toyotarockfestival.com/

 
最新記事はこちら:
TOYOTA ROCK FESTIVAL 2016、最終発表でVampilliaの出演が決定。タイムテーブルも公開に

 


姫路サウンドトポロジー2016-top

 

姫路サウンドトポロジー2016(兵庫県)

 
日程:2016年10月9日(日)
会場:イーグレひめじアートホール / 納屋工房 / Quiet Holiday
料金:前売り3,000円 / 当日3,500円 ※小学生以下無料

 
出演:
三田村管打団? / にぶんのいちニーサンズ[山川のりを、大島賢治]/ OOT / ワタナベイビー(ホフディラン) / 金佑龍 / 杉瀬陽子 / 小野一穂 / ワタナベマモル / イワクニマユ / 島津田四郎 / 安藤明子 / 清水あつし / 箱庭 / Arcphonic / そえんじ / つるんづマリー / the caves / ハヤトムラカミ / canorus / 水野真理子 / 長谷川信也

 
概要:
このフェスは、姫路城周辺のイーグレひめじアートホール、納屋工房、Quiet Holidayで行われるもので、今年で2年目の開催です。全会場が近距離にある、コンパクトで回りやすいサーキットフェスティバルですよ。

 
公式サイト:
http://www.himeji-stp.com/

 
最新記事はこちら:
姫路市のライブサーキット『姫路サウンドトポロジー2016』10月9日開催。ワタナベイビー、にぶんのいちニーサンズ、三田村管打団?、金佑龍ら21組

 


安島サンテントウリツ1

 

安島サンテントウリツ(三重県)

 
日程:2016年10月9日(日)
会場:ドレミファといろは / カリー河 / 酒処とっち
料金:3,000円(各お店で1杯ずつ使える3ドリンク付き)

 
出演:
いとまとあやこ / 井上ヤスオバーガー / 尾島隆英 / かみぬまゆうたろう / 鈴木実貴子ズ / 戸田大地 / 永尾蕗子 / 中村佳穂 / 原田茶飯事 / ひろたうた / 堀田ダチオオーガナイゼーション / ミックスナッツハウスwithシンムラテツヤ / ミヤザキナツキ / ヤクタタズ / YOK. / わたなべよしくに

 
概要:
安島サンテントウリツは、昨年初めて開催され、2回目を望む声は多く今年も開催されることになったライブサーキット。会場は、四日市近辺の音楽好きに愛されている「ドレミファといろは」「カリー河」「酒処とっち」の3店舗。「ドレミファといろは」と「とっち」は同じビル、「カリー河」も徒歩2分程度というコンパクトで周りやすいサーキットイベントですよ。

 
公式サイト:
http://ameblo.jp/doremifa-toiroha

 
最新記事はこちら:
三重県四日市安島町のライブサーキット『安島サンテントウリツ』10月9日開催。タイムテーブルも発表に

 


TBIF2016_logo

 

TSUSHIMA BORDER ISLAND FES 2016(長崎県)

 
日程:2016年10月15日(土)
会場:対馬・浅茅シーサイドパーク
料金:入場券4,000円 / 島内限定入場券3,000円 / 島内限定学割入場券2,000円

 
出演:
bird / PHONO TONES / UQiYO / トレモノ / DJ石毛輝(the telephones、lovefilm) / DJタイラダイスケ(FREE THROW) / 10CM(シプセンチ) / 屋上月光(OKDAL) / ずんだれ / 武末 潤哉

 
トークセッション出演者:
家入一真(CAMPFIRE 代表取締役)
進浩人(BASE 最高執行責任者)
大西俊輔(株式会社QPS研究所 代表取締役)
橋本正徳(株式会社ヌーラボ 代表取締役)
村上純志(株式会社サイノウ 代表取締役)
and more

 
概要:
このフェスティバルは、対馬の特色である”日韓”を軸に「つなぐ音、つなぐ未来」がコンセプトのお祭りです。日韓ミュージシャンによるライブはもちろん、テクノロジーやクリエイティブ系の日韓起業家によるトークセッションや展示、対馬と韓国の特産品を扱うマルシェなどがあり、対馬の魅力を感じながら日韓の交流を楽しめるフェスですよ。

 
公式サイト:
http://tbif.asia/

 
最新記事はこちら:
長崎県・対馬で開催の音楽&テクノロジーの祭典『TSUSHIMA BORDER ISLAND FES 2016』に、家入一真(CAMPFIRE)、進浩人(BASE)ら登壇決定

 


sanpatsukari2

 

ブラックナードフェス!vol.2(東京都)

 
日程:2016年10月15日(土)
会場:東京都墨田区 八広地域プラザ 吾嬬の里 本館
料金:前売り/当日2,000円(共に+1drink) / 高校生以下1,000円(ドリンク込)

 
出演:
Maher Shalal Hash Baz / シベールの日曜日 / のっぽのグーニー / おやすみホログラム(アコースティックセット)+小森清貴 / G.G.G.G.(GREAT GIANT GIGANTIC GRAVITY a.k.a エレファントノイズカシマシwith LOVERS) / MARK / 穂高亜希子 / ゆさラズモ!(遊佐春菜 with ハカラズモ!) / Super Ganbari Goal Keepers / 山口やまぐと地獄少年 / 牧野ヨシ with 家主 / FEEDBACK FLOWERS (冷牟田敬+小森清貴) / MELODY KOGA / 狩生健志 / 剤電+山口やまぐ / 吉田和史 / 酒井己詳 / GALAXIEDEAD / 病気くん / KING KONG JAPAN
and more

 
概要:
このフェスは、心にある種の”闇”を持った「ブラックナード」を自称する山口やまぐと松尾翔平(Super Ganbari Goal Keepers)が主催するDIYフェスティバルで、2年目となる今回は地域センターに会場を移しての開催です。冷牟田敬と小森清貴によるユニット「FEEDBACK FLOWERS」は今回が初ライブとなりますよ。

 
公式サイト:
http://blacknerdfes.tumblr.com/

 
最新記事はこちら:
日本一ジメっとしたお祭り『ブラックナードフェス!vol.2』タイムテーブルを発表。Maher Shalal Hash Baz、おやホロ+小森清貴ら20組が出演

 


stranger-than-island

 

STRANGER THAN ISLAND(千葉県)

 
日程:2016年10月15日(土)
会場:千葉県南房総市 白浜フラワーパーク
料金:前売り入場チケット2,000円

 
出演:
田中光 / Auto & mst / LIBRO / LUVRAW / 輪入道 / やけのはら / KMC / 雲のすみか / GWCMCZ / KENGOL / Breadman / Nogis / Komesennin / WAIFone / EVOLUTION
and more

 
概要:
このイベントは、田中光とAuto & mstがアテンドするアウトドアパーティー。都心から2時間半の近場にもかかわらず、海と山と熱帯植物に囲まれた異空間で、最前線のHIPHOPとトロピカルなサウンドを堪能できます。BBQ、キャンプ、ジャングル温泉なども楽しむことができますよ。

 
公式サイト:
http://stranger-than-islandnd.tumblr.com/

 
最新記事はこちら:
田中光 × Auto & mst、10月15日に白浜フラワーパークで『STRANGER THAN ISLAND』開催。LIBRO、やけのはら、LUVRAW、輪入道ら出演

 


潮州街音樂節

 

潮州街音樂節(台湾・台北)

 
日程:2016年10月15日(土)
会場:台北市潮州街周邊店家(潮州街の各店舗内)
料金:シングルチケットTWD$600 / ペアチケットTWD$500
チケット問い合わせ:romantictaiwan55@gmail.com(日本語可)

 
出演:
青柳拓次 Takuji Aoyagi (JP) / Balai(巴賴)(TW) / 好樂團 GoodBand(TW) / 原田茶飯事(JP) / The Tic Tac(TW) / 克里夫 Cliff(TW) / 椅子 Chairs’(TW) / 猫町(JP) / エンヤサン(Enya-Sang)(JP) / DSPS(TW) / James Nee(TW) / Maika Loubté(JP) / Riin 女孩與機器人 The Girl and The Robots(DJ Set)(TW) / 舒舒(TW) / Crispy脆樂團(TW) / Ryo Hamamoto (JP) / 朱頭皮音樂 pigheadskin music(TW) / 洪安妮(TW) / Waves of Doppler 都普勒浪潮(TW)

 
概要:
潮州街音樂節は、「旅とストリートと音楽」をテーマに今年で2年目の開催。日本と台湾の交流をモットーとする台北月見ル君思フを中心に、ライブスペース、カフェ、工房などでライブやトークショーなどが行われサーキットフェスティバルです。主催の台北月見ル君思フは、東京のライブハウス青山月見ル君想フの姉妹店で、日本人スタッフや日本語に堪能なスタッフもおいるので中国語がわからなくても安心して訪れることができますよ。

 
公式サイト:
http://www.bigromanticrecords.com/single-post/2016/09/26/1015-潮州街音樂節

 
最新記事はこちら:
台湾の街歩き型音楽フェス『潮州街音樂節』10月15日に開催。日本からは、青柳拓次、Ryo Hamamoto、原田茶飯事、エンヤサンら出演

 


event_otototabi

 

OTO TO TABI DOPES / OTO TO TABI SWAYS(北海道)

 
日程:2016年10月15日(土)・16日(日)
会場:札幌BESSIE HALL
料金:前売券3,000円 / 当日券3,500円 / 二日間通し券5,000円(前売のみ)
※各日別途1Dオーダー¥500

 
出演:
[10月15日]
DALLJUB STEP CLUB / DOTAMA / LARGE IRON / olololop

[10月16日]
toconoma / D.W.ニコルズ / DAOKO / DJ Oshio.(ROCK IZ NO.1/ROCK’IN’JECTION)

 
概要:
このイベントは、北海道の冬の音楽フェス『OTO TO TABI』のスピンオフイベントで、10月10日~16日に札幌市内中心部で繰り広げられる国際コンベンション『No Maps』の一部として開催されます。

 
公式サイト:
http://otototabi.com/

 
最新記事はこちら:
OTO TO TABI × No Maps、コラボイベントを10月15日・16日に札幌BESSIE HALLで開催。DOTAMA、toconoma、DAOKOら出演

 


Shima Jam 2016-top

 

島渡る音の波 Shima Jam 2016(愛媛県)

 
日程:2016年10月16日(日)
会場:愛媛県今治市 大三島 宮浦港特設ステージ (いまばり・みやうら海の駅)
料金:一般前売り2,000円 / 学生前売り1,000円

 
出演:
アン・サリー / 浜崎貴司(FLYING KIDS) / 渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET) / カマタヒロシ / ナツ・サマー / 雅楽空間 / the Blue Lagoon Stompers / HELLA / 美甘子(MC)

 
概要:
このフェスティバルは、瀬戸内の島々を舞台にのんびりほっこりと音の波に包まれるアコースティックな音楽祭。3年目となる今年は パワースポットとして名高い大山祇神社が鎮座する「しまなみ海道 大三島」の浮桟橋上で開催されます。瀬戸内の秋味がぎゅぎゅっと詰まった「しまめし」の美味しさはもちろん、情緒豊かな古民家が建ち並ぶ大山祇神社の参道に島の名産品&美味いモンが集結し、お腹も大満足なフェスですよ。

 
公式サイト:
http://www.shimajam.com/

 
最新記事はこちら:
のんびりほっこり音楽と波音に包まれる音楽祭『Shima Jam 2016』10月16日に愛媛県大三島で開催。アン・サリー、浜崎貴司、渡辺俊美、ナツ・サマーら

 


%e3%82%aa%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%92%e3%83%88%e7%ac%ac%e4%b8%80%e5%bc%be9_12

 

オトトヒト2016(東京都)

 
日程:2016年10月29日(土)・30日(日)・31日(月)
会場:武蔵野美術大学鷹の台キャンパス 体育館特設ステージ
料金:一般1日券2,800円 / 一般通し券5,000円 / 高校生1日500円(当日券のみ)

 
出演:
[10月29日(土)]
かせきさいだぁ&ハグトーンズ / ONIGAWARA / 神宿 / トリプルファイヤー / chelmico / 谷澤智文 / 笹口騒音ハーモニカ / ザ・プーチンズ / 小林うてな / 折坂悠太 / 高井息吹 / VILLA!! / 近藤ていゆう(band set) / 少年アダルト / ラヴミーズ

[10月30日(日)]
NATURE DANGER GANG / カラスは真っ白 / 林家たい平 / 細貝圭 / 切腹ピストルズ / テニスコーツ / ジョニー大蔵大臣 / 白波多カミン / 古川麦 / City Your City / バスクのスポーツ(ゲスト:よだまりえ)バクバクドキン / 大福 / ジギジギボーイズ / 穴六

[10月31日(月)]
ゆきんこ / PUNCH☆STA / 美菜海 / Sora Ishikawa

 
概要:
このフェスは、武蔵野美術大学内でライブや講演を行ってきた音楽イベント企画集団「音めがね」が開催するもので、今年2年目のフェス型企画です。10月31日は入場無料ですよ。

 
公式サイト:
http://otomegane.com/

 
最新記事はこちら:
武蔵野美術大学芸術祭『オトトヒト2016』最終発表で、テニスコーツ、小林うてな、ジョニー大蔵大臣、白波多カミンら10組。タイムテーブルも公開に

 

11月開催のフェスティバル


GO OUT CAMP 関西 vol.5

 

GO OUT CAMP 関西 vol.5(京都府)

 
日程:2016年11月4日・5日・6日
会場:スチールの森 京都

料金:
オートキャンプ駐車券1枚+1泊2日入場券1枚セット10,000円
場内駐車券1枚+1泊2日入場券1枚セット9,000円
5日(土)日帰り入場券+日帰り駐車券セット6,000円
6日(日)日帰り入場券+日帰り駐車券セット4,500円
1泊2日入場券6,000円
5日(土)日帰り入場券4,000円
6日(日)日帰り入場券3,000円
前夜祭入場券1,000円

 
出演:
[11月5日]
Nabowa / RYO the SKYWALKER / KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS) / MOROHA / D.W.ニコルズ / 河合桂馬 / dejirumasara

[11月6日]
SUGAR SOUL & DJ HASEBE / MOOMIN / AFRICA

 
概要:
このフェスは、アウトドアファッション雑誌「GO OUT」が主催して開催されるキャンプイベント。単なる野外フェスでなく、自然で遊ぶこと、キャンプをすること、そして音楽やステージショーを楽しむことが一体となった、大人から小さなお子様まで楽しめる野外フェスティバルです。

 
公式サイト:
http://www.gooutcamp.jp/kansai_vol05/

 
最新記事はこちら:
11月4日・5日・6日に開催の『GO OUT CAMP 関西 vol.5』最終発表で、SUGAR SOUL & DJ HASEBE、Nabowa、AFRICA、dejirumasara。日割りも発表

 


八王子天狗祭2016-top

 

八王子天狗祭2016(東京都)

 
日程:2016年11月5日(土)
会場:エスフォルタアリーナ八王子
料金:前売り5,800円

 
出演:
グッドモーニングアメリカ / アルカラ / フラチナリズム / GOOD ON THE REEL / Halo at 四畳半 / ircle / KEYTALK / LEGO BIG MORL / ニューロティカ / Northern19 / Rhythmic Toy World / STRAIGHTENER / TOTALFAT / THE WELL WELL / THE BACK HORN / THE BADWIES / SWANKY DANK

 
概要:
このフェスティバルは、グッドモーニングアメリカが主催するフェスで、彼らにとって結成の地である八王子の魅力を伝えるたいと開催されるフェスです。モチーフの天狗は、八王子の高尾山に住んでいるという言い伝えがあるそうですよ。

 
公式サイト:
http://hachiten.com/

 
最新記事はこちら:
グッドモーニングアメリカ主催フェス『八王子天狗祭2016』タイムテーブルを公開。ニューロティカ、STRAIGHTENER、THE BACK HORNら17組が出演

 


YOIMACHI 2016

 

YOIMACHI2016(東京都)

 
日程:2016年11月6日(日)
会場:大塚 Hearts+ / Deepa / Meets / 都電荒川線の車両
料金:前売券3,500円 / 当日券4,000円(共に1ドリンク別)

 
出演:
ヒカシュー / THE HARDY ROCKS (灰野敬二、川口雅巳、山崎怠雅、なるけしんご、片野利彦) / ゆるめるモ! / キノコホテル / オワリカラ / あヴぁんだんど / クリトリック・リス / 二宮友和(ex- eastern youth) + MUSQIS / (M)otocompo / 科楽特奏隊 / Healthy Dynamite Club / 箱庭の室内楽 / HONEBONE / 笹口騒音ハーモニカ / MONO NO AWARE / I love you Orchestra / THIS IS JAPAN / 里咲りさ / 羊文学 / 吉河順央 / じゅじゅ / オワリズム弁慶 / Cutie Pai / イロメガネ / NON’SHEEP / Kit Cat / ICE CREAM SUICIDE / CHAI / 限りなく透明な果実 / [lifter] / カタカナ / ayumi melody / DISDOL / ポラロイズマリー / 戰車倶楽部 / S.F-cage / Rahulas / 十四代目トイレの花子さん / デイジー / まつもとかなみ / グソクムズ / PARKLIFE / シバノソウ(※1曲入魂アクト) / 小林未季(※1曲入魂アクト) / ニーナシェルカ(※1曲入魂アクト) / 加賀屋みき(※1曲入魂アクト)
※1曲入魂アクトは1曲のみの演奏となります。

[FOOD]
HAPPY RICE KITCHEN

 
概要:
このイベントは今回が初の開催で、東京の中でも独特な雰囲気を持つ街・大塚を舞台に、ベテランから若手まで総勢30組以上の個性的なアーティストが出演するサーキットフェスティバルです。都電荒川線の車両を使用した「都電ステージ」なんてのもありますよ。

 
公式サイト:
http://www.yoimachi.net

 
最新記事はこちら:
東京・大塚のサーキット『YOIMACHI 2016』最終発表で、ゆるめるモ!、DISDOLら6組。ヒカシューとゆるめるモ!のコラボ「ヒカめるモ!」も

 


Forest Jam Grande 2016

 

Forest Jam Grande 2016(千葉県)

 
日程:2016年11月12日(土)・13日(日)
会場:千葉県いすみ市 中滝アートヴィレッジ
料金:前売り5,500円 / 当日7,000円 / スペシャルチケット4,500円(それぞれ2日間有効)

 
出演:
Mountain Mocha Kilimanjaro / 光風&GREEN MASSIVE / MAJESTIC CIRCUS / Muff / RIDDIMATES / EXPE / L.E.D. / Exotico De Lago / NAOITO BAND / 金 佑龍 / 天草 / indus & rocks / omni sight + 山本啓(Nabowa) / The Minimalize meets Madoki Yamasaki / Noise On Trash(66%) / digda / ジョン中山トリオ / モーフの旅 / Jimmy Binks and the Shakehorns / LOTUS LAND / signals / ミナクマリ
and more

 
概要:
このフェスは、晩秋に開催される野外キャンプフェスとして定着していましたが、2012年の開催をもって休止。今回実に4年ぶりに開催が決定しました。キャンプだけでなく、キャビンの宿泊プランも用意されています。おそらく関東で今年最後のキャンプフェスですよ。

 
公式サイト:
http://2016.forestjam.net/

 
最新記事はこちら:
晩秋フェス4年ぶりの復活!『Forest Jam Grande』11月12日・13日に千葉・中滝アートヴィレッジで開催

 


ササクレフェスティバル2016

 

ササクレフェス2016(東京都)

 
日程:2016年11月19日(土)
会場:渋谷WOMB LIVE
料金:学割2,500円 / 前売り3,500円/ 当日4,000円(それぞれ1ドリンク別)

 
出演:
[LIVE]
tricot / FINAL FRASH / ゆるめるモ! / 呂布カルマ / Rude-α / 吉田凜音 / DALLJUB STEP CLUB / ドミコ / エンヤサン / シシヤマザキ / MAGiC BOYZ / バクバクドキン / 野崎りこん / City Your City / KMC / 1980円(イチキュッパ)

[ DJ ]
MACKA-CHIN / LEO今井 / Masayoshi Iimori / かなひさ&ほげちゃん(禁断の多数決)/ タイラダイスケ(FREE THROW) / DJギズモ(篠崎こころ) / きなり / DJ Pongo / Quviokal / ANIMAL HACK

[ VJ ]
GraphersRock / BENZENE by VMTT / Humungas / Masashi Narita

[ART]
さいあくななちゃん

[FOOD]
マジョラム / くいしんぼうシスターズ

 
概要:
このフェスは、音楽レーベル「術ノ穴」が主催するDIYフェスティバル。デイイベントならではの自由な発想のもと、音楽/映像/ARTを楽しむことができますよ。

 
公式サイト:
http://sasakure-fes.subenoana.net/2016/

 
最新記事はこちら:
術ノ穴主催のDIYフェス『ササクレフェスティバル2016』タイムテーブルを発表。tricot、ゆるめるモ!、FINAL FRASH、LEO今井ら33組が出演

 


%e6%b9%af%e4%bc%9a20161119

 

湯会@東京天然温泉 古代の湯(東京都)

 
日程:2016年11月19日(土)
会場:東京都葛飾区 東京天然温泉 古代の湯
料金:参加費4,000円(温泉入浴代込み) / 小学生以下1,300円

 
出演:
ゆるめるモ! / バンドじゃないもん! / 虹のコンキスタドール / 脇田もなり with ゆけむりDJs / ゆけむりDJs(DJ CARP / J.A.G.U.A.R. / トーニャハーディング / Nachu)
and more

 
概要:
このイベントは、本物の温泉と素晴らしい音楽を楽しめる「温泉ニュースタイル宴会」。メインライブ会場は350畳の広さを誇る大宴会場で、温泉は露天風呂・桧風呂・サウナなど兼ね備えており、イベント中は何度でも入浴可能。イベント参加者にはタオル・館内着を無料で貸しだしてくれるそうですよ。

 
公式サイト:
http://onsen-ongaku.com/

 
最新記事はこちら:
11月19日開催の『湯会@東京天然温泉 古代の湯』に、ゆるめるモ!出演決定。さらに、DJステージ「湯あがりDISCO」も

 


Hola Amigo FES 2016

 

Hola Amigo FES 2016(台湾・台北)

 
日程:2016年11月26日(土)
会場:台湾台北・Citylink南港車站
料金:入場無料

 
出演:
李英宏 aka DJ Didilong / 俞心嵐Wing / 自然出格 Topology Surpassing / 光風 / KARAMUSHI / MARLEYS / Spoon de Chop / Gravityfree(Live Painting) / DJ MAIMI / 修平長野(手作教學)

 
概要:
このフェスは今年で6回目の開催で、ライブ、フリーマーケット、絵のパフォーマンス、ワークショップ、マッサージなどを通して日本と台湾の交流を図る野外フリーフェスティバルです。会場の「Citylink南港車站」は、台北駅から6kmほどの「南港車站(南港駅)」に隣接していて、MRT、台鐡、台湾新幹線が乗り入れるとてもアクセスしやすい会場ですよ。

 
公式サイト:
https://www.facebook.com/HolaAmigoFes

 
最新記事はこちら:
台湾台北の野外フリーフェス『Hola Amigo FES 2016』11月26日開催。光風、KARAMUSHI、MARLEYSらが日本から参加

 


SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY LOFT MUSIC&CULTURE FESTIVAL 2016 大生うどん食堂

 

LOFT MUSIC & CULTURE FESTIVAL(神奈川県)

”SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY LOFT MUSIC&CULTURE FESTIVAL 2016 大生うどん食堂”

 
日程:2016年11月27日(日)
会場:神奈川県川崎市 CLUB CITTA’
料金:前売り4,000円 / 当日4,500円(共にドリンク別500円)

 
出演:
大森靖子 / Have a Nice Day! / 虹の黄昏 / 963 / おやすみホログラム / クリトリック・リス / Stereo Tokyo / 絶叫する60度 / せのしすたぁ / 生ハムと焼うどん / ニューロティカ / NATURE DANGER GANG / BiS / VMO / BELLRING少女ハート / ヤなことそっとミュート / 南波一海 / 吉田豪
and more

 
概要:
このフェスは、新宿LOFTが放つ最新鋭の音楽とカルチャーの祭典で、今回は「音楽とカルチャーと食」をテーマに、大ブレイクを果たしつつあるアイドル“生ハムと焼うどん”のレギュラー企画「生うどん食堂」の拡大版『大生うどん食堂』と題して開催されます。新宿LOFTを「でっかっく」したかのような手づくりの温かさを感じられるフェスとなりますよ。

 
公式サイト:
http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/

 
最新記事はこちら:
新宿LOFTが放つ『LOFT MUSIC & CULTURE FESTIVAL』に、大森靖子、Have a Nice Day!、虹の黄昏、963が出演決定。11月27日にCLUB CITTA’で開催

 

12月開催のフェスティバル


%e9%9f%b3%e6%b3%89%e6%b8%a9%e6%a5%bd2016

 

音泉温楽2016(長野県)

 
日程:2016年12月10日(土)~11日(日)
会場:長野県山ノ内町渋温泉@金具屋全館
料金:9,200円(土日通し券のみ)、他

 
出演:
かせきさいだぁ&ハグトーンズ / 前野健太 / DE DE MOUSE / Sugar’s Campaign / Alfred Beach Sandal / なかの綾 / Naturally Gushing Electric Orchestra(NGEO) / 大比良瑞希
and more

 
概要:
このフェスは、「温泉復古の大号令」を掲げ、温泉地を新しいカルチャーで彩り新たな日本温泉文化を世界に発信するべく2009年11月に渋温泉でスタートした音楽フェスティバル。メインライブは、167畳の広さを誇る畳の大広間「飛天の間」で行われる。また、サブフロアではJ-POP/歌謡曲を中心にしたDJも登場しますよ。

 
公式サイト:
http://onsen-ongaku.com/

 
最新記事はこちら:
長野・渋温泉で開催の『音泉温楽2016』に、かせきさいだぁ&ハグトーンズ、前野健太、Sugar’s Campaign、Alfred Beach Sandal、なかの綾が決定

 


ぐるぐるTOIRO2016

 

ぐるぐるTOIRO2016(埼玉県)

 
日程:2016年12月10日(土)・11日(日)
会場:さいたまスーパーアリーナ内TOIRO
料金:前売り3,500円 / 当日4,000円 ※ドリンク別、小学生以下無料

 
出演:
[12月10日(土)]
MOROHA / Only Love Hurts(a.k.a.面影ラッキーホール) / どついたるねん / Have a Nice Day! / ナードマグネット / ぱいぱいでか美 / KIRIHITO / CAR10 / グッバイフジヤマ / おやすみホログラム / 佐伯誠之助 / 音沙汰(永原真夏/工藤歩里) / 笹口騒音オーケストラ / せのしすたぁ / Sexy Tokyo / batta / 花柄ランタン / CHAI

[12月11日(日)]
サイプレス上野とロベルト吉野 / Creepy Nuts(R-指定&DJ 松永) / DOTAMA / KAGERO / クリトリック・リス / 空きっ腹に酒 / Burgh / クウチュウ戦 / ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい) / Maison book girl / ドミコ / 絶叫する60度 / あっこゴリラ / 笹口騒音&ニューオリンピックス / あヴぁんだんど / Manzara (a.k.a 人見知りCrew) / トキメキ泥棒 / Healthy Dynamite Club

 
概要:
ぐるぐるTOIROは、「手作り感」「ホームメイド感」が好評のフェスティバルで、4年目の今年は初めての冬の開催となります。毎年おかわり続出の埼玉色豊かなフードやドリンクを楽しめ、昨年好評だったというコインロッカーを使ったくじ引き「トイロッカー」も行われますよ。

 
公式サイト:
http://gurugurutoiro.net/

 
最新記事はこちら:
『ぐるぐるTOIRO2016』最終発表で、音沙汰、ジョニー大蔵大臣、笹口騒音オーケストラ、あっこゴリラ。タイムテーブルも公開

 


HELLO INDIE 2016-top

 

HELLO INDIE 2016(宮城・長野・広島・埼玉)

 
日程:
仙台 12月10日(土)
松本 12月17日(土)
広島 12月24日(土)
さいたま 2017年1月14日(土)

料金:前売り4,500円 / 当日5,000円 / オフィシャル先行3,900円(9/21まで)

 
出演:
[仙台]
明星/Akeboshi / avengers in sci-fi / あらかじめ決められた恋人たちへ / 大野悠紀 / KUDANZ / CONTRAIRE / Ssighborggg(U.S) / spike shoes / 環ROY / 天才バンド / TOKYO HEALTH CLUB /ドミコ / 友部正人 / 長谷川健一 / FIVE NEW OLD / LITE / Lamp / Ryu Matsuyama(バンド) / ROTH BART BARON

[松本]
明星/Akeboshi / KUDANZ / COKEHEAD HIPSTERS / サイプレス上野とロベルト吉野 / 環ROY / 友部正人 / noid / ⻑谷川健一 / BACK DROP BOMB / FIVE NEW OLD / Lamp / Ryu Matsuyama(solo) / ROTH BART BARON

[広島]
オオルタイチ / KUDANZ / 環ROY / 友部正人 / noid / NOKKON&theHEBEREKE / ⻑谷川健一 / Mirror Moves / Lamp / Ryu Matsuyama(solo) / 呂布 / ROTH BART BARON

[さいたま]
明星/Akeboshi / avengers in sci-fi / WONK / DE DE MOUSE + his drummer / Tempalay / 成山剛(sleepy.ab) / HAPPY / FINAL FRASH / Mirror Moves / LITE / Ryu Matsuyama / 呂布 / RIDDLE

 
概要:
このフェスは、あらゆるジャンルで独自のスタイルを貫き、音楽性を追求し続けるインディペンデントアーティストが出演する、地方都市での開催にこだわったサーキットフェスティバル。今年で3年目の開催で、今年から規模を拡大し、仙台/松本/広島の3都市で開催されることになりました。

 
公式サイト:
http://helloindie.net/

 
最新記事はこちら:
HELLO INDIE 2016に、avengers in sci-fi、WONK、FINAL FRASH、FIVE NEW OLDら決定。タイムテーブルも発表に

 


BIGJOINT FESTIVAL

 

BIGJOINT FESTIVAL 2016(東京都)

 
日程:2016年12月18日(日)
料金:前売り2,500円/ 当日3,000円(共に+1drink)

 
出演:
[JOINT STAGE]
toconoma / SAIRU / Muff / トレモノ / TAMTAM / Lotus Land / Three Primary Colors / LOOP POOL

[ VJ ]
naga / yamane / KOZ

[Village Ram Floor]
DJ YA / 耕 / YAHMA / DOI / nobita

[Jam&Jam Fores]
DJ SHINO / Kazuhiko Asami / naacy / YMC / 大島武宜と伊藤絵里 from Senkawos (Live) / Hybrid Leisureland (Live) / Hisato&Kassy (Live)

[SHOP]
ぞうつかい食堂 / GLOWS

 
概要:
このフェスは今年で6年目の開催で、最大の特徴は1つのステージに2つのバンドが出演し転換なしに音を繫ぎ続ける「JOINT STAGE」です。常にどちらかのバンドが演奏して音を繋ぐので、オーディエンスはずっと踊り続けることができます。実力派バンドが同時に演奏する瞬間、オーケストラのような分厚い旋律の波が会場に押し寄せるとのことですよ。

 
公式サイト:
http://bigjoint.jp/2016/

 
最新記事はこちら:
転換なしにライブが繫がり続ける!『BIGJOINT FESTIVAL 2016』12月18日に渋谷clubasiaで開催

 
2017年1月〜3月のフェスまとめはこちら




タグ:

関連記事: