2017-09-14 12:00 Fuhito Kitahara

東伊豆のビーチパーティー『Chilluxe beach 2017』に、Conrad McDonnell(Idjut Boys)、Dreems(Multi Culti)、Scharre(Kompakt)ら集結


ビーチフェスティバル『Chilluxe beach 2017』が、10月13日(金)~10月15日(日)にかけて東伊豆のコテージキャンプ場「シーサイドハウス今井浜」で開催されることになった。

 
Chilluxe beachは、国内外で活躍するアーティストや伊豆の実力派アーティストとともに開催されるビーチパーティー。2016年にスタートし今年で2回目の開催となる。

 
今年は、ディスコ・ダブシーンのパイオニア的存在であるIdjut Boysの「Conrad McDonnell」を筆頭に、モントリオールの人気レーベルMulti Cultiからリリースを行う「Dreems」、Kompaktのブッキング・エージェンシー部門のトップとしてレーベルカラーを反映させた芸術的なスタイルに定評がある「Scharre」らが決定。

 
国内からは、昨年も会場を盛り上げた「Asahara(R(e’rre)del Mondo)」「山頂瞑想茶屋」「Rintaro(探心音)」、今回初参戦となる「SMS(Woo/Pajero)」「プリミ恥部」らが。

開催地の伊豆からは昨年も表情豊かなパフォーマンスで会場を盛り上げた「Psychemin feat. AKILLA」や静岡東部を中心にイベントをオーガナイズする「Masaru Uchida(Statik Records)」「Keita Endo(Club Doikki)」ら28名を超えるアーティストが登場する。

 
また、音楽だけでなくバーベキューや釣り、花火、カヤックなどアクティビティも楽しめ、会場のシーサイドハウス今井浜では釣り道具やバーベキューセットもレンタルできる(食材の持ち込みOK、飲料はNG)。地元の食材を使ったフードブースや、マッサージブース、バーなども出店し、徒歩圏内には温泉もあるそうだ。

 
チケットは前売6,000円で、Peatixにて発売中。

 
 

 



 
Conrad McDonnell (Idjut Boys)

映画会社で働いていたDanと、サボテン農場で働いていたConradが出会い、Idjut Boysを結成!2人はパブやレストランでパーティー、「U-Star Dance Party」を始め、1993年にレーベルU-Star Recordsを始動。ダンスミュージックへの強い愛情をライブ感覚溢れたダブ処理とユーモアによって昇華した彼らの作品は、オリジナリティーに満ちており、Dub-Discoというスタイルを確立した。Idjut BoysのDJスタイルは、巧みなミックスと創造性溢れる選曲で構成されるマッドでグルーヴィーな選曲でダンスパーティーをその場に生み出している。2011年、Idjut Boysとしての初のオリジナルアルバム『Cellar Door』をSmalltown Supersoundより発表。2014年、大阪の盟友ALTZが主宰するAltzmusicaから『World 1st Day』をリリースした。2015年には、『Cellar Door』をダブ化したアルバム『Versions』をSmalltown Supersoundよりリリース。

 



 
Dreems (Multi Culti)

宇宙の案内人。タントラの化身を解放する者。音速の船長。オーストラリア出身のDreemsはThomas Von Partyとともにカナダの名門Turbo傘下のレーベルMulti Cultiを主宰する。同レーベルからは、ベルリンのベテランSascha Funkeや南米エクアドルのNicola Cruz、Thomash(Voodoohop)らがリリースを行っており、新世代のアン ダーグラウンド・サイケデリックアーティストのリリース音源はディープな音楽好きから、熱い注目を集めている。Dreemsの知識豊かでエスニックなスタイルは、魂の在り方にパノラマ的な世界観を与え、現代社会の生活スタイルへ抵抗しながらも オーディエンスを笑顔にさせる。

 



 
Scharre (Kompakt)

第二次世界大戦末期にドイツ軍とアメリカ軍の間で争奪戦が行われたルーデンドルフ橋あるドイツの都市レマーゲンに1971年に生まれ育つ。1992年の大きなテクノ・ムーブメントに圧倒され、当時のフランクフルトの名門クラブOmenやDorian Grayへと頻繁に通いながらエレクトロニック・ミュージックへと傾倒していき、2000年にKOMPAKTのスタッフとして音楽業界へと足を踏み入れることに。その後、レーベルが抱える数々のアーティストと親交を深める中でDJとしても本格的にキャリアをスタートさせ、バイエルン州郡ミュンヘンで最も評価されているクラブMoralで現在もレジデントを務めている。KOMPAKTではブッキング・エージェンシー部門 のトップとしてキャリアを積んでいる彼のサウンドはレーベル・カラーを反映させた実に芸術的なスタイル。ブッキングエージェンシーNever Mindのオーナーも努め、長い歴史を持つKOMPAKTの音楽を最も理解しているDJの1人としてレーベルの遍歴を辿るかの様なプレイはファンならずとも心を動かされるだろう。

 


インフォメーション

タイトル Chilluxe Beach 2017
開催日時 2017年10月13日(金)~10月15日(日)
 
開催場所 東伊豆 シーサイドハウス今井浜
(静岡県賀茂郡河津町見高2)
 
料金 前売6,000円 / 当日7,500円
駐車券1,000円
テント(1張り)2,000円
※前売が完売の際は、当日券の販売はなし

[取り扱い]
http://chilluxe2017.peatix.com/
 
アクト Conrad McDonnell (Idjut Boys)
Dreems (Multi Culti)
Scharre (Kompakt)
Asahara (R(e'rre)del Mondo)
山頂瞑想茶屋
Psychemin feat. AKILLA
Rintaro (探心音)
プリミ恥部
DJ HIROKI (Hirokism)
SMS (Woo/Pajero)
Hirohito (SSH)
b.g.l (Factor)
Masaru Uchida (Statik Records)
Keita Endo (Club Doikki)
dex (shower)
Bowz (Toranoana)
Valentina Fjodorov (Twinetrax)

and more
連絡先
WEBサイト Chilluxe beach 公式サイト
WEBサイト Chilluxe beach mixcloud
twitter
facebook https://www.facebook.com/chilluxe/
この記事の画像


関連記事: