2017-02-26 12:30

フェスまとめ(2017年4月〜6月)


UROROSでニュースとして紹介させてもらった2017年4月〜6月に開催されるフェスをまとめました。

 
日に日に暖かくなり、全国各地でフェス開催の声が上がり始めた今日この頃。今年もゴールデンウィークあたりからフェスのハイシーズンが始まりますよ。ぜひ元記事を読んで、それぞれのフェスの公式サイトを見てみてください。きっと参加したいフェスが見つかると思います!

 
関連記事
フェスまとめ(2017年1月〜3月)

 

 

4月開催のフェスティバル



 

YON FES 2017(愛知県)

 
日程:2017年4月1日(土)・2日(日)
会場:モリコロパーク(愛・地球博記念公園)

料金:1日入場券6,500円

 
出演:
[4/1]
04 Limited Sazabys / ASIAN KUNG-FU GENERATION / BLUE ENCOUNT / coldrain / EVERLONG / My Hair is Bad / SUPER BEAVER / SHANK / The BONEZ / 四星球 / 忘れらんねえよ

[4/2]
04 Limited Sazabys / cinema staff / Crossfaith / go!go!vanillas / NAMBA69 / sumika / tricot / WANIMA / キュウソネコカミ / 東京スカパラダイスオーケストラ / フレデリック

 
概要:
YON FESは04 Limited Sazabys主催の名古屋に春を告げるフェスで、愛知の大型公園モリコロパーク(愛・地球博記念公園)を舞台に今年で2年目の開催です。

 
公式サイト:
http://yonfes.nagoya/

 
最新記事はこちら:
04 Limited Sazabys主催『YON FES 2017』最終発表で、スカパラ、BLUE ENCOUNT、EVERLONG、coldrain、The BONEZ。日割りも発表

 



 

YOIMACHI 2017(東京都)

 
日程:2017年4月9日(日)
会場:大塚Hearts+ / Deepa / MEETS / プロレスリングステージ(LLPW-X BANK)

料金:
前売券3,500円 / 当日券4,000円(共に1ドリンク別)

 
出演:
sleepy.ab / MASS OF THE FERMENTING DREGS / Maison book girl / チーナ / オワリカラ / クウチュウ戦 / 絶叫する60度 / Emerald / 金 佑龍 / UQiYO / 箱庭の室内楽 / 笹口騒音&ニューオリンピックス / レッツポコポコ / I love you Orchestra / HealthyDynamite Club / 空中ループ / あヴぁんだんど / 里咲りさ / じゅじゅ / The Taupe / 羊文学 / 絵恋ちゃん / バスクのスポーツ / オワリズム弁慶 / ニトロデイ / NECRONOMIDOL / 銀幕一楼とTIMECAFE / 十四代目トイレの花子さん / 逃亡くそタわけ / ポップしなないで / Bakyun the everyday / パレードパレード / くの一おはぎ一座 / Cutie Pai+ぽらぽら。+ポセイドン石川 / Rahulas / S.F-cage / FILMREEL / S.H.E / Rearend17 / enn / 加賀屋みき / シバノソウ / 匿名希望 / 小林未季 / カワズ / ティンカーベル初野 / that’s all folks / 三宅遥 / 洋輝 OF THE DEAD / ハザマリツシ / 小泉花恋 / tipToe. / ポセイドン石川

 
概要:
このイベントは、東京の中でも独特な雰囲気を持つ街・大塚のライブハウス3会場と女子プロレスのリングが舞台になります。2016年11月に続いて今回が2回目の開催で、ベテランから若手まで総勢40組以上の個性的なアーティストが出演しますよ。

 
公式サイト:
http://www.yoimachi.net/

 
最新記事はこちら:
東京・大塚のサーキットフェス『YOIMACHI 2017』最終発表で、羊文学、絵恋ちゃん、tipToe.、ポセイドン石川。全53組が出揃う

 



 

CONNECT 歌舞伎町 MUSIC FESTIVAL(東京都)

 
日程:2017年4月23日(日)
会場:歌舞伎町内のライブハウス8店舗が参加

料金:前売 6,000円 / 当日7,000円

 
出演:
あっこゴリラ / キノコホテル / クリトリック・リス / 撃鉄 / The Cheserasera / COYOTE MILK STORE / THE TOKYO / THE 冠 / ZAZEN BOYS / THIS IS JAPAN / トリプルファイヤー / PAELLAS / Pulse Factory / FIRE BALL / MASS OF THE FERMENTING DREGS / MOP of HEAD / あらかじめ決められた恋人たちへ / イギリス人 / 石野卓球 / odd five / GOODWARP / GRAND FAMILY ORCHSTRA / Creepy Nuts (R-指定&DJ松永) / 最終少女ひかさ / 笹口騒音オーケストラ / THE THROTTLE / THE BUCKS / ザ・マスミサイル / JAWEYE / 水中、それは苦しい / STANCE PUNKS / SMORGAS / There There Theres / SEX MACHINEGUNS / セプテンバーミー / 突然少年 / ぱいぱいでか美 / Have a Nice Day! / BALLOND’OR / 春ねむり / BiS / ビレッジマンズストア / ピンクシガレット / FINAL FRASH / フラチナリズム / ベイビーレイズJAPAN / ベッド・インwithパートタイムラバーズ / ぽわん / メメタァ / ユタ州 / Utopia League / 余命百年 / 夜の本気ダンス / レコライド

 
概要:
このフェスは、歌舞伎町内のライブハウス8店舗と「シネシティ広場野外ステージ」を周遊するサーキットフェスです。2014年10月以来3年ぶりの開催ですよ。

 
公式サイト:
http://www.connectkabukicho.tokyo/

 
最新記事はこちら:
新宿歌舞伎町が音楽に染まる!『CONNECT 歌舞伎町 MUSIC FESTIVAL』第2弾で、石野卓球、あら恋、BiS、SMORGAS、ハバナイら38組

 



 

GO OUT JAMBOREE 2017(静岡県)

 
日程:2017年4月14日(金/前夜祭)・15日(土)〜16日(日)
会場:静岡県富士宮ふもとっぱら、他

料金:
詳細はチケットページをご確認ください。

 
出演:
[4月15日]
TOMOYUKI TANAKA(FPM) / 蔡忠浩 / Charisma.com / MIGHTY CROWN / キセル / eastern youth / カジヒデキ / D.W.ニコルズ / jan and naomi / LEARNERS / MIDNIGH ROCK / 河合桂馬
and more

[4月16日]
ウクレレジプシー(キヨサク from MONGOL800) / toe / THA BLUE HERB / Czecho No Republic / mabanua(minimal set)
and more

 
概要:
このフェスティバルは、アウトドア雑誌「GO OUT」が主催する日本一オシャレなテントサイト群が出現しるキャンプフェスです。今回は「GO OUT」発行10周年を記念して、会場が3箇所に増えるなどパワーアップして開催されますよ。

 
公式サイト:
http://www.gooutcamp.jp/goj2017/

 
最新記事はこちら:
キャンプフェス『GO OUT JAMBOREE 2017』第3弾発表で、TOMOYUKI TANAKA(FPM)、蔡忠浩、ウクレレジプシー、Charisma.com

 



 

Magic Node Festival 2017(東京都)

 
日程:2017年4月29日(土)
会場:下北沢ライブハウス5会場

料金:前売り2,900円 / 当日3,400円(共に+1Drink代)

 
出演:
toitoitoi / 二人目のジャイナ / Manhole New World / UREINOMISORA / オワリズム弁慶 / Canalclan / ツヅリ・ヅクリ / BRAVE in HEAD / Voice of Mind / 村上紗由里 / MANO★FIVE / 大比良瑞希 / memento森 / プラグラムハッチ / パステル / 平野太樹 / あけみ / Ready at Dawn / Out put mayonnaise / 空創ワルツ / the cibo / 三角関係 feat ROUTE14band / CICADA / HUMANDRIVE / FAT PROP / LOOP POOL / laid back bicycle / アバランチ / ALTRA&CRYOGENIC / 岩瀬敬吾(ex-19) / the tote / 月がさ / TAKEKINGS / tradlad / fractal score / メメタァ

 / 井上緑 / オトループ / THREEOUT / 鶴 / NANOSCALE / nameshop / HIGH BONE MUSCLE / 三柏スイ

and more

 
概要:
このフェスティバルは、2013年より毎年4月に開催されている下北沢のサーキットフェスで、今年で5度目の開催です。
昨年はライブ以外にもフォトコンテストなども行われましたよ。

 
公式サイト:
Magic Node Festival

 
最新記事はこちら:
下北沢のサーキットフェス『Magic Node Festival 2017』第5弾発表で、toitoitoi、二人目のジャイナ、Manhole New World、オワリズム弁慶ら11組

 



 

オトナリジャンボリー2017(東京都)

 
日程:2017年4月29日(土)
会場:たましんRISURUホール大ホール / 立川市子ども未来センター芝生広場・館内一部 / 周辺店舗等

料金:
一般前売 5,000円
立川市民チケット 4,500円
ペア割チケット(2枚セット) 9,500円
グループ割チケット(4枚セット) 18,000円

 
出演:
THEラブ人間 / 南壽あさ子 / bonobos / HARCO / chocolatre / no entry / Omu-tone / 古川麦トリオ / シーナアキコと薔薇の木 / 平賀さち枝 / 舞花 -MAIKA- / YamashiRoll(Three Primary Colors)と若菜
and more

 
概要:
このフェスは、2014年6月にスタートしたフリーライブ&立川の美味しいマチ歩きのイベント『オトナリプロジェクト』が3周年を迎えることを記念して初開催されます。音楽ステージだけでなく、フード、マーケット、ワークショップも充実し、すべての人たちがオトナリさんとなって楽しむことができますよ。

 
公式サイト:
https://jamboree2017.otonarilive.com/

 
最新記事はこちら:
オトナリさんになって楽しめる『オトナリジャンボリー2017』4月29日に立川で開催。THEラブ人間、南壽あさ子、bonobos、HARCO、平賀さち枝ら出演

 



 

TOKYO春告ジャンボリー2017(東京都)

 
日程:2017年4月30日(日)
会場:下北沢ケージ / ロンヴァクアン / 下北沢ガーデン

料金:
夜のステージのみ
前売3,900円 / 当日4,400円 (共に+1ドリンク)

 
出演:
[ガーデン出演者]
SEBASTIAN X / Wienners / Have a Nice Day! / WAIWAI STEEL BAND

[ロンヴァクアン出演者]
笹口春告オーケストラ / リンダ&マーヤ / 音沙汰

and more

 
概要:
このイベントは、SEBASTIAN Xが2012年から2014年にかけて開催してきた春の自主企画で、3年ぶりの開催となります。今回の舞台は下北沢で、昼のライブや屋外の遊べるスペースは入場無料ですよ。

 
公式サイト:
http://sebastianx.info/news/

 
最新記事はこちら:
SEBASTIAN X主催イベント『TOKYO春告ジャンボリー2017』に、リンダ&マーヤが追加決定。4月30日に下北沢で開催

 



 

FOREVER YOUNG BIG(東京都)

 
日程:2017年4月30日(日)
会場:上野恩賜公園野外ステージ

料金:前売2,500円 / 当日3,000円

 
出演:
石指拓朗 / 井手健介 / 内村イタル / 折坂悠太 / かみぬまゆうたろう / 谷口貴洋 / ラッキーオールドサン
and more

 
概要:
このイベントは、2015年にスタートした弾き語りイベント「FOREVER YOUNG」の特別版で、特別版としては昨年に続き2回目の開催です。今も語り継がれている1960年代〜70年代のフォーク/ニューミュージック/ロックブームのように、後世に残るようなムーブメントを今の時代の歌手と共に作っていきたいという想いで始められました。

 
公式サイト:
http://foryoun2015.wixsite.com/fy2015

 
最新記事はこちら:
春のフォーク祭り『FOREVER YOUNG BIG』4月30日に上野恩賜公園で開催決定。第1弾で、井手健介、かみぬまゆうたろう、ラッキーオールドサンら7組

 
 

5月開催のフェスティバル



 

今日だけ、こどもパーク!(東京都)

 
日程:2017年5月4日(木)・5日(金)
会場:代々木公園けやき並木

料金:入場無料

 
出演:
[5月4日(木)]
ハンバート ハンバート / 七尾旅人 / ニジノ絵本屋キャラバン

[5月5日(金)]
二階堂和美 / dj usus(RIP SLYME) / 高木完 / Bose(スチャダラパー) / DJみそしるとMCごはん

 
概要:
このイベントは、「こどもの笑顔はみんなの笑顔」をテーマに、アーティストやクリエイターが多数参加し、身近にある素朴なものにちょっとだけアレンジを加えて、子供たちと共に笑顔と想像力溢れるハッピーな時間を創りだす親子向けのゴールデンウィークイベント。7年目を迎える今年は、ミクシィグループが「親子で楽しめる、親子のためのステージ」をプロデュースします。

 
公式サイト:
http://kyodake-kodomopark.jp/

 
最新記事はこちら:
親子で楽しめる『今日だけ、こどもパーク!』に、ハンバートハンバート、七尾旅人、二階堂和美、dj ususら。ラップワークショップも

 



 

笹フォークジャンボリー2017(東京都)

 
日程:2017年5月6日(土)
会場:上野恩賜公園野外音楽堂

料金:2,800円(ドリンク代別)

 
出演:
笹口騒音ハーモニカ / 小山田壮平 / SACOYAN / 呂布カルマ / Predawn / 円庭鈴子

 
概要:
笹口騒音主催イベントで、笹口騒音オールタイムベスト盤『わたしのうたはどこいった』の先行発売も行われます。翌日には野方区民ホールで、笹口自身が監督した処女作にしてSFサイケ超大作映画『三億年生きた笹口』、笹口の2016ベスト映画の北原和明監督×SACOYAN『マグネチック』の爆音上映が後夜祭として行われますよ。

 
公式サイト:
http://yanagawarecords.com/

 
最新記事はこちら:
笹口騒音主催『笹フォークジャンボリー』に、Predawn、円庭鈴子が追加決定。笹口初監督映画と北原監督×SACOYAN『マグネチック』爆音上映会も

 



 

廃校グルーヴ2017(香川県)

 
日程:2017年5月13日(土)・14日(日)
会場:香川県高松市塩江町上西甲77番地 モモの広場

料金:
2日券10,000円 / 1日券各日5,000円
13日夜の部券2,500円

 
出演:
[5/13]
原田茶飯事 / カネコアヤノ / Saigenji / 柴田聡子 / 樽木栄一郎

[5/13]夜の部]
小林大吾 / 成山剛(sleepy.ab) / DJ ニモンド瀧口(流線形)
13日出演アーティストによるスペシャルプログラム

[5/14]
阿佐ヶ谷ロマンティクス / OLDE WORLDE / ハシケントリオ / ナツ・サマー&クニモンド瀧口(流線形) / Lamp / ラッキーオールドサン

[出演日未定]
Izumi / エキサイト中條 / Singnal / ジャンゴ・ティガール / Meismill / モリシタヨシオ

and more

 
概要:
廃校グルーヴは、香川県高松市の廃校を使って開催されるフェスティバルで、2015年に続き2回目の開催です。大自然の中で全身で音楽を感じられる、ゆったりのんびりとした2日間のベストスモールフェスになりますよ。

 
公式サイト:
http://kagawa-groove.com/

 
最新記事はこちら:
5月13日・14日に香川で開催の『廃校グルーヴ2017』第3弾発表で、ナツ・サマー&クニモンド瀧口(流線形)ら6組。クラウドファンディングも実施中

 



 

Rainbow’s End 2017(京都府)

 
日程:2017年5月14日(日)
会場:京都市円山公園音楽堂

料金:
前売り4,000円 / 当日4,500円
(共にドリンク代500円別)

 
出演:
かりゆし58 / 五味岳久(from LOSTAGE) / Homecomings / LOVE LOVE LOVE / TANAKA OF THE HAMADA
and more

 
概要:
このフェスは、京都のライブハウスKYOTO MUSEが主催している自然と日常に密着したアコースティックイベント。京都の飲食店の出店やライブペイント、授乳室や見守り保育の実施、アロマやフットマッサージ等ママ活動家の出店もあり、小さなお子さんを連れたお父さんお母さんでも安心して参加できますよ。

 
公式サイト:
http://www.rainbows-end.jp/

 
最新記事はこちら:
京都発のアコースティックフェス『Rainbow’s End 2017』5月14日開催決定。第1弾で、かりゆし58、五味岳久、Homecomingsら5組

 



 

湯会@東京天然温泉 古代の湯(東京都)

 
日程:2017年5月20日(土)
会場:東京天然温泉 古代の湯

料金:参加費4,000円(温泉入浴代込み)

 
出演:
大森靖子 / Maison book girl / There There Theres / ゆけむりDJs(DJ CARP / J.A.G.U.A.R. / トーニャハーディング / Nachu)
and more

 
概要:
このイベントは、2012年に神奈川・綱島温泉でスタート。2015年から350畳の広さを誇る大宴会場をもつ「東京天然温泉 古代の湯」に会場を移して、今回で早くも5回目の開催です。温泉は露天風呂・桧風呂・サウナなど兼ね備えており、イベント中は何度でも入浴可能ですよ。

 
公式サイト:
http://onsen-ongaku.com/

 
最新記事はこちら:
5月20日開催の『湯会@東京天然温泉 古代の湯』第2弾発表で、Maison book girl、There There Theresが決定

 



 

青空camp2017(静岡県)

 
日程:2017年5月20日(土) – 21日(日)
会場:ハートランド・朝霧

料金:前売り5,000円 / 当日6,000円 / 駐車券2,500円(1台)

 
出演:
光風&GREEN MASSIVE / RAMMELLS / トレモノ / 宇田川別館バンド / SARATOGA / SAIRU / ハンサム判治

 
概要:
青空campは、「青空の下でのびのびと純粋に音楽とキャンプを楽しむ」をコンセプトに、音楽とキャンプを通じて家族や仲間との絆を深め、自然の中で”自由と不自由”を感じられるフェスティバルです。今回で6回目の開催ですよ。

 
公式サイト:
http://aozoracamp.com/

 
最新記事はこちら:
世界で一番小さな野外フェス!『青空camp2017』に、光風&GREEN MASSIVE、RAMMELLS、トレモノ、宇田川別館バンドら7組

 



 

柏MUSIC SUN 2017(千葉県)

 
日程:2017年5月21日(日)
会場:柏DOMe / 柏616 / 柏04 / Studio WUU / Cafe Line / サンサンエリア(無料)

料金:
前売り3,500円 / 当日4,000円

 
出演:
寺岡呼人 / 浜崎貴司 / 金木和也 / GOOD BYE APRIL / nano.RIPE / 中村千尋 / ホタルライトヒルズバンド / レディオサイエンス
and more

 
概要:
このフェスは「僕らの街の音楽のお祭り~改札出たら柏の街ごとフェス会場」をコンセプトに、柏を拠点に活動するホタルライトヒルズバンドが立ち上げたサーキットイベントで、今年で4年目の開催です。有料のライブハウスの他に、柏駅周辺に無料でライブが楽しめるステージも設置されます。

 
公式サイト:
https://kashiwamusicsun.jimdo.com/

 
最新記事はこちら:
僕らの街の音楽のお祭り!ホタルライトヒルズバンド主催『柏MUSIC SUN 2017』5月21日開催。第1弾で、寺岡呼人、浜崎貴司、nano.RIPEら8組

 



 

hoshioto’17(岡山県)

 
日程:2017年5月27日(土)
会場:岡山県井原市青野町 葡萄浪漫館 特設ステージ

料金:
前売券4,500円
前売券+場内駐車券6,000円
青野券4,200円(青野葡萄浪漫館にて販売)
当日券5,500円

 
出演:
中村一義(Acoustic Set) / sleepy.ab / MOROHA / ココロオークション / Sawagi / DÉ DÉ MOUSE / 金佑龍 / 鶴 / 溺れたエビ! / OLDE WORLDE / 田中貴(サニーデイ・サービス)with 新井仁(Northern Bright) / 中村佳穂 / ヒグチアイ / 大平伸正(ghostnote) / ウソツキ / CRAZY VODKA TONIC / The Floor / The Wisely Brothers / chima / ホタルライトヒルズバンド / シンガロンパレード / みをあわつばさ / uniTONE / 爆走コアラ / 白い朝に咲く / 藤田悠也 / 隔たりと、吐露。 / DJ POPLIFE CREW / bobupDJ / YMP FILM
and more

 
概要:
hoshiotoは2012年にスタートした完全インディペンデント野外フェスで、今年から会場を同市内の青野町・葡萄浪漫館に移し規模も拡大しての開催となります。新会場も山の上に位置し、雄大な自然に囲まれ、これまでどおり夕方以降はシャワーのような星空が広がるとのことですよ。また、今年からキャンプも出来るようになりました。

 
公式サイト:
http://hoshioto.net/

 
最新記事はこちら:
岡山の野外フェス『hoshioto’17』第4弾で、田中貴 with 新井仁、ヒグチアイ、ホタルライトヒルズバンドら。オーディション選出アーティストも発表

 



 

TOHOKU GIRLS POPS サミット(宮城県)

 
日程:2017年5月27日(土)〜28日(日)
会場:宮城・七ヶ浜国際村

料金:
1日券5,500円 / 2日間通し券10,000円
※ドリンク代別途必要

 
出演:
Dorothy Little Happy / Stella☆Beats / FRUITPOCHETTE / SIR / 上野 優華 / Alloy(27日のみ) / uijin(27日のみ)/ WHY@DOLL / KNU / pax puella / Chu-Z / 全力少女R / READY TO KISS / SAY-LA /Aither / リンクSTAR’s / ゆるっと革命団 / 鈴木 花純 / Tokyo Rockets / Kus Kus / 少女交響曲~Girls Symphony~ / 東京CLEAR’S / 名古屋CLEAR’S NEXT / Sola Sound /*ココロモヨヲ* / WenDee / Checkmate / アイくるガールズ / 福島 ゆか / Gallop+ / Re:Clash /ダンシング☆プリンセス / スプリングChu♡bit(27日のみ) / With Love S☆UTHERN CROSS / ハニースパイス / はっぴっぴ(27日のみ)/りゅむ / 東京CuteCute / 新生おやゆびプリンセス
and more

[各ステージMC]
喜屋武ちあき / 加藤沙耶香 /浦えりか

 
概要:
このイベントは東北最大級のアイドルイベントで、2日間で総勢50組ほどのアーティストが出演する予定です。七ヶ浜国際村の施設を丸々使用し、アンフィシアター/玄関前広場/国際村ホールの3ステージでライブが繰り広げられますよ。

 
公式サイト:
http://g-voice.net/tohoku

 
最新記事はこちら:
東北最大級のアイドルイベント『TOHOKU GIRLS POPS サミット』5月27日〜28日に宮城・七ヶ浜国際村で開催決定

 



 

いつまでも世界は…第6回(京都府)

 
日程:2017年5月28日(日)
会場:京都の中心街のライブハウスなど全22会場

料金:
前売3,800円 / 当日4,300円(共にドリンク代別)
※高校生以下入場無料

 
出演:
[第2弾]
横道坊主 / STANCE PUNKS / The Stone That Burns / IKIMONO / フーイナム / バレーボウイズ / The Wisely Brothers / yEAN / サワラデザートとザ・サミシガリヤ / ドクロズ / 橙々 / THE BOSSS / オワリカラ / GENNARI / Unizzz… / Ribet towns / ダイバーキリン / 野村麻紀 / super I love you / 佐古勇気 / タマキング / ガリザベン / 傷心の松 / ひろたうた / フサイフォン / ゆ〜すほすてる / 藤山拓 / 前座MCwith カジワラコウジ / 街灯ノスタルジー / ネコグルマ / センテンス / TANAKA OF THE HAMADA / 井上ヤスオバーガー / SUKIDARAKE MAFIA / 世田谷ピンポンズ / ラヴラヴスパーク / 永尾蕗子

[第1弾]
ザ・シックスブリッツ / ゆーきゃん / 中村佳穂 / ザ・ビートモーターズ / シンガロンパレード / SATORI / カトキット / 踊る!ディスコ室町 / 台風クラブ / 前田サンシャインオフィス / タカダスマイル / 私の思い出 / ハートたち / THE天国カー / メシアと人人 / The Circus / ジョズエ / ビバ☆シェリー / B玉 / FIGHT CLUB / フライデイフライデー / ベランダ / ぽわん / 寺井孝太(LOVE LOVE LOVE) / THE VOTTONES / イヌガヨ / KiNGONS / ムーズムズ / 花柄ランタン / バイセーシ / THE クルマ / THE SCENE / 夜ハ短シ / work from tomorrow / バケツショップ / 田高健太郎 / 福井コウダイ / アオキリョータ / ヨシムラタカシ / 蠣崎未来 / ハナクソ / 雰囲気 / 町田直孝 / マサ・タケダ / 良元優作 / 激団モンゴイカ / ナベジ / 中川五郎 / 影野わかば / 西村勇紀 / わたなべよしくに / Nの集落 / なかのいくみ(加速するラブズ) / メガマサヒデ / にたないけん / 山本健二&ラッキーフレンズ / 西洋彦 / 近田崇仁(はいからさん)

and more

 
概要:
このフェスは、京都の中心街のライブハウスなど全22会場に総勢約150組が出演するサーキットイベントで、ザ・シックスブリッツを中心に有志が集まり、音楽の根本的な「楽しさ」や「希望」を発信し続けようという思いで2011年からスタートしました。無料で入れる会場も多く、日本の「SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)」を目指しているフェスですよ。

 
公式サイト:
http://sekaiwa.info/index.html

 
最新記事はこちら:
5月28日開催の京都版SXSW『いつまでも世界は…第6回』第2弾発表で、オワリカラ、ドクロズ、The Wisely Brothers、The Stone That Burnsら37組

 
 

6月開催のフェスティバル



 

GO OUT CAMP 猪苗代 vol.4(福島県)

 
日程:6月2日(金/前夜祭)・3日(土)・4日(日)
会場:天神浜オートキャンプ場

料金:
3月30日から販売
1泊2日入場券1枚+オートキャンプ駐車券1枚セット9,500円
1泊2日入場券1枚+場外駐車券1枚セット9,000円
1泊2日入場券6,500円
前夜祭入場券1,000円
3日(土)日帰り入場券1枚+日帰り駐車券1枚セット6,000円
3日(土)日帰り入場券4,000円
4日(日)日帰り入場券1枚+日帰り駐車券1枚セット4,500円
4日(日)日帰り入場券3,000円

 
出演:
[6/3(土)]
THE ZOOT16 / 若旦那 / 松村徳一 / EKD y LOS CABRONES / DON’T ASK / DJ SHIMON / 河合桂馬 / 藤井 悟

[6/4(日)]
タテタカコ / 大督 / MASATO AWAKE / DON’T ASK / DJ SHIMON / 河合桂馬

 
概要:
GO OUT CAMP 猪苗代は、東北アウトドアの聖地と呼ばれる「猪苗代湖」の湖畔の美しいロケーションで開催されるものでで、キャンプ、ライブ、アクティビティを存分に楽しめるフェスとなりまよ。

 
公式サイト:
http://www.gooutcamp.jp/inawashiro/vol4/index.html

 
最新記事はこちら:
東北随一のキャンプフェス『GO OUT CAMP 猪苗代 vol.4』第1弾発表で、THE ZOOT16、若旦那、タテタカコ、スネオヘアーら12組

 



 

ごじゃっぺ音楽祭2017(茨城県)

 
日程:2017年6月25日(日)
会場:常磐線勝田駅周辺のライブBAR、居酒屋、スナック、カフェなど

料金:
前売2,500円 / 当日3,000円(共に1ドリンク別)

 
出演:
鈴木良平楽団 / 小池若菜 / 柴田和貴 / エイミ / Lisa* / サンルネ / ここにいるよ杉浦(ド真ん中ズン) / 大谷修登 / もも / 浪野光平 / Mike☆mike / lastweek / 小泉涼介 / 日々かりめろ / 藤本琢磨 / ハローサマー・グッドバイ / ハタケヤマショウ / 中村 / LiSLE / Club’89 / 谷井大介 / Breaker the TV / 林菜緒 / obi / geru / 狐火 / クマガイマコト / 小棚木もみじ / ジョニー大蔵大臣 / シンムラテツヤ / 性闘士☆準矢 / tetkek(テチケケ) / 中村義人(from 横道坊主) / 西島衛(ザ・シックスブリッツ) / にたないけん / バケツドラマーMASA / period. / 吉野なお / 忘れてモーテルズ / Lee&Small Mountains
and more

 
概要:
このフェスティバルは、常磐線勝田駅周辺のライブBAR、居酒屋、スナック、カフェなどを周遊して楽しむ音楽祭で、今回で3年目の開催となります。タイトルの「ごじゃっぺ」とは、茨城県の方言で「いい加減」「適当な」を意味するという。何かに追われるように忙しく走り続ける日々を忘れて、この日だけは「ごじゃっぺ」になって息抜きして、音楽を楽しむ1日にしたいという想いが込められていますよ。

 
公式サイト:
http://gojappe.net/

 
最新記事はこちら:
茨城県ひたちなか市で開催の『ごじゃっぺ音楽祭2017』第5弾発表で、新たに12組出演決定。プレイベント『ごじゃっぺ音楽祭への道』も開催

 



 

ネコフェス2017(兵庫県)

 
日程:2017年6月25日(日)
会場:神戸三宮地区ライブハウス10会場

料金:前売4,000円

 
出演:
アルカラ / Ivy to Fraudulent Game / ircle / 印象派 / 植田真梨恵 / uchuu, / A(c) / GRAND FAMILY / ORCHESTRA / GRAPEVINE / Xにゃぱん(アルカラ ×Northarn19×リバーシブル吉岡 and more..) / 高揚世界 / 午前四時、朝焼けにツキ / THE MUSMUS / シェンフーシュバイツ+シラタ(ex.bradshaw) / Shuns‘ke G & The Peas / 真 高木誠司BAND / →SCHOOL← / Stormymonday / TheSpringSummer / セックスマシーン / TAKECOVER / ドラマチックアラスカ / Northern19 / BUZZ THE BEARS / bacho / バックドロップシンデレラ / ビレッジマンズストア / ヒトリエ / BUGY CRAXONE / floca / フレデリック / Brian the Sun / ベッド・イン / HORIES / マイケル“宮野”ジャクソン x IN-pish / ミソッカス / MOROHA / 山田将司(THE BACK HORN) / Rhythmic Toy World / リバーシブル吉岡 / LOSTAGE / ロック界の大番狂わせHERE尾形回帰 〜弾き叫びの乱〜
and more

 
概要:
このフェスは、アルカラを中心としたネコフェス実行委員会が主催する神戸のサーキットイベントで、今年で5年目の開催です。地元神戸出身アーティストから注目の新人アーティストまで60組を越える幅広いラインナップが出演する地元愛あふれるイベントですよ。

 
公式サイト:
http://nekofes.net/

 
最新記事はこちら:
6月25日開催の『ネコフェス2017』第2弾発表で、LOSTAGE、印象派、ビレッジマンズストア、Brian the Sun、リバーシブル吉岡、ベッド・イン、高揚世界ら31組

 

関連ニュース

現代の祝祭をめぐる個人と共同体のパラドキシカルな関係を問う!永井純一著『ロックフェスの社会学』刊行




タグ:

関連記事: