2017-03-19 22:00 Fuhito Kitahara

胎動LABEL主催の2マン企画、狐火、Anti-Trenchを迎えて開催決定。6月18日に四谷天窓.comfortで


胎動LABELが特別イベントとして、狐火×Anti-Trenchの2マンイベントを6月18日(日)に四谷天窓.comfortで開催することになった。

 
狐火は、ベストアルバム含む15枚のアルバムを世にリリースし、いとうせいこう氏が「これぞ胸を打つラップ!」と絶賛するなど、多方面に影響を及ぼしているアーティスト。

 
Anti-Trenchは、胎動LABEL所属であり、音源など一切未公開にも関わらずワンマンライブを1週間でソールドするなど今ポエトリー界隈で勢いのあるユニットだ。

 
チケットは前売2,200円(+1ドリンク)。チケット販売方法など詳しくは、胎動LABEL公式サイトを確認してほしい。

 
「ポエトリー」というワードに反応してしまう人にはたまらない特別な一夜となるだろう。

 



 
狐火

1000組のバンドを黙らせた1本マイク。

インディペンデントレーベルButterfly Under Flaps.より2008年にアルバム「Butterfly Under Flaps」でデビュー。
ベストアルバム含む15枚のアルバムを世にリリース。

いとうせいこうが「これぞ胸を打つラップ!」と絶賛し、お笑い芸人オードリー若林も「毎日聴いてる」とメディアでおすすめのカルチャーとして紹介するなど、多方面に影響を及ぼしている。
2012年にSUMMER SONIC出演。
2013年にB-BOY PARK出演。

https://www.butterflyunderflaps.com
https://twitter.com/kitune_bi

 



 
Anti-Trench

2016年2月結成。
歌人として活躍してきたポエトリーリーディング・向坂くじらと、
バンド「Hip District」にて、SUMMER SONIC出演の経歴も持つエレキギター・熊谷勇哉によるユニット。

活動当初から、その感情を揺さぶるパフォーマンスを目の当たりにし、
涙を流す者や、救われたとコメントする者、中には失神(!)する者までもが現れ、異様とも呼べる反応が続出。
界隈ではもちろん、ネットでも一部で騒がれるようになる。

正式音源やMVなど一切未発表であるにも関わらず、
東名阪ツアー「キツネの窓 Tour 2017」を敢行の末、
ワンマンライブ「キツネの窓」を開催、
本人たちの予想を大きく上回り、予約開始1週間でソールドアウトし、
急遽組まれた追加公演「キツネの窓 extra」も同じくソールドアウトするなど、新人としては異例の活動を展開する。

ポエトリーシーンに彗星の如く現れた二人。
音楽はもちろん、今密かに盛り上がりつつある短歌や詩、朗読など文芸ブームとの架け橋になり、新しい風を吹き込む存在として注目を集める。

https://twitter.com/anti_trench

 

胎動LABEL

年間50本にも及び開催されるジャンルの壁を越えるライブイベント「胎動」から派生した音楽レーベル。
KEN THE 390、輪入道、Meisoなど豪華客演アルバムをリリースしたことで話題になった「RIN a.k.a 貫井りらん」、ポエトリーリーディング・向坂くじらと、サマソニ出演経歴もあるHipHopバンド「Hipdistrict」のギター・熊谷勇哉によるユニット「Anti-Trench」、国民的ポエトリーラッパー「Fcrow(ふくろー)」、独特の世界観で見る者を引き込む「Opeik」など、個性豊かなアーティストが所属。
http://taidou.urdr.weblife.me/
https://twitter.com/down4realize


インフォメーション

タイトル 胎動LABEL presents. Two-Man Live
開催日時 2017年6月18日(日)
open18:30 / start19:30
 
開催場所 四谷天窓.comfort
(東京都新宿区高田馬場 3-4-11 BaBa hatch 5F)
 
料金 前売2,200円 / 当日2,700円
(共に+1ドリンク)

詳細は胎動LABEL公式サイトをご確認ください。
 
アクト 狐火
Anti-Trench

[Opening Dj ]
DJ K.T.R(胎動DJ Night)
連絡先
WEBサイト 胎動 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/down4realize
facebook
この記事の画像


関連記事: