2018-04-22 21:00

言いたいことは言えちゃうこんな世の中 第8冊 | reading note 連載コラム


春になると香る特有の匂いがある。気持ちよく晴れた日の夜、少し冷えた空気に染み付いたその匂いが好き。

昔それを瓶に詰めて売ってくれたら絶対買うのにって思ってた。季節にもそれぞれ匂いがある。人にもそれぞれ匂いがある。そして匂いは恐ろしいほど鮮明にその時の記憶を呼び起こす。忘れてしまいたかった苦しい過去も、むせ返すような甘い日々も。

 
どうも生粋の匂いフェチ平田です。よろしくどうぞ。

匂いについて語り出したら来世になってしまうと思います。なので手加減をして3割程度の力加減で今回のコラムは挑もうと思っています。押忍!!

 
今回のコラムを読むにあたって約束して欲しい事が一つあります。

気持ち悪くて引かないでね。

 
物心ついた頃から匂いについて敏感だった僕は、いい匂いがすると所構わず吸い込んで堪能していた。例えば近所の家を通り過ぎる時、誰かがお風呂に入っていて、換気扇からシャンプーの匂いがしようものなら、必ず2~3度はその場所に舞い戻って匂いを嗅いだ。

 

はいはいわかってます。子供の顔をした変態だよ。でもそんなの関係ない。

 
シャンプーはなぜあんなにもいい匂いがするのだろう?
シャンプーについて日々思いを馳せる。
シャンプーとは掴み所のないミステリアスな生き物のようだ。

 

ところであなたは何のシャンプー使ってますか?

 
幼少期から大好きな匂いはメリット。これ本当にいい匂いで、ここだけの話ですが昔、空の小さなボトルを持ち歩いて、授業中とか隠れて吸っていました(マリファナかよ)
「リンスのいらないメリット♪」のやつね。

 
次にH&S。これ昔は本当にいい匂いやったのに、匂い変わってしまったんですよね。変わる前は本当に好きだったな。量販店などで新商品が発売される度に、匂いのサンプルを全て嗅なくてはいけないという使命感に苛まれます。(匂いのレビューを書かせてくれ)

 
やはり一番は美容院で販売してるシャンプーやトリートメント。
これは本当にいい匂いがしますよね。そういう類の匂いがする女子はもちろん最高だ。正義だ。どうかその匂いを嗅がせてくれ。(これ以上書くとコラム営業終了になりそう)

 
柔軟剤についても書きたいし、ボディークリームについても書きたいし、香水は、、、あまり好きじゃないからいいや。

 
とにかくみんながいい匂いであれば、世の中は平和になるんじゃないかってそう思います。

 

あなたらしいあなただけの香り プライスレス

 

最後にもう一度言わせて。引くなよ。

ありがとうございました。

 
 

 
今月のおすすめ本『本日は、お日柄もよく/原田ハマ』

歌詞を書く人間としてこの本はとても興味深く、物語もとても面白いです。この本を読んでから人のスピーチや演説を注意して聞くようになりました。
是非読んでみてください。

 
 


reading note「性癖」-MUSIC VIDEO-【全年齢】

 


reading note / 五月の雨【Official Music Video】

 

最新作品

 
reading note『人間味』

発売:2017年6月28日(水)
価格:1,800円(税込)
品番:FFCR-0003
レーベル:for future company records

Amazonで見る

収録曲:
1. ケダモノ
2. 人間味
3. 性癖
4. 五月の雨
5. 夢想病
6. 食べ頃

 

今月のおすすめ本

本日は、お日柄もよく

著者:原田ハマ
発売:2013年6月7日
価格:700円(文庫版)

Amazonでみる

 

ライブ情報

 
「ソロだからってぼっちじゃないっ」スリーマン企画(バンド編)
日程:2018/4/25(Wed)
会場:渋谷 CLUB CRAWL
時間:open18:30 / Start19:00
料金:前売2,800円(ドリンク別)
w/ 南るみ, Unfitcooder

 
THE TRI△NGLE
日程:2018/4/29(Sun)
会場:代官山LOOP
時間:open 19:00 / start19:30
料金:前売3,100円(ドリンク別)
w/ Heavenstamp, 松山晃太(GRAND FAMILY ORCHESTRA)

 
CRAWLICK「ミミフェス2018」番外編 in Tokyo×Zirco tokyo 2nd Anniversary!!
日程:2018/5/2(Wed)
会場:新宿 Zirco Tokyo
時間:open17:30 / Start18:00
料金:前売2,5000円(ドリンク別)
w/ CRAWLICK, HIP BEAN SPROUT, Self-Portrait, 春六, ナキシラベ, LINE wanna be Anchors

 
SIAN presents “EXPERIMENT” vol.2
日程:2018/5/19(Sat)
会場:大塚Hearts+
時間:open18:00 / start18:30
料金:前売3,000円(ドリンク別)
w/ SIAN, Aftertalk

 
Casablanca
日程:2018/5/28(Mon)
会場:下北沢LIVEHOLIC
時間:TBA
料金:前売2,000円(ドリンク別)
w/ popoq etc.

 
Recitation
日程:2018/6/13(Wed)
会場:代官山LOOP
時間:open18:15 / start19:30
料金:前売3,200円(ドリンク別)
w/ ALL CITY STEPPERS, ハシグチカナデリヤ, etc.

 
Wake up festival 覚醒音楽祭
日程:2018/6/29 – 7/1
会場:台湾

 



 
reading note

 
平田勝久(Vo.&Gt.)
遠藤タカヒロ(Gt.)
中井真貴(Ba.)

 
2005年春に結成された大阪府出身のロックバンド。

2017年6月に最新ミニアルバム『人間味』を全国発売。7月には台湾「覺醒音樂祭」に出演し、初の海外進出も果たした。10月には渋谷TSUTAYA O-nestにて初のフロアワンマン「お好きなところからご賞味あれ」を開催。チケットソールドアウトで、大盛況のうちに終了している。

https://www.readingnote.net/
https://twitter.com/read_ing_note

 



 
平田勝久

reading noteのボーカルギター
ジャズマスターを深く愛してます

https://twitter.com/hirataK2O





関連記事: