2018-12-05 17:00 Fuhito Kitahara

AmPm、新曲「Faded Love」配信リリース。幻想的なシンセサウンドにMichael Kanekoのしっとりとしたボーカルがマッチ


AmPm、新曲「Faded Love feat.Michael Kaneko」を本日12月5日(水)に配信リリースした。

 
彼らは、デビュー曲「Best Part Of Us」が世界中のSpotifyで1900万回を超える再生回数を記録し、海外リスナーが7割を占めるなどグローバルに活躍する日本人アーティスト。

 
今作は、世界的ヒットを記録した彼らの代表作「Best Part Of Us」でタッグを組んだ”Michael Kaneko”をボーカルに迎え、幻想的なシンセサウンドにしっとりとしたボーカルが組み合わさった、2018年ラストを飾るに相応しい、この季節にマッチしたサウンドだ。AmPmらしい楽曲に仕上がっている。

 

AmPmによるコメントが発表された。

この楽曲を年末にリリースした理由は、僕たちも含めて全員がハッピーな一年を過ごしていたわけではないし、誰だって一つくらいは辛い経験をしたはずですが、その経験を次の新しい一年に活かして欲しいという気持ちを込めて、この時期にリリースしました、
今年を振り返り、新しい一年をより前向きな気持ちで迎えられるように。この楽曲が、みなさんの背中を少し押すような存在になれたらと思っています。

 
 

 
AmPm『Faded Love feat.Michael Kaneko』

発売:2018年12月5日(水)
価格:250円
(C) (P) PLAY RECORDS & Avex Entertainment Inc.

Amazonでみる

収録曲:
1. Faded Love feat.Michael Kaneko

 

 



 
AmPm(アムパム)

二人組のクリエイティヴユニット。デビューから僅か6ヶ月で、Spotifyの総再生数が1,000万回を超えるなど、日本人アーティストとしてはSpotifyにおいて2017年リリース曲の中では最も世界中に聴かれたアーティスト。
また、デビュー間もなくして、インドネシアで開催されたSpotify主催“SPOTIFY ON STAGE”に日本代表として出演。
2018年にはアメリカで開催されたUltra Music Festivalを始め、ULTRA KOREA、ULTRA JAPANへの出演を果たし、Galantis、Jonas Blue等と共演を行なうなど、ライブ活動においても前例のないスピードで展開を広げる。さらにはAfrojackやR3HAB、Nicky Romeroからもremix制作の依頼を受けるなど、世界のアーティストからもそのクオリティは認められている。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト AmPm 公式サイト
WEBサイト AmPm Instagram
twitter https://twitter.com/ampm_tokyo
facebook https://www.facebook.com/ampm.tokyo/
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: