2018-08-29 19:00 Fuhito Kitahara

レオニダ、新作EP『ep2』9月6日に発売決定。同日には弱虫倶楽部、Popiyaを迎えたレコ発スリーマンも


レオニダが、2ndEP『ep2』を9月6日(木)にリリースすることになった。

 
彼らは、2017年に東京都で活動を開始した4人組オルタナティブロックバンド。UKロック、ガレージ、ニューウェーブをベースにしつつ、独自に昇華させた唯一無二のサウンドが特徴だ。

 
今作はUKニューウェーブ+近年のUSインディーの影響を感じさせる「蛍光」を初め、ライブ定番曲の「勝手にやってろって」の再録など、前回同様にトリップ感ある全3曲を収録。

 
また、前作に引き続き、弱虫倶楽部などの楽曲を手がけた近久孝太氏がレコーディングを担当している。

 
さらに、同日9月6日には下北沢CLUB Queにて、レコ発スリーマン企画『Dancing Juice』を開催。ゲストには弱虫倶楽部、Popiyaの2組を迎えることが発表された。

 
なお、レオニダは11月3日(土)に行われる『KNOCKOUT FES 2018 autumn』にも出演が決定している。

 
 


レオニダ 2nd EP 予告編(Official Trailer)

 
 


 
レオニダ / 2nd EP『ep2』

発売:2018年9月6日(木)
価格:1,000円(税込)

収録曲:
1. 蛍光
2. 月世界旅行
3. 勝手にやってろって(re-rec)

 
 

 
レオニダ / 1st EP『ep1』

発売:2018年7月5日(木)
価格:1,000円
※ライブ会場にて販売

収録曲:
1. BYE BYE JAM

2. 完全にドライブ(re-rec)

3. さわぎ

 

 



 
弱虫倶楽部

元The Flickers 安島裕輔氏を中心に、2017年2月より活動開始。
80年代のパンク・ニューウェーブや近年のエレクトロロックをルーツにしたダンスサウンドが特徴。8月 8 日(土)放送のテレビ神奈川「ジロッケン」にてライブ映像が放映された。
http://yowamushiclub.com/

 



 
Popiya

2013年春結成。60年代のヒッピー・フラワームーブメントを感じさせる5人組ロックバンド。
2018年7月に 2ndアルバムをリリースし、The Wisely Brothers、余命百年、テンテイグループを迎え、自主企画を開催。8月に米国シアトルを回る海外ツアーを終え、本企画が凱旋ライブとなる。
http://popiya.strikingly.com/

 



 
レオニダ

2017年初頭に現メンバーが集まり本格始動。
「甲本ヒロトが和製オルタナティブを歌っている感じ」と友人から言われるように、
00年代のUKロック、ガレージ、ニューウェーブ等をベースにトリップ感あるサウンドを特徴とした 4人組オルタナティブロックバンド。
11月には下北沢11会場で展開されるKNOCKOUT FES 2018 autumnにも出演が決定している。
とにかくかっこいい。そしてやさしい。


インフォメーション

タイトル レコ発スリーマン企画ライブ『Dancing Juice』
 
開催日時 2018年9月6日(木)
OPEN 18:30 / START 19:00
 
開催場所 下北沢CLUB Que
(東京都世田谷区北沢2-5-2ビッグベンビルB2F)
 
料金 前売2,300円 / 当日2,800円

[予約/購入]
各出演者
下北沢CLUB Que店頭
イープラス
 
アクト レオニダ
弱虫倶楽部
Popiya
連絡先
WEBサイト レオニダ 公式サイト
WEBサイト レオニダ SOUNDCLOUD
twitter https://twitter.com/leonida_tokyo
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: