2017-12-14 22:00 Fuhito Kitahara

水の中で雨中、隔月でシングル4枚連続リリース。本日第1弾『青い水槽』発売。2018年夏には初フルアルバムも


水の中で雨中が、12月から隔月でシングルを連続リリースすることになり、本日12月14日(木)に第1弾シングル『青い水槽』を発売した。

 
彼らは、バンド名が示すように湿り気を帯びたVo.山下誠の透き通るような歌声と、シンプル且つ繊細なサウンドが持ち味の4人組バンド。今年4月には、約2年ぶりの新作ミニアルバム『PERFECT DIVES』をリリースしている。

 
今回の連続リリースは結成10周年を記念したもので、『PERFECT DIVES』のプロデューサーを務めた五味誠氏(ZEPPET STORE)が新たに立ち上げた「MINERVA RECORDS」より2017年12月、2018年2・4・6月に会場&通販限定で発売となる。

 
シングルにはそれぞれにテーマ色が組み込まれた曲が収録され、本日リリースされた第1段シングルのテーマは”青”。

 
第2弾シングル以降は、リリースに合わせ渋谷乙で自主企画を開催するとのこと。まずは2018年2月24日(土)の開催が発表された。

 
そして、2018年夏には、バンド初のフルアルバムのリリースも予定されている。各シングル個別での景色を楽しめた上に、フルアルバムに落とし込まれた際には真のコンセプトが見える作品となるとのことだ。

 
進行形で制作している彼らは「10周年を最高に盛り上げる1年にするので、是非聴いてみて欲しいです。」とコメントしている。

 
本日リリースされた第1弾シングル『青い水槽』のトレイラーが公開された。まずはチェックしてみよう。

 
 


青い水槽 トレーラー

 
 

 
水の中で雨中『青い水槽』

発売:2017年12月14(木)
価格:1,000円(税込)
レーベル:MINERVA RECORDS
※ライブ会場&通販限定販売

通販はこちら

収録曲:
1. 青い水槽
2. 頭無キ生体
3. 錆びた全弦

 



 
水の中で雨中

山下誠(Vo&G)遠山純一(G)西村佑紀(B)三浦拓馬(Dr)からなる4人組ロックバンド。2008年結成。2015年より今のメンバー編成となる。悲しみの正しさを歌う山下誠の圧倒的な歌唱を、硝子細工の様な遠山純一のギターサウンドと西村佑紀の柔らかなベース、三浦拓馬の硬質なドラムが支え、似て非なる唯一無二な世界観を構築している。


インフォメーション

タイトル 水の中で雨中presents”水際#4”
開催日時 2018年2月24日(土)
open/start TBA
 
開催場所 渋谷club乙-kinoto-
(東京都渋谷区桜丘町3-3 第二岡崎ビル地下1階)
 
料金 TBA
 
アクト 水の中で雨中
レゾナンス
月の風船

and more
連絡先
WEBサイト 水の中で雨中 公式サイト
WEBサイト 水の中で雨中 YOUTUBEチャンネル
twitter https://twitter.com/uchuuofficial
facebook https://www.facebook.com/mizunonakadeuchuu
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: