2017-03-31 21:00 Fuhito Kitahara

真黒毛ぼっくす、恒例企画『酔いどれ東京 大宴会~桜の宴~』4月15日昼に代官山「晴れたら空に豆まいて」で開催。知久寿焼、中川樹海を迎えて


真黒毛ぼっくすが、自主企画『酔いどれ東京 大宴会~桜の宴~』を4月15日(土)昼に代官山「晴れたら空に豆まいて」で開催することになった。

 
このイベントは、もはや恒例となった全面畳敷きの会場で昼からのんびりお酒を呑んで素敵な音楽が聴ける楽しいイベント。お子様連れ歓迎とのことなので、親子で参加するのも楽しいだろう。

 
出演は、知久寿焼、真黒毛ぼっくす。幕間には中川樹海が登場する。

 
チケットは予約2,300円(+1ドリンク)で、1ドリンクの代わりに1,500円で呑み放題にすることも可能。予約は、晴れたら空に豆まいてのメール予約フォーム電話で受け付けている。

 
過去のイベントの様子がYOUTUBEにアップされているのでチェックしてみよう。

 
 


『セシウムと少女』知久寿焼&中川樹海&真黒毛ぼっくす&工藤祐次郎

 


『かわいい流れ蛸』知久寿焼&中川樹海&真黒毛ぼっくす&工藤祐次郎

 



 
知久寿焼

ギター、ウクレレ弾き語り。地味なテンポでさびしい歌ばかりうたう。1965年2月10日埼玉県川口市生まれ。2003年バンド「たま」解散。へっぽこオーケストラバンド「パスカルズ」ウクレレ、口琴担当
http://www.officek.jp/chiku/

 



 
真黒毛ぼっくす

大槻ヒロノリを中心としたバンド。1988年、太陽レコードよりEP「ダイナマイト」でデビュー。東京都内を中心にライヴ活動を展開。90年に〈青空レコード〉を立し、1stアルバム『白痴』を発表。イヴェントやフェスなどにも数多く参加する。95年に活動一時停止となるも、97年に大槻のソロ・ユニットとして復活。ライヴごとにメンバーを集める形態で、弾き語りからホーンを加えた大所帯編成まで雑多な音楽性が魅力。2012年のアルバム『峠の我が家』まで6枚のアルバムを発表。2014年にはライヴ・アルバム『夏の夜の夢』をリリース。あがた森魚、中川五郎、石川浩司(ex.たま)ら共演も多い。
http://www.ne.jp/asahi/aozora/record/

 



 
中川樹海

http://ameblo.jp/wakimikimi/


インフォメーション

タイトル 酔いどれ東京 大宴会~桜の宴~
開催日時 2017年4月15日(土)
開場11:30 / 開演11:45
 
開催場所 代官山 晴れたら空に豆まいて
(東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山B2)
 
料金 予約2,300円 / 当日2,800円
各+1ドリンク600円 or 飲み放題1,500円(11:30~14:00)
 
アクト 知久寿焼
真黒毛ぼっくす
(幕間) 中川樹海
連絡先
WEBサイト 真黒毛ぼっくす 公式サイト
WEBサイト 知久寿焼 公式サイト
twitter https://twitter.com/aozora65994361
facebook https://www.facebook.com/MakkurokeBox
この記事の画像


関連記事: