2018-10-05 20:00 Fuhito Kitahara

DSPS、デビューフルアルバム『時間の産物』11月21日発売決定。最高のギターポップバンドがまた台湾から


DSPSが、デビューフルアルバム『時間の産物』を11月21日(水)にリリースすることになった。

 
彼らは2014年に結成された台湾の3人組インディギターポップバンド。Homecomingsとのスプリットツアーを大成功に収めるなど台湾国内外の耳の早いリスナーの間で話題となり、本国台湾では今やフェスや各種イベント引っ張りだこ。台湾ギターポップシーンの旗手として最も期待されているバンドのひとつ。

 
スーパーカーに憧れてバンドを始めたという彼らは、日本の音楽シーンにも造詣が深く、日本ではシャムキャッツやTaiko Super Kicksなどからも対バンなどを通じて交流があり、日本と台湾のギターポップシーンを繋ぐという意味でも大きな役割を果たしている。

 
前作EPが台湾で異例のロングセールスを続ける中、今作もソングライティングセンスが圧倒的に光る、エバーグリーンな名曲揃いの作品に仕上がった。なお、本国台湾ではすでに大反響を巻き起こしているとのことだ。

 
ニューアルバムから「Unconscious」「冬天再去見你」のミュージックビデオが公開されている。まずはチェックしてみよう。

 
 

DSPS – Unconscious (Official Music Video)

ギターポップの王道を行く8ビートの軽快なポップソング。メロディの良さが圧倒的に際立っている。東京の街中で撮影されたMV同様に、生活に寄り添う等身大の若者青春音楽。

 

DSPS – 冬天再去見你 (Official Music Video)

冬の日本で撮影された風景が美しい、台湾ポップスの遺伝子をそこはかとなく感じる、透明感のある叙情的なギターポップ。

 
 

 
DSPS『時間の産物』

発売:2018年11月21日(水)
価格:2,315円+税
品番:BRRCD-025
レーベル:BIG ROMANTIC RECORDS
※タワーレコード渋谷店、新宿店、タワーオンライン、amazon限定(10/5現在)

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
1. D.S.P.S.
2. Fall song of 19 years old (19歲的秋天之歌)
3. Diving into sea of emotion (我想進入感情的海洋)
4. Unconscious
5. Freedom can be seen only when you are not free (自由是在不自由中才看得見的)
6. Upon time (時間的產物)
7. See you in winter (冬天再去見你)
8. Becoming part of daily life (成為日常)
9. Living in your brain (住在你的腦袋)
10. YUME (夢)

 



 
DSPS

曾稔文、莊子恆、徐子權の台湾人3人組インディギターポップバンド。

スーパーカーに憧れて自分の曲を書き始めた曾稔文(レンウェン)を中心とし2014年結成に結成。
細かく刻まれるビートの上を行き来する浮遊感あるメロディと、秀逸な男女のコーラスワークで台北のメロウな雰囲気を見事に醸し出している。Homecomingsとのスプリットツアーを大成功に収めるなど、台湾国内外の耳の早いリスナーの間で話題となっている、台湾インディシーンの新世代として期待されるバンド。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト DSPS 公式サイト
WEBサイト DSPS Instagram
twitter https://twitter.com/dspstw
facebook https://www.facebook.com/dspstw/
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: