2017-08-15 20:00 Fuhito Kitahara

ラップコミュニティアプリ『RBS ライムビートスクール -Rhyme Beat School』リリース。裂固&じょうが出演する録りおろし映像も公開


ラップコミュニティアプリ『RBS ライムビートスクール -Rhyme Beat School』が、iPhoneとAndroidのアプリストアで無料リリースされた。

 
このアプリは、ラップで仲間とつながる「ラップコミュニティアプリ」で、ラップを録音して投稿したり、他のユーザーのラップを聞いて拍手を送ることでコミュニケーションをはかることができるというもの。ライム(韻踏み)とリズムのゲームで楽しみながらスキルアップもできるので、初心者も楽しいアプリとなっている。

 
また、このアプリの紹介映像として、テレビ朝日系の人気番組「フリースタイルダンジョン」の新モンスター・裂固と、日本武道館で行われた「高校生RAP選手権」の第10回大会優勝者・じょうが出演する、録りおろし映像も公開された。

トラック提供は、総合アートレーベル「術ノ穴」を主催し、般若やDOTAMAなどへのトラック提供でも知られるFragmentが担当している。

 
 


【RBS】じょう&裂固 ライムビートスクール CM出演

 

【RBS】じょう ライムビートスクール フリースタイル

 

【RBS】裂固 ライムビートスクール フリースタイル

 
 

RBS ライムビートスクール -Rhyme Beat School-

利用料:基本プレイ無料、一部アイテム課金
ジャンル:ラップコミュニティアプリ
推奨端末:iOS 9以降 iPhone6以降 Android 4.2以降 ※一部非対応機種あり

iTunes App Store
Google Play

 
 

コミュニティ
他のユーザーを検索したり、フォローすることができます。また、お気に入りの曲に拍手を送ることができます。

 

録音・公開
スマートフォンのマイクでラップを録音し、投稿できます。投稿した曲は他のユーザーと共有することができます。

 

トレーニング
「ライムゲーム」と「リズムゲーム」で楽しみながらスキルアップすることができます。

 

※画像は開発中のものです。
※iPhone、iPod touch、iPadは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
※iOS はCisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Android 、Google Play は、Google Inc. の商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

 



 
株式会社ディー・エル・イー

IP(著作権や商標権等の知的財産権)を開発・取得し、幅広い事業領域へサービスを提供する総合エンタテインメントカンパニー。動画広告等のマーケティングサービス提供、スマートフォンアプリの企画開発、映画・TV・ネットメディア等の映像コンテンツ制作等、時流に乗ったサービスを迅速かつ低コストで量産することで、2014年に東証マザーズ、2016年に東証一部へ上場。
アニメ・キャラクター(秘密結社 鷹の爪、パンパカパンツ、貝社員等)やファッション・ビューティー(東京ガールズコレクション)といった日本が誇れるエンタメIP・コンテンツを包括的に保有し、地方創生、海外展開などを積極的に推進する。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト DLE 公式サイト
WEBサイト
twitter
facebook https://www.facebook.com/dreamlinkent
この記事の画像

タグ: / / / /

関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: