2017-04-13 20:30 Fuhito Kitahara

RECORD STORE DAY JAPAN、永井博の描き下しオフィシャルイラスト公開。参加アーティストのコメントも発表


RECORD STORE DAY JAPANが、永井博氏による描き下しオフィシャルイラスと参加アーティストのコメントを公開した。

 
RECORD STORE DAYは、配信や大型店舗やディスカウントストアの出現によって街の身近な小さなミュージックショップがなくなりつつある現状に、アメリカのレコードストアーのオーナーであったChris Brown氏の発案で始められた「レコードショップに出向き、レコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する」年に一度の祭典。

 
全世界21ヵ国の1000を数える独立資本のレコードショップが参加を表明し、アーティストと一体となってレコード店でしか買えない貴重な作品の限定アナログレコードやCD、カセット、グッズなどがリリースされるほか、世界各地でイベントが開催される。

 
いよいよ4月22日(土)に全世界同時開催されるRECORD STORE DAY。日本ではスチャダラパーが今年のアンバサダーに就任し、スチャダラパーの『あにしんぼう』を含むおよそ70の作品がリリースされる。

また、日本各地でイベントが開催されるとのことなので、RECORD STORE DAY JAPAN公式サイトをチェックしてみよう。

 


永井博氏によるRECORD STORE DAY JAPAN 2017 オフィシャルイラスト

 

参加アーティストコメント

 



 
Twinkle Twinkles ナナ

はじめまして。Twinkle Twinklesのナナです。
バンドをはじめてから今まで、本当にたくさんのレコード店さんにお世話になりました。
ファーストEPを自主制作で発売する際、何も知らなかった私達に色々な事をおしえてくださった、名古屋FILE-UNDER RECORDSの山田さん。
そのレコ発イベントをわざわざ組んでくださった浜松のsone recordsさん。ファースト、セカンドEPともお取り扱いいただき、更に去年秋、レコ発インストアライブを組んでいただいた大阪Flake Recordsさん。
バンド活動する上で、こういったレコード屋さんの力が無ければ、音源を届ける事が出来なかったのだと本当に感謝しております。
そして、音源を手にとってくれたお客さんの話を直接聞くと、すごく嬉しくてドキドキします。
今回、7インチレコードを出す機会を与えていただきとても嬉しいです。
お気に入りのポストカードを買う♪みたいな感じで、レコードストアデーに7インチレコードを買って、普段あまりレコードを聴かない方にも、気軽に手に取ってみて欲しいです。
そして自転車に乗りながら一緒に口ずさんでもらえたらもっと嬉しいです。

 
RECORD STORE DAY JAPAN2017 参加作品

Twinkle Twinkles『CRUSH』 7inch+DLコード封入

 
 



 
岩崎 愛

レコードストアデイにこれまで何度か参加させてもらったのですが、今回、自身初めてのLPでのリリースです。ジャケットが大きいって、それだけで純粋にカッコいい。笑

去年の3月に初めてのフルアルバム「It’s Me」をリリースしまして、そのLPバージョンをリリースさせて頂くことになりました。
このアルバムは本当にいろんな方々に参加して頂き、自分でも特別なアルバムだったので、それがレコードになるのはなんとも感慨深い…
CDで聴くのも勿論良いけど、レコードで音楽を聴くというのはまた違った音楽の聴き方な気がしています。
針を落として針を外す。
それが「音楽を聴くための姿勢」を作ってくれているような。 音の感じ方も、もしかしたら変わるかも。
是非、皆さんに普段聴いていた音楽をレコードでも聴いてみて貰えれば、と思います。

 
RECORD STORE DAY JAPAN2017 参加作品

岩崎愛『It’s Me』12inch LP(重量盤)+オリジナルトートバック付き

 
 



 
ダンボール・バット AMI

物心ついた時にはレコードやカセットテープが普通に身の回りにゴロゴロ転がっていた時代を経験している者としては何を殊更に今になって騒いでおるのか?と、斜に構え半ば鼻で笑いたくなるようなこそばゆい気持ちでいっぱいだが、世界中での昨今の盛り上がり&復活劇は素直に嬉しいねぇ、と、未だ全然愛着のわかないCDをフリスビー変わりに飛ばしてみたりベランダに吊るして「カラスよけ」にしてみたりお化粧直しのコンパクトミラーの代わりに使ってみたり燃えないゴミの日に捨ててみたりして・・・
ところで、ダンボール・バットの今回の7インチレコードは今年バンド結成30周年記念の証のようなもの。
表ジャケットは前からやってみたかった教授(坂本龍一)の名盤「千のナイフ」(’78)へのオマージュ、というかパロディ。裏ジャケ、それに内ジャケも解る人には解り過ぎるそれぞれがパロディになっております。ジャケで笑かそうという魂胆がすでにニューウェイヴを装ったオールドウェイヴ。ダサいねぇ。ダサいよ、君!

 
RECORD STORE DAY JAPAN2017 参加作品

ダンボール・バット『秋は北京で』

 
 



 
Predawn

“Absence”がリリースされたのは昨年9月でしたが、自分としても色々なことに挑戦できたこの作品が、LPとしてまた日の目を浴びることができて嬉しいです。
デジタル時代に溶け込んで忘れてしまいがちですが、盤面の凹凸ひとつひとつが今まで作ってきた音楽だと思うと、感慨もひとし
おで、しげしげと眺めてしまいます。
レコード店で手に取ってやってもらえるとうれしいです。

 
RECORD STORE DAY JAPAN2017 参加作品

Predawn『Absence』12inch+DLクーポン

 

大橋歩夕によるビデオメッセージも公開された。


大橋歩夕 RSDJ2017メッセージ

 
RECORD STORE DAY JAPAN2017 参加作品

大橋歩夕 with SPOOKY ELECTRIC『NEW FUNK / FAITH』

 

※RECORD STORE DAY JAPAN商品はRECORD STORE DAY JAPAN参加店舗にてお買い求めいただけますが予約は出来ません。又、専門店も多いので全ての参加店舗でお取り扱いしているとは限りません。参加作品、参加店舗詳細は、こちらまで。年に1回、宝物探しのようにお店を巡る楽しさをご堪能ください。

インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト RECORD STORE DAY JAPAN 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/rsdjapan
facebook https://www.facebook.com/Record-Store-Day-Japan-192803840742317
この記事の画像


関連記事: