2019-01-11 11:00 Fuhito Kithara

Kus Kus、ニューシングル『エコミュニケーション』2月27日発売決定。テレビ朝日「オスカル!はなきんリサーチ」EDテーマに


Kus Kusが、2019年の第1弾シングル『エコミュニケーション』を2月27日(水)にリリースすることになった。

 
Kus Kusは2018年にCDデビュー5周年を迎えたエレクトロポップガールズユニットで、メンバー自身が作詞と振付けをデビューより一貫して手掛けるなどアーティスティックな面を合わせ持っている。

 
表題曲「エコミュニケーション」は、テレビ朝日『オスカル!はなきんリサーチ』(毎週金曜日深夜1時20分~放送)のエンディングテーマに決定。本日1月11日(金)放送回より3ヶ月間集中オンエアされるとのこと。

 
また、今作はType別にカップリング曲が異なる3バージョンでの発売となる。

 
なお、ニューシングルの発売を記念し各地でインストアイベントも開催中だ。詳細は公式サイトをチェックしてみよう。

 
 

 
Kus Kus『エコミュニケーション』(Type A)

発売:2019年2月27日(水)
価格:1,000円+税
品番:POCS-1767

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
1. エコミュニケーション
2. You make my day

 
 

 
Kus Kus『エコミュニケーション』(Type B)

発売:2019年2月27日(水)
価格:1,000円+税
品番:POCS-1768

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
1. エコミュニケーション
2. Pious Love

 
 

 
Kus Kus『エコミュニケーション』(Type C)

発売:2019年2月27日(水)
価格:1,000円+税
品番:POCS-1769

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
1. エコミュニケーション
2. CATCH

 



 
Kus Kus

2013年1月に東海・北陸地区にて展開する大型書店のイメージガールとして結成された“進行形ユニット「Kus Kus」”。 可愛らしいルックスとエレクトロなポップサウンドは、秋葉原文化を意識した電脳アイコンとしてのイメージが強いが、メンバー自身が作詞と振付けを手掛けるなど、アーティスティックな面も合わせ持っているのが特徴。イメージガールとして、各店舗においてイベントを盛り上げる傍ら、中田ヤスタカプロデュースの音楽Fes. 「OTONOKO」やジャパニーズカルチャーを集結し世界に向けて発信するコンテンツフェスティバル「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL」、また世界最大規模のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」や北陸最大の野外音楽フェス「BEATRAM MUSIC FESTIVAL」にも出演するなど、多方面に渡り幅広い土壌においてもライブ活動を展開中。2013年11月に、シングル『ステキな宝物』にてCDデビューを果たし、過去シングル5作品とアルバム1作品をリリースし名実ともに現在進行中である。またタレントとしてラジオパーソナリティ、レポーターとして数多くの番組出演するなど多岐にわたる活動を行っている。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト Kus Kus 公式サイト
WEBサイト Kus Kus 公式ブログ
twitter https://twitter.com/kuskus2013
facebook
この記事の画像

タグ:

関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: