2018-10-11 17:00 Fuhito Kitahara

イスラエルのピアニスト・Yoav Ilanによる『Stories Without Words』再発決定。地上の楽園イビサ島にインスパイアされた隠れた名作


イスラエル人ピアニスト・Yoav Ilan(ヨアフ・イラン)が2013年にリリースしたソロピアノアルバム『Stories Without Words』が、10月26日(金)に再発されることになった。

 
今作は、地中海の自然とエキゾチックなビーチを有するスペインの地上の楽園イビサ島に移住して4年。イランいわく「魔法の島」での生活にインスパイアされて作曲された12曲を収録。

 
そこでの生活は、毎朝、目が覚めたら外へ散歩にでかけ、ありとあらゆる色彩を吸い込む。木になったオレンジをつみ、ホームスタジオへと持ち帰る。豊かな生活は豊かなインスピレーションを育み、ピアノを媒介し、音楽へと吹き込まれる…。

 
「言葉のない物語」と題されたこのアルバムは、子守唄のようなノスタルジーが心の内側にある繊細なひだにやさしく触れるピアノ作品。奥ゆかしいワルツを中心に、シンプルでありながらぬくもりとみずみずしさに満ちた旋律は、静かな美を求める多くのひとに愛される作品となっている。

 
収録曲「Waltz For Lulu」のミュージックビデオが公開されている。まずはチェックしてみよう。

 
 


Yoav Ilan – Waltz For Lulu יואב אילן

 
 

 
Yoav Ilan『Stories Without Words』

発売:2018年10月26日(金)
価格:2,300円+税
品番:PDIP-6582
レーベル:p*dis
販売元:株式会社インパートメント
仕様:国内盤CD/デジタル
※紙ジャケット仕様再発盤

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
1. Blue Waltz
2. Sweet Love Dream
3. Shadow of Beauty
4. Waltz for Lulu
5. Opening Time
6. Carrusela
7. White Waltz
8. Morning Dance
9. Pulse of Butterfly
10. The Journey Home
11. Lullaby to A Bird
12. Whispering Home

 



 
Yoav Ilan(ヨアフ・イラン)

イェルサレム出身のイスラエル人ピアニスト/作曲家。21歳のときにピアノを学びはじめ、バークリー音楽大学のグローバルパートナーであるイスラエルの音楽学校でジャズを学ぶ。10年以上にわたりジャズ・バンドやシャンソン・グループ、伝統的なクレズマー・グループなどで演奏し、2012年にはじめてのソロ・ピアノ作品『Intimate Preludes For Piano』をリリース。2013年には2ndソロ・ピアノ作品『Stories Without Words』をリリースした。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト Yoav Ilan 公式サイト
WEBサイト Yoav Ilan SOUNDCLOUD
twitter
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: