2018-08-10 17:00 Fuhito Kitahara

HOPI、初公式EP『OWL』本日8月10日配信リリース。妖艶でスピリチュアルなエレクトロ4曲を収録


HOPIが、初公式EP『OWL』(アウル)を本日8月10日(金)に配信リリースした。

 
彼らは、the morningsのキシノジュンヤ、ワタナベシンペイと、thai kick murphのミヤオヨウを中心に2015年に結成されたエレクトロバンド。高いクオリティで発信されるサウンドは「悪夢のよう」「壊れたソウルミュージック」などと形容され、独特な世界観でファンを着実に増やしている。

 
今作は、未公開新曲「ONS」と、すでにsoundcloud上にアップされている「Soil」「Tribal」「Joint」のリマスターから構成され、妖艶でスピリチュアルな、多様なテイストの楽曲を収録。

 
ジャケットアートやアー写は、CYKのKotsu氏が担当している。

 
また、彼らは今作のリリースを皮切りに、毎月新曲やリミックス音源の配信を予定しているとのことだ(下記参照)。

 
ニューEPのティザーが公開された。ますはチェックしてみよう。

 


OWL teaser

 
 

 
HOPI『OWL』

発売:2018年8月10日(金)
価格:800円

Amazonでみる

収録曲:
1. ONS
2. Soil
3. Tribal
4. Joint

 

HOPI 配信リリース予定

 
2018年9月
未公開新曲「Sono felice」に加え、8月配信曲「ONS」の食品まつり a.k.a foodmanによるリミックスを配信予定

 
2018年10月
未公開新曲(タイトル未定)に加え、9月配信曲「Sono felice」の小林うてなによるリミックスを配信予定

※10月以降も配信リリース予定

 



 
HOPI

the morningsのキシノジュンヤ、ワタナベシンペイと、thai kick murphのミヤオヨウを中心に2015年に結成されたエレクトロバンド。
女性シンガーによる多重録音のボーカリゼーションと、ベースミュージックを基調にしつつも枠にとらわれない妖艶な楽曲は、音源・ライブともに高いクオリティで発信されており、「悪夢のよう」「壊れたソウルミュージック」などと形容され、独特な世界観でファンを着実に増やしている。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト HOPI SOUNDCLOUD
WEBサイト HOPI Instagram
twitter https://twitter.com/hopitokyo
facebook https://www.facebook.com/hopitokyo/
この記事の画像

タグ: /

関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: