2016-08-24 21:00 Fuhito Kitahara

brinq、9月7日にアルバム『Magical brinq Tour』発売。lyrical schoolのminanをフィーチャーしたMV「baby baby」も公開

brinq


brinqが、1stアルバム『Magical brinq Tour』を9月7日(水)にリリースすることになった。

 
brinqは、クリエーターのユウ フジシマを中心としたシンセポップ・プロジェクト。シティポップ〜テクノまであらゆるジャンルをクロスオーヴァーしたフューチャーサウンドと、琴線に触れるメロディーラインが特徴。

lyrical school等への楽曲提供、CAPCOMの音楽ゲーム「CROSS BEATS」への参加、TV・CMなど多方面で活躍している。

 
今作は、lyrical schoolのminan、アンテナガール、emi(Satellite Young)、ellie、ken kobayashi(ex.ケロケロボニト)をゲストボーカルに迎えて制作。YUSUKE from BLU-SWINGによるリード曲「baby baby」のリミックスも収録している。

 
また、ニューアルバムからminan(lyrical school)をフィーチャーしたリード曲「baby baby」のフルアニメーションPVも公開された。ディレクションは、北村みなみ氏が務めている。

 


brinq – baby baby feat. minan(lyrical school) MV

 
 

brinq-Magical brinq Tour

 
brinq『Magical brinq Tour』

発売:2016年9月7日(水)
価格:2,160円(税込)
レーベル:HARETOKI RECORDS

Amazonで見る

収録曲:
01. overstars
02. baby baby feat. minan(lyrical school)
03. question feat. アンテナガール
04. Can you undress my love
05. If I Ever Feel Better
06. Dig
07. Nonai Muchoo feat. Emi(Satellite Young)
08. Time To Say Goodbye-Eng.ver-
09. トキメク My Boy feat.ellie / yung ditto
10. TNIT
11. P.O.P
12. Satellites feat. Ken Kobayashi
13. next space
14. baby baby feat. minan(lyrical school) Remixed by YUSUKE from BLU-SWING

 


brinq

 
brinq(ブリンク)

クリエーターのユウ フジシマを中心としたシンセポップ・プロジェクト。
シティポップ〜テクノあらゆるジャンルをクロスオーヴァーしたフューチャーサウンドと琴線に触れるメロディーラインが特徴。これからのTOKYOシーンを彩っていく。9/6に新宿Spincoasterにてアルバムのフライングゲットパーティーを開催、11月下旬には
都内にて主催イベントを開催予定。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト brinq 公式サイト
WEBサイト brinq sound cloud
twitter https://twitter.com/yunism_yunism
facebook https://www.facebook.com/brinqbrinqbrinq
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: