2017-04-21 17:00 Fuhito Kitahara

Uyama Hiroto、最新アルバム『freeform jazz』よりShing02を迎えたMV「South Side featuring Shing02」を2バージョン公開


Uyama Hirotoが、昨年11月にリリースした最新アルバム『freeform jazz』よりShing02を客演に迎えた「South Side featuring Shing02」のミュージックビデオを2バージョン公開した。

 
Uyama Hirotoは、数多くのnujabes作品に携わってきたDJ/コンポーザー/プロデューサーで、2008年には1stアルバム『A Son Of The Sun」をリリース。2013年には純度の高い音楽をさらに目指す為に、nujabesでライブメンバーとして活動を共にして来たDJ Segawa Tatsuyaとhydeout productionsのマネージメントを行なって来たKoizumi Takumiと共にroph recordingsを立ち上げている。

 
最新アルバム『freeform jazz』は、Hip HopやJazzと言ったジャンルの中での様式美を追求するのではなく、湧き上がる感情を素直に音に投影し、それをこれまで培ったテクニックやテクノロジーにより解放することによって生まれた渾身の意欲作だ。

 
今回のMVは、Japan VersionとHawaii Versionの2バージョンで公開された。

 
 


South Side featuring Shing02 / Uyama Hiroto (Japan Version)

 

South Side featuring Shing02 / Uyama Hiroto (Hawaii Version)

 
 

 
Uyama Hiroto『freeform jazz』

発売:2016年11月2日
価格:2,600円+税
品番:RPD2
レーベル:roph recordings

Amazonでチェック

収録曲:
01. Into The Freedom
02. Yin and Yang
03. Taiko
04. Skipper
05. Laidback
06. Unconscious
07. Solidscreme
08. Fools No Rules feat Segawa Tatsuya
09. Waltz For Real World
10. South Side feat Shing02
11. Departure
12. Yamato Damasii
13. Posse feat Segawa Tatsuya
14. Imagination
15. Spacemountain
16. Route16
17. Minano Pride
18. Spin The Truth *CD bonus track

 

Uyama Hiroto

ジャズギタリストでもあった叔父の影響で、幼少の頃から音楽に慣れ親しむ。2003年に「Metaphorical Music/ nujabes」に収録された”Letter From Yokosuka”をきっかけに2005年リリースの「Modal Soul / nujabes」をはじめ、数多くのnujabes作品に携わってきた。
2006年リリースの「2nd Collection / hydeout productions」には、ジャンルの壁を飛び越えたジャズワルツ”waltz for life will born”を発表。2008年にはファーストアルバム「A Son Of The Sun」をリリースし大きな反響を得た。
2010年のnujabesの他界後、追悼曲でもある”homeward journey”を発表し、追悼アルバム「modal soul classics II dedicated to nujabes」にも収録された。またSquare Enix企画のゲームサントラ「Chill SQ」に”Theme of Love (Final Fantasy VI)”の提供等も行う。その後遺作としてリリースされた「Luv (sic) part 4~6」や「spiritual state」でも制作およびアーティストとして参加、「luv (sic) part6」はgrand finaleとは差別化され、初となるMVの公開も行なわれた。
2013年、純度の高い音楽をさらに目指す為にnujabesでライブメンバーとして活動を共にして来たDJ Segawa Tatsuyaとhydeout productionsのマネージメントを行なって来たKoizumi Takumiと共にroph recordingsを立ち上げる。
2014年にはレーべル第一弾となり、自身にとっても約6年ぶりのアルバム”freedom of the son”をリリース。Pase RockやCise Star、Fat Jon等をゲストに迎え、Uyama Hirotoの存在を改めて認識させたアルバムとなった。
現在3rd albumや自身の持つ音楽観を局地的に突き詰めた実験的なアルバムの制作等も行なっている。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト roph recordings 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/UyamaHiroto
facebook https://www.facebook.com/rophrecordings
この記事の画像


関連記事: