2018-07-10 18:00 Fuhito Kitahara

お寺で音楽を楽しむカルチャーフェス『煩悩 #BornNow 2018』7月21日に千葉県松戸市の廣大山松龍寺で開催。illmore、Kick a Show、剛斗ら出演


お寺で音楽を楽しむカルチャーフェス『煩悩 #BornNow 2018』が、7月21日(土)に千葉県松戸市の廣大山松龍寺で開催されることになった。

 
このフェスは、「お寺でゆれる、ここに生まれる。」をコンセプトにHIPHOPを中心とした音楽で、お寺、地域住民、感性豊かな若者、訪日観光客をつなぐカルチャーフェスティバル。初回は東京文京区本郷で、前回は神奈川鎌倉で開催され、3度目の今回は千葉県松戸市の松龍寺で開催される。

 
出演は、Chillで気持ち良い音楽がテーマのライフスタイルレーべルChilly Sourse所属の「illmore」、今年6月に渋谷WWWでワンマンライブを成功させた「Kick a Show」、4月に1srアルバムをリリースしAbemaTVにも出演した「剛斗」など17組が決定。

 
期待の新鋭HIPHOP、R&Bアーティストを中心に、時間の移ろいに合わせた音楽と空間演出で開放的な一日が作り上げられる。タイムテーブルも公開された。

 
また、入場無料エリアでは、地元の飲食店によるフードエリアや、根津の「日本一ハードルの低いレコード屋block」による中古レコード市、原宿のセレクトショップ「the FINEst」によるアパレルショップ、プロのウクレレ奏者による体験スクール、出演アーティストによる物販コーナーなどが出店。

当日はさながら縁日のような光景になりそうだ。

 

廣大山 松龍寺住職・大平雅弘氏によるコメントが公開された。

「お寺」という場所は本来はご本尊(阿弥陀如来)を崇拝する所ですが、本尊・先祖の墓地への参拝者だけでなく、多くの人が「煩悩 #BornNow」という新しいスタイルの祭りを通してお寺への関心を深め、地域交流の輪が広がることを祈っています。

 


煩悩 #BornNow 2018

 

 


インフォメーション

タイトル 煩悩 #BornNow 2018
 
開催日時 2018年7月21日(土)
14:30開場 / 15:00開演 / 21:00終演
 
開催場所 廣大山 松龍寺
(千葉県松戸市松戸1505-1)
 
料金 前売チケットはCAMPFIREで販売

当日 4,000円
※高校生以下は顔写真付き身分証提示の上入場無料
 
アクト DJ URA a.k.a. CUTMASTA
DJ YEN(Chilly Source)
dosing
illmore(Chilly Source)
Kick a Show
LENA
SATOSHI MIYA(Broken Sport/BRIGHTON Studio DAIKANYAMA)
剛斗
Chibichael
Tonydot
HARU
松戸シニアDJクルー(DJ Macco/DJ KEN/DJ HIDE)

[企画製作]
Kresha

[共催]
(株)まちづクリエイティブ
連絡先
WEBサイト Kresha 公式Twitter
WEBサイト まちづクリエイティブ 公式サイト
twitter
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: