2018-10-06 21:00 Fuhito Kitahara

小林拓馬、弾き語りイベント『青の世界』二夜目を12月9日に明大前マイスペースで開催決定。遊佐春菜、いちかたいとしまさを迎えて


小林拓馬が、弾き語りイベント『青の世界』二夜目を12月9日(日)に東京・明大前マイスペースで開催することになった。

 
この企画は、Conti、行進は火の中へ、道産子アナルX、ISHII NARUTO hold’em BANDなどで幅広い活動を続ける小林拓馬による自身の音楽の根幹である弾き語りでのイベント。本日10月6日に石井ナルト、Ryo Hamamotoを迎え同店で一夜目が開催されたばかりだ。

 
今回の共演は、壊れかけのテープレコーダーズなど数々のバンドで活躍する「遊佐春菜」、大瀧詠一風の声が魅力的なシンガーソング「いちかたいとしまさ」。

 
料金は2,300円(+1ドリンク)でメール予約が必要。定員20名なので早めに予約しよう。

 
 


インフォメーション

タイトル 青の世界
 
開催日時 2018年12月9日(日)
開場18:30 / 開演19:00
 
開催場所 明大前マイスペース
(東京都世田谷区松原2-42-5明大前フラワーハイホーム202)
 
料金 2,300円(+1ドリンク)
※定員20名
※要メール予約

[予約]
marchrecordings@gmail.com
 
アクト 遊佐春菜
いちかたいとしまさ
小林拓馬
連絡先
WEBサイト 小林拓馬 公式サイト
WEBサイト Conti 公式サイト
twitter https://twitter.com/marchrecordings
facebook https://www.facebook.com/marchrecordings
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: