2018-09-25 17:00 Fuhito Kitahara

Elephant Gym 大象體操、4年ぶりの新作フルアルバム『Underwater』11月14日発売決定。tricotとのツーマン含むジャパンツアーも


Elephant Gym 大象體操が、2ndフルアルバム『Underwater』を11月14日(水)にリリースすることになった。

 
彼らは台湾・高雄出身のスリーピースバンドで、都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」(東京)にて入場規制となり、その大きな反響からつい先日の「りんご音楽祭2018」へ出演を果たすなど、日本での活動が本格化している。

 
初期はインストゥルメンタルを基調としながらも近年はボーカルを取り入れることも多く、今作はフューチャーソウル、ヒップホップ、オルタナティブロック、シティポップ、フィルムミュージックなどの影響を感じさせ、マスロックとも言われたこれまでのカテゴライズやインストの枠を大きく超越した作品になりそうだ。

 
また、日本人アーティスト参加楽曲を含めた日本独自盤が制作されることも発表された。

 
そして、11月には東名阪でジャパンツアーが決定。11月30日(金)の東京公演では、アメリカではレーベルメイトのtricotとのツーマン公演が行われる。

 
 


大象體操ElephantGym _ FINGER & 中途Midway【Live on Megaport Festival】

 
 

 
Elephant Gym『Underwater』

発売:2018年11月14日(水)
価格:2,300円+税
品番:WDSR-003
レーベル:WORDS Recordings

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

1. Shower
2. Underwater
3. Satellite
4. Half Asleep
5. Bad Dreams -feat. Sowut-
6. Half
7. Shell -feat. Cudjiy lja karivuwan-
8. Lake
9. Quilt -feat. Kento NAGATSUKA (WONK)-
10. Walk
11. Speechless
12. Moonset -feat. YeYe-
13. Midway -rgry Remix-

 



 

<Underwater> World Tour in Japan

 
名古屋
日程:2018/11/27(火)
会場:名古屋 CLUB UPSET
時間:OPEN18:30 / START19:00
料金:前売3,500円(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)
問合:052-936-6041 (JAILHOUSE)
ゲスト:後日発表

 
大阪
日程:2018/11/28(水)
会場:大阪 Shangri-La
時間:OPEN18:30 / START19:00
料金:前売3,500円(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)
問合:06-6535-5569 (SMASH WEST)
ゲスト:後日発表

 
東京
日程:2018/11/30(金)
会場:東京 UNIT
時間:OPEN18:00 / START19:00
料金:前売3,500円(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)
問合:03-3444-6751 (SMASH)
ゲスト:tricot

 
============

[オフィシャル抽選先行受付]
9月26日10:00〜10月3日23:59 
http://w.pia.jp/t/elephant-gym-of/

 
[一般発売]
10月13日から
名古屋:ぴあ(P:130-665)/ e+ / ローソン(L:42337)
大阪:ぴあ(P:130-407)/ e+ / ローソン(L:55640)
東京:ぴあ(P:130-332)/ e+ / ローソン(L:73133)

 



 
Elephant Gym

Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Tu Chia-Chin(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界的にも高い評価を得ており、世界各国にてツアーを実施している。2016年8月には1stフルアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月にはアメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、cinema staff主催フェスティバル「OOPARTS 2018」及び「りんご音楽祭2018」出演。11月、2ndフルアルバム「Underwater」リリース、及び東名阪ジャパンツアー実施(北米やアジア全10カ国ワールドツアーの一環)。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト Elephant Gym Instagram
WEBサイト Elephant Gym 日本語ページ(WORDS Recordings)
twitter https://twitter.com/Elephant_Gym
facebook https://www.facebook.com/elephantgym
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: