2018-05-14 21:00 Fuhito Kitahara

ノルウェーのエクストリームメタルバンド・Enslaved、初来日ツアーが決定。Vampilliaと共に東名阪をまわる


Enslavedが9月に来日し、Vampilliaと共にツアー『いいにおいのするEnslaved Japan tour』を開催することになった。

 
Enslavedは、ノルウェーのエクストリーム・メタル・バンド。ヴァイキング・メタル、シンフォニック・ブラック・メタルというジャンルのパイオニア的存在でもある彼らの初日本ツアーは、9月3日(月)に東京、9月4日(火)に大阪、9月5日(水)に名古屋で開催が決定。

 
各公演ともに、6月16日のチケット一般発売を前に、5月19日からイープラスにて先行受付が実施される。

 

Enslaved来日決定!いいにおいのするEnslaved Japan tour

 
東京編
日程:2018年9月3日(月)
会場:渋谷duo
時間:open18:00 / start18:30
料金:前売6,000円 / 当日6,500円(共に要+1drink)
出演:Enslaved / Vampillia / and more

[イープラス先行]
5月19日12:00 ~ 6月3日18:00

[一般受付]
6月16日から
ぴあ(P:117-586)東京・名古屋共通
ローソン(L:71524)
e+

 
大阪編
日程:2018年9月4日(火)
会場:東心斎橋CONPASS
時間:open18:00 / start18:30
料金:前売6,000円 / 当日6,500円(共に要+1drink)
出演:Enslaved / Vampillia / and more

[イープラス先行]
5月19日12:00 ~ 6月3日18:00

[一般受付]
6月16日から
ぴあ Pコード 後日発表
ローソン Lコード 後日発表
e+

 
名古屋編
日程:2018年9月5日(水)
会場:CLUB UPSET
時間:open18:00 / start18:30
料金:前売6,000円 / 当日6,500円(共に要+1drink)
出演:Enslaved / Vampillia / and more

[イープラス先行]
5月19日12:00 ~ 6月3日18:00

[一般受付]
6月16日から
ぴあ(P:117-586)東京・名古屋共通
ローソン(L:41829)
e+

 
============

詳細はhttp://iinioi.com/ens18をご確認ください

 

Enslaved

Lineup: Ivar Bjørnson (guitar), Grutle Kjellson (vocal & bass), Cato Bekkevold (drums), Håkon Vinje (keyboard & vocal), Ice Dale (solo guitar)

Enslavedは1991年にIvarBjørnsonとGrutle Kjellsonによって、1991年にノルウェーのスヴェイオで結成されたエクストリーム・メタル・バンド。四半世紀以上に渡る長い活動の中で、その音楽性をプログレッシヴ/アヴァンギャルドなものへと大きく変化させてきたが、思想的にはヴァイキング・メタル、音楽的にはシンフォニック・ブラック・メタルというジャンルのパイオニア的存在でもある。
Deathlike Silence Productions、Nuclear Blast、Candlelight Records等のレーベルから数多くの作品をリリース。ダークかつ、プログレッシブな作風で、エクストリームメタルの実験的で革新的なアプローチを取っている。なかでも『Isa (2004)』、『Ruun (2006)』、『Vertebrae (2008)』、『Axioma Ethica Odini (2010)』は、母国でグラミー賞に相当する「Spellemann Award」Metal部門で受賞している。また、バンドは、2011年、ノルウェイ政府公認の賞である「Norwegian Artist & Songwriters Association Honorary Award」を受賞。音楽産業への貢献を記念した同賞を、メタル・バンドが受賞する初の偉業を達成した。
これまで、世界中をツアーし、数多くのフェスティバルに出演。「LOUD PARK 16」にて、初来日を果たす。活動27年目のEnslavedは止まることなく動き続け、世界中をツアーし続けている。今回は、満を持しての再来日、初日本ツアー!
Enslavedのライヴは、全エクストリーム・メタル・ファンはもちろん、プログレッシヴ・ロックやアヴァンギャルドな音楽のファンも必見!

 



 
Vampillia

真部脩一(ex相対性理論)、吉田達也(Ruins)、竜巻太郎(turtle island、nice view)、英国出身のトラックメーカーsubmerse、サウンドアーティストの黒瀧節也、そして何も出来ないリーダー率いる総勢X名のカテゴライズ不能越境多国籍音楽集団。 important recordsをはじめとした世界中のレーベルから作品を発表し、Nadja,The Body,Lustmord,Attila Csihar(Mayhem,Sunn O))))等とコラボレーションワークスも数多く制作。 現在はVirgin Babylon Records(日)、candlelight records(米)と契約している。

2014年にはben frostプロデュースによって1stアルバム『Some Nightmares Take You Aurora Rainbow Darkness』を発表。pitchforkで日本人バンドとしては異例の高得点を獲得した後、SXSWやLe guess who?、State-X New Forms、Incubate、フジロックフェスティバル等の世界各地のフェスに出演。2015年、アデレードフェスティバル(豪)でMogwai,The Pop Group,65days of staticと並びヘッドライナーを務め、2016年の同フェスティバルではGodspeed You!Black Emeperorと2マンライブを成功させる。2018年、オランダで開催されるへヴィロック・フェスティバルRoadburn Festival 2018にJacob Bannon(CONVERGE)のキュレーションにより、CONVERGE、Panopticon、CULT OF LUNA、Weedeater、Godspeed You! Black Emperorなどと共に出演することが決定している。

また活動は多方面に渡り、山戸結希監督による東京女子流主演映画『5つ数えれば君の夢』を含むサントラ音楽製作、CMへの音楽提供、BottegaVenetaへの楽曲提供や、lady gagaの衣装を担当するchristian dadaの初期ショー音楽、戸川純の活動35周年作品のプロデュース&編曲と八面六臂の活動を続ける。

現在、Sigur Rósが幾多の作品を産み出したアイスランドのSundlaugin studioにて「永遠に美しい」がテーマのニューアルバムをBirgir Jón Birgissonと制作中。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト Enslaved 公式サイト
WEBサイト Vampillia 公式サイト
twitter https://twitter.com/iinioi_com
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: