2018-03-17 10:00 Fuhito Kitahara

木暮”shake”武彦率いるピンクフロイド・トリビュートバンド「原始神母」、5月に埼玉と大阪でライブツアー開催決定


木暮”shake”武彦率いるピンクフロイド・トリビュートバンド「原始神母」が、ツアー『原始神母 〜 PINK FLOYD TRIPS 〜 TOUR 2018』第1弾シリーズを5月に埼玉と大阪で開催することになった。

 
原始神母は、木暮”shake”武彦がピンク・フロイドを愛する仲間たちに声をかけて結成。これまでに『PROGRESSIVE ROCK FES.』や、昨年は『FUJI ROCK FESTIVAL 2017』にも出演。年々活動の幅を広げている。

 
今回のツアーは、5月2日(水)に木暮ゆかりの地・埼玉・HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3、5月5日(土)に大阪・心斎橋 THE LIVE HOUSE somaでライブを開催。

 
チケットは両公演とも、本日3月17日から販売開始。

 
数あるトリビュートバンドの中でも、圧倒的な存在感を放つ彼らのライブを体験してみてはいかがだろうか。

 

原始神母 〜 PINK FLOYD TRIPS 〜 TOUR 2018

 
埼玉
日程:2018年5月2日(水)
会場:埼玉 HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3
時間:OPEN/START 18:00/18:30
料金:前売/当日 6,000円/6,500円(税込/整理番号付/ドリンク代別)
問合:ネクストロード 03-5114-7444(平日14:00〜18:00)
※全自由(座席+スタンディング)

[チケット]
3月17日から
店頭・ローソンチケット・イープラス

 
大阪
日程:2018年5月5日(土・祝)
会場:心斎橋 THE LIVE HOUSE soma
時間:OPEN/START 18:00/18:30
料金:前売/当日 5,000円/5,500円(税込/整理番号付/ドリンク代別)
問合:THE LIVE HOUSE soma 06-6212-2253
※全自由(座席+スタンディング)

[チケット]
3月17日から
ローソンチケット(L:56043)
イープラス

 



 
原始神母

ストーンズやツェッペリンと並ぶ歴史的なロックバンドでありながら、日本人には理解しづらいピンク・フロイドの音楽も、ライヴで体験すればその素晴らしさを感じる出来るという想いから、2012年木暮 “shake”武彦が呼びかけ人となり、ピンクフロイドを愛する仲間たちに声をかけて結成。

 

木暮 “shake” 武彦 Guitar

レベッカ、レッドウォーリアーズのソングライター , ギタリストとして活躍。89 年渡米し厚見玲衣、ケネスアンドリューとカジノドライヴとして活動。LA 滞在中、10 代の頃好きだったピンクフロイドを再発見し , 以後、独自なサイケデリックギターを追求。 2003 年 , 富士山麓に移住、柏原とヘヴィーでスペイシーなバンド、Mt デリシャス結成。2011 年、自然へのトリップ感に満ちたアコースティックアルバム『水と光の魔法』発表。2017 年にソロ名義のバンド、Big Mountain Blue 結成。アルバム『惑星にて』発表。

 

三国義貴 Keyboards

初めて観たライブが 1972 年 2 月のピンクフロイド札幌公演。衝撃の体験をし大きく影響を受ける。1988 年頃よりレッド・ウォー リアーズのツアーや REC に参加、その後、ダイアモンド☆ユカイ、ジギー、ザ・イエロー・モンキー等に参加。1991 年よりソ ロアルバムや木暮 “shake” 武彦とのユニットでアルバムを発表。アンセム、森重樹一ソロ、Mt デリシャス、ナイトメアー、ダウト、ライデン・ドロップス、頭脳警察などにも参加している。

 

大久保治信 Keyboards

エマーソン・レイク&パーマーを聞き音楽に目覚める。1980年よりキーボーディスト&アレンジャーとしての活動を開始。西城秀樹、ジョー山中、福山雅治 等、数多くのアーティストのツアーサポートミュージシャンとして活動。セッションミュージシャンとして Pink Floyd の楽曲を演奏することも多い。2007 年にプログレッシブバンド Truth and Reality を結成。2013 年 高橋マコト (EX. もんた&ブラザーズ ) 樋口晶之 ( クリエイション ) 大浜和史 (EX.NASA) が 80 年代に結成したバンド PENGUIN に 加入。

 

扇田裕太郎 Bass,Guitar,Vocals

幼少をニューヨーク、高校時代をロンドンで過ごす。ロンドンのサイケデリックパンクシーンでギターを始めプログレッシブなサウンドに傾倒。帰国後 S.C.Beatnik, Wouassi Vincent, KING, Tommy & TheBonjaskys, TheDaySweet 等で活動。大橋隆志のサポートでも知られる。東京湾で木暮 “shake” 武彦と出会い、ピンクフロイドを一緒に演奏したことが切っ掛けでソウルメイトになる。

 

柏原克己 Drums

1981 年よりプロドラマーとして、READY、宇崎竜童、岡村靖幸、中川勝彦 & maji majic、The Toys、久宝留理子、DA PUMP、等のアーティストとレコーディングやライブで活動、2004 年木暮 “shake” 武彦とピンクフロイドのトリビュートをきっかけに Mt デリシャスを結成。

 

ケネス・アンドリュー Lead Vocals

1992 年に木暮武彦とのインターナショナルバンド CASINO DRIVE のリードシンガーとして来日。現在は東京在住で原宿に自己のスタジを構える。木暮 “shake” 武彦、厚見玲衣ら多くのミュージシャンとセッション。20 代の頃からデイヴィット・ギルモアがお気に入りのギタリストであり、人間的、音楽的な成長過程において常に影響を受けてきた。

 

ラブリー・レイナ Chorus

日本舞踊、クラシック、ジャズ、アフリカ民謡と様々な表現手段を持つパフォーマー。木暮 “shake” 武彦、柏原克己らが結成した Mt.Delicious に加入、アルバム、ライブにて唯一無二のスキャットを披露している。

 

冨田麗香 Chorus

2012 年ソロアーティストとしてポニーキャニオンからメジャーデビュー。原始神母のライブを観てピンクフロイドの世界に感動。1st アルバム『夢のかけら』2017 年 3 月、URAWA FLOWER RECORDS よりリリース。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト 原始神母 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/genshi_shinbo
facebook https://ja-jp.facebook.com/pinkfloydtrips/
この記事の画像
  


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: