2018-02-23 17:00 Fuhito Kitahara

さとうもか、ニューアルバム『Lukewarm』リリパを3月18日に岡山・城下公会堂で開催。かねこきわの、入江陽、小鉄を迎えて


さとうもかが、ニューアルバム『Lukewarm』のリリース記念パーティーを3月18日(日)に岡山・城下公会堂で開催することになった。

 
彼女は、新世代のユーミン””女性版キセル”などと例えられる才能で、HOLIDAY! RECORDSやmona recordsなどの独立系CDショップで販売された自主制作盤が軒並みヒットチャートに上がり大きな注目を浴びている。

 
出演は、さとうもか、かねこきわの、入江陽、小鉄。入江陽はアルバムのプロデューサー。小鉄は近日公開予定のMVで監督を務めているとのことだ。

 
3月14日(水)にリリースされるニューアルバム『Lukewarm』は、「April in my memory」「あの夜の忘れ物」「Lukewarm」などポップなセンスがほとばしる楽曲を収録。入江陽がゲストとして参加した楽曲も収められている。

 

「アルバムタイトルについて」

『Lukewarm』(ヨミ:ルークウォーム)の意味は、なまぬるい、とか 煮え切らない、とかモヤっとした言葉なのですが、私は、少しぬるいお風呂にダラダラ入っていると、お風呂から出るのがいつもより億劫になり、ずっと出られなくなる事がよくあります。その感じが自分の気持ちと似ていて、優しい幸せに包まれすぎていたら それ以外本当に何もいらなくなって、けどそれは良い事では無いと分かっていて、それでも心地良い中から抜け出せなくて幸せなのに、やるせない、、、みたいなかんじで付けたタイトルです!

さとうもか

 

 
さとうもか『Lukewarm』

発売:2018年3月14日(水)
価格:2,200円+税
レーベル:P-VINE

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

アルバム収録予定曲(曲順未定):
「Lukewarm」
「あの夜の忘れ物」
「April in my memory」
「old young」
「Hello,Valentine’s day」
「2つのわたし」
「殺人鬼」
「ひみつ」
「Wonderful voyage」
「最低な日曜日」

 
プロデュース:入江陽
作詞作曲:さとうもか
エンジニア:中村公輔
ゲスト参加:入江陽、鶴岡龍(LUVRAW)
デザイン:牧野桜
ミュージック・ヴィデオ:小鉄

 

 



 
さとうもか

1994年6月生まれ 岡山出身・在住
初めてのピアノの発表会で弾いた「ガラスの靴」という曲の最初のシ・ド・ミの和音で音楽が好きになる
3歳からピアノを始め、ギター、サックス、合唱、声楽など様々な音楽に触れる
高校音楽科卒業後、音楽短期大学へ入学し、ガットギターやピアノの弾き語りを本格的に始める
2015年7月15日VA『モナレコ・コンピ~かけだしてく』収録
2015年12月16日タワーレコードのHere,play pop!レーベルより初となるミニアルバム『THE WONDERFUL VOYAGE』全国リリース
2018年3月14日フルアルバム『Lukewarm』をリリース

 

注目記事

さとうもか、ニューアルバム『Lukewarm』3月14日発売決定。入江陽プロデュースで、ポップなセンスがほとばしる作品に


インフォメーション

タイトル さとうもか「Lukewarm」リリースパーティ
 
開催日時 2018年3月18日(日)
18:00開場 / 18:30開演
 
開催場所 城下公会堂
(岡山県岡山市北区天神町10−16 城下ビル 1F)
 
料金 前売2,500円 / 当日3,000円
(共にドリンク代別600円)

[予約]
http://shiroshita.cafe/reservations/add/334
 
アクト さとうもか
かねこきわの
入江陽
小鉄
連絡先
WEBサイト さとうもか SOUNDCLOUD
WEBサイト イベント詳細ページ
twitter https://twitter.com/rrw6sv
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: