2018-02-11 17:00 Fuhito Kitahara

湯会 × TOKO-NATSU、コラボイベント『TOKO-NATSU湯会』開催決定。第1弾発表で、大森靖子、フィロソフィーのダンス、おやすみホログラムら7組


TOKO-NATSUと湯会によるコラボイベント『TOKO-NATSU湯会』が、4月7日(土)に東京・葛飾区の「東京天然温泉 古代の湯」で開催されることになった。

 
湯会は、1デイでお気軽に本物の温泉とライブを楽しめる温泉ニュースタイル宴会。会場を綱島温泉「東京園」から葛飾東京天然温泉「古代の湯」に移しはや2年、「温泉入り放題」「畳敷きの大宴会場でのライブ」という、他に類を見ないこのイベントの楽しみ方を提示している。

 
TOKO-NATSUは、2011年に高橋元希と川本剛が立ち上げあらゆる表現をゆるやかに取り込むDIY精神を第一とした流狼の音楽フェスだ。

 
第1弾出演アーティストとしてとして、大森靖子、フィロソフィーのダンス、おやすみホログラム(バンドセット)、ゆけむりDJs、THE PATS PATS、ジョニー大蔵大臣、カンパニー松尾の出演が決定。

 
会場は、湯会でおなじみ「東京天然温泉 古代の湯」。メインの350畳敷の広さを誇る大宴会場エリアには、TOKO-NATSU×湯会だからこそ実現できるアーティストが登場。小宴会場サブエリアではいつもの湯会とは一味違う弾き語り系ライブやサブカル系トークステージも出現する。そして、湯会ではおなじみ、日式ポストカラオケカルチャーたる宴会型J-POP DJ「ゆけむりDJs」が会場を一体化させる。

 
チケットは4,000円(温泉入浴代込み)で、湯会公式サイトにて本日2月11日(日)17時より販売開始。

 



 
大森靖子

新少女世代言葉の魔術師。超歌手。弾切れも気にせず畳み掛けるように言葉を撃ちまくるジェットコースターみたいな弾き語りや、ときにギターすら持たないアカペラによる夜のパレードのような空間制圧型ライブの評判が広がりメジャーデビュー直後2014年11月26日、道重さゆみさんモーニング娘。卒業、2017年道重再生するやいなや大森靖子自身体調も気分もお人柄もよく大絶賛音楽活動中。

斬新と不思議と諦念とワガママと創造と焦燥に生きるかわいい女の子とおっさんLOVEクソだけど頑張るクソです。

弾き語りを基本スタイルに活動する、新少女世代言葉の魔術師。’14夏はTokyo Idol Fes、フジロック、ロックインジャパンに出演、音楽の中ならどこへだって行ける通行切符を唯一持つ、無双モードのただのハロヲタ。あとブログ。
http://oomoriseiko.info

 



 
フィロソフィーのダンス
Dance for philosophy

ユニバーサル・ミュージックの新人発掘セクションの加茂啓太郎が、これからあるべきアイドルグループをプロデュースするためにオーディションを繰り返し2015年7月に結成。 思想的には哲学を、音楽的にはFunky But Chicをキーワードに本籍はアイドルに持ちつつ、全ての音楽ファンに愛されるグループを目指します。
http://danceforphilosophy.com

 



 
おやすみホログラム

2014年5月始動。
八月ちゃん、カナミルからなるアイドルユニット。
アイドルでありながら東京アンダーグラウンドシーンでの活動や、オルタナティブ精神溢れる楽曲が特徴。

ライブ形態も多岐にわたる。
プロデューサーのオガワコウイチによるバックDJを従えたDJスタイル。
ハシダカズマ(箱庭の室内楽)や小林樹音(元TAMTAM)らを加えたおやホロバンド。
ジャズミュージシャンの水谷裕章、吉嶋智仁、タカスギケイ、オガワコウイチによるOYSMAJE(おやすみホログラム オルタナティブ ジャズ アンサンブル)。
アコースティックギター一本の弾き語りスタイル。
ラッパーのハハノシキュウがゲストとして参加することもある。

2015年4月、Have a Nice Day! とコラボしたシングル「エメラルド」をリリース。
2015年9月、自らの名を冠した1stアルバム「おやすみホログラム」をリリース。
同月、初のワンマンを新宿ロフトで行いソールドアウト。
1st写真集をロフト出版よりリリース。
2016年3月、Have a Nice Day! とコラボしたシングル「エメラルド」の再録版をリリース。
2016年4月、セカンドアルバムをリリース
http://oysm-hologram.com/
2016年6月、セカンドワンマンを渋谷O-WESTで行いソールドアウト。現行のバンドセットを解体。
2016年11月サードワンマン「fake a show」を恵比寿リキッドルームにて開催。
同日3rdアルバム「・・・」を会場にて先行発売。
2017年4月7日に新生バンドセットでのワンマンをSHIBUYA WWWXで開催。
http://oysm-hologram.com/

 



 
J.A.G.U.A.R.
(サンタフェ/PURE IBIZA)

特選日本語DJ。ときどき温泉DJ。
東京の地下オルタナシーンの熱量と快楽を、J-POP/アニソン/歌謡曲などで形成される日本語の乗ったポップミュージックを使用したプレイで表現。J-POPとダンスミュージックを衝突させるパーティ「PURE IBIZA」@秋葉原MOGRA(毎月第四火曜19時)を主催。代官山SALOONの国産音源しばりのパーティ「EACH TIME」(奇数月第三木曜20時)レギュラー。温泉特化型JPOP DJチーム「ゆけむりDJs」メンバー。様々な現場でプレイする中で、ダンスフロアにおける日本語/国産音源の機能性の拡張を試みる。
https://twitter.com/JxAxGxUxAxR

 



 
DJ CARP
東京歌謡曲ナイト/ 東京新宿手帳 / ゆけむりサウンド

山口百恵の歌声を爆音で聴かせたいがためにVJからDJに転身。洋楽至上主義だったダンスフロアに「”和モノ”のわかりやすさ」と「ドラマチックなカットイン」を持ち込み、一躍脚光を浴びる。「偏差値30からのダンスミュージック」普及を目指し、1人でも1000人でも全部幸せにして帰すを信条に、東京を起点に活躍中。現在レコード回帰のパーティ『東京新宿手帳』@渋谷OTOを毎月第4金曜日開催中。また、近年は全国の温泉NEW宴会普及に尽力中。
http://yukemurisound.com/
https://flavors.me/CARP

 



 
Nachu
渋谷苺猟 / TOKYO j-TUNE

数多くのパーティーにアイドル振りコピユニット「いちごミルクTEA」の一員としての活動中に生まれた”フロア熱”をいかして、踊ってまわせるDJとして活動中。その雑食スギル音楽知識と旺盛スギル好奇心が繰り出す選曲は、一部で”熱スギル”と話題になり始めている。
http://ameblo.jp/ichigomilktea15/
http://www.ichigomilktea.com/

 



 
THE PATS PATS

Guitar Vocal。。。Akiko
Bass Vocal。。。Midori

2011年、元bubugirlsのあきことみどりが結成。

パッツパッツに幸せの詰まった猫の肉球とか、可愛くなりたいのに美味しいものも食べたくて、せっかく買った素敵な洋服がパッツパッツになっちゃう女の子の気持ちとか、そんな小さな幸せや可愛さをTHE PATS PATSという名前に込めています。

2011年春よりライブ活動開始。

1stEPを作成したり、共同企画をしたり…たくさんの人に支えられ数々のライブを経て、2014年8月2日、『まんぷくフェスティバル’14』を初企画。

☆☆☆

2014年9月以降、あきことみどりのアコースティックセット、素敵なドラムメイツたちを向えてのバンドスタイル、活動の幅も広がり、今のTHE PATS PATSの自由な活動スタイルを本格的にスタート。

2015年5月5日、カリフォルニアのガールズバンドPeach Kelli PopとのスプリットカセットをTea Recordsより発売。

☆☆☆

2016年新しいドラムメイツコータローくんを迎え、10月8日念願のPeach Kelli Popを呼んだ自主企画『まんぷくフェスティバル’16~Peach Kelli Pop来日すぺしゃる編~』を開催。

☆☆☆

2017年、3月1日に待望の2曲入り7inchアナログ「Girls talk / Our song」を、3月22日には 初のアルバム 「THE PATS PATS」 が、PASSiON RECORDSより発売。

4月6日には渋谷o-nestでアルバムリリースパーティを開催。

7月には憧れの少年ナイフ東名阪ツアーの東京、名古屋公演にO.A.として出演した。
http://the-pats-pats.tumblr.com/

 



 
ジョニー大蔵大臣

https://twitter.com/j_ookura_daijin

 



 
カンパニー松尾

1965年生まれ。愛知県出身のアダルトビデオ監督。HMJM所属。
AV作品のほか、PVや、庵野秀明監督の映画『ラブ&ポップ』の特報やドキュメント班、『劇場版テレクラキャノンボール2013』『劇場版BiSキャノンボール』を手掛ける。
映画業界にも多くのファンがいる。新作『劇場版アイドルキャノンボール2017』が公開待機中。
https://twitter.com/company_matsuo

 

湯会

「湯会」は、東京・葛飾区の温泉施設「東京天然温泉 古代の湯」の350畳の広さを誇る大宴会場にて開催するライブイベント。2012年、神奈川・綱島温泉にてスタートしたこのイベントは、2016年1月に本会場・古代の湯に場所を移して7回以上、綱島温泉から通算にて2018年2月までに20回以上開催しております。1/27開催の「湯会」では、チケットはソールドアウト。700人近くのお客さまを迎えての開催となりました。
 本イベントは、音楽イベントとしてライブ/DJが楽しめるほか、露天風呂・桧風呂・サウナなど兼ね備える温泉も入り放題。イベント開催中は大宴会場でお食事やお酒も販売されるため、ゆったりまったりくつろげるチルアウトな空間と、歌い踊れる、畳の座敷での宴会然とした空間が同居するイベントとなっております。他のイベントでは絶対味わえない、畳上の大宴会を是非ご堪能ください。
http://www.onsen-ongaku.com/yukai-archive

 
 
TOKO-NATSU

TOKO-NATSUとは高橋元希と川本剛の二人を代表に2011年より不定期に開催しているイベントです。仲間の協力や持ちよりの機材を原動力に、大好きな音楽を中心としつつ、場所選びから使用機材、資金調達の手法から考え、自分達の手で触れたり目にした仲間の面白い表現、活動、人物を積極的に取り組んでいくやり方で不定期に行っています。
自主制作の精神を大切に行っているイベントです。
http://toko-natsu.tumblr.com


インフォメーション

タイトル TOKO-NATSU湯会
 
開催日時 2018年4月7日(土)
11:00~17:00(10時オープン)
 
開催場所 東京天然温泉 古代の湯
(東京都葛飾区奥戸4丁目2−1)
 
料金 4,000円(温泉入浴代込み)
小学生以下(0歳以上)1,300円

[取り扱い]
BASE
音泉温楽商店
 
アクト 大森靖子
フィロソフィーのダンス
おやすみホログラム(バンドセット)
ゆけむりDJs( DJ CARP / J.A.G.U.A.R. / Nachu )
THE PATS PATS
ジョニー大蔵大臣
カンパニー松尾

and more
連絡先
WEBサイト 湯会 公式サイト
WEBサイト TOKO-NATSU 公式サイト
twitter https://twitter.com/onsen_ongaku
facebook https://www.facebook.com/onsenongaku/
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: