2018-01-31 21:00 Fuhito Kitahara

オリマコト、主宰イベント『Francis’s Playhouse』3月26日に下北沢 風知空知で開催。おおくぼけい、僕とジョルジュを迎えて


オリマコトが主宰するイベント『Francis’s Playhouse』が、3月26日(月)に下北沢 風知空知で開催されることになった。

 
この『Francis’s Playhouse』は、2016年から不定期に開催されている小里誠 a.k.a.Francisによる手作り感溢れるイベント。毎回一筋縄ではいかないアーティストを迎え、常に実験精神を忘れず楽しく開催されている。

 
今回のゲストは、枠にとらわれないとてつもなくハイブリットなソロアルバム『20世紀のように』を昨年末にリリースしたアーバンギャルドのキーボーディスト「おおくぼけい」。そして、ソロアイドル・姫乃たまのセルフプロデュースユニットで、活躍中のキーボーディスト佐藤優介と共に活動する「僕とジョルジュ」。

主催のFrancis(オリマコト)と共に、それぞれに極めて個性的なアーティストの共演が実現する。

 
チケットは前売2,800円(+1ドリンク)で、2月4日13:00から風知空知メールにて予約を受け付ける。

 
 


【MV】ハルコとフランシス『ハモンハモン』

 


おおくぼけい – 20世紀のように

 


僕とジョルジュ/二月生まれ

 

Francis

覆面ユニットPicky Picnicのメンバーとして独Ata takレーベルからアルバム“Ha!Ha!Tarachine!”をリリースし本格的な音楽キャリアをスタート。現ORIGINAL LOVEの前身バンドThe Red Curtainのベーシストとして、その後はThe Collectorsに加入し活動を続けてきたが2013年に脱退。バンド在籍中の94年には、自らのルーツであるニューウェイブ、NYガレージ、フレンチポップなどに影響を受けた独自の世界を表現するソロユニット“Francis”としてミニアルバム“Burning Bear!”をリリース。長いブランクを経てバンド脱退後の2014年から“Francis”としての活動を再開。昨年2017年末には女性アーティスト田島ハルコとのコラボユニット「ハルコとフランシス」として待望の新作「ハモンハモン」をリリースした。

 

おおくぼけい(アーバンギャルド)

2017年、ソロアルバム「20世紀のように」を発売しソロデビュー。
アーバンギャルドで作編曲、キーボードを担当。戸川純とのDUOユニット戸川純avecおおくぼけいでも活動している。
講談社主催のミスコン、ミスiDでファイナリストになる等、音楽、性別に留まらない活動は唯一無二。

 

僕とジョルジュ

ソロアイドル・姫乃たまのセルフプロデュースによるユニット。2015年にデビューアルバム「僕とジョルジュ」をリリース。現在は佐藤優介との二人体制で活動中。


インフォメーション

タイトル オリマコトpresents~
“Francis's Playhouse”
 
開催日時 2018年3月26日(月)
OPEN 18時半 / START 19時半
 
開催場所 下北沢 風知空知
(東京都世田谷区北沢2-14-2 JOW3ビル4F)
 
料金 前売2,800円 / 当日3,300円
(共に+1ドリンク)

[予約方法]
風知空知メール予約のみ(先着受信順/整理番号付き)
2月4日13時から
yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
※ご希望公演名、日時、お名前、枚数、電話番号以上の5点をを明記の上、お申し込みください
 
アクト Francis
おおくぼけい(アーバンギャルド)
僕とジョルジュ

[ DJ ]
小里誠 a.k.a.Francis
連絡先
WEBサイト Francis 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/orimakoto
facebook
この記事の画像


関連記事: