2017-11-30 18:00 Fuhito Kitahara

FALSETTOS、待望の1stアルバムを2018年2月に発売。1月にはcero、表現とのスリーマンも決定


FALSETTOSが、1stアルバム『FALSETTOS』を2018年2月2日(金)にリリースすることになった。

 
彼女たちは、東京インディーシーン“最後の刺客”というべきロックでアートなガールズ4ピースバンド。2016年にはNYツアーも実施し、約半年の活動休止期間を経て2017年5月に活動を再開している。

 
洋楽で育ち、ニューウェーヴ~ポスト・パンクからオルタナ、60’sガールポップ、郷愁シンガー・ソングライターまで咀嚼したアーティスティックなサウンドは、もはやジャンルも国籍も不問。カラフルなアメ玉を噛み砕いたら、中から刺激的なフレイバーの液体がシュワシュワと溢れ出してきて……そんな甘さと毒気、無邪気さと凶暴性が同居した摩訶不思議サウンドに仕上がった。

 
また、2018年1月25日(木)には渋谷WWWで、盟友であるcero、表現とのスリーマンライブも決定した。

 

ceroの髙城晶平によるコメントも発表された。

何年も前、Falsettosのデモテープを僕が録音していた頃、「バンドにはキャッチフレーズが必要だ」と話したことがある。僕は”永遠の少女戦争”というコピーを提案した。たしか、当時開催されていたヘンリーダーガーの展覧会で使われていたものを引用したのだと思う。採用されたのかどうかは忘れてしまった。そして今、僕は彼女たちがアルバムを完成させようとしているという噂を耳にした。キャッチフレーズの件を思い出したのはそのためだ。 “永遠の少女戦争”。彼女たちがどう思うかはわからないが、このコピーは悪くない(パクリだけど)。闘いは続いている。すべての少女たちの自由のために

 

 
FALSETTOS『FALSETTOS』

発売:2018年2月2日(金)
価格:2,300円+税
品番:PCD-83006

Amazonで予約
TOWER RECORDS ONLINEで予約

収録曲:
1. 6
2. Johnny
3. Ink
4. Kid Retreated
5. Terrible Boy
6. Dig
7. Hejira
8. Plane
9. Newborn Baby

 



 
FALSETTOS

Miuko: Gt. / Vo.
Ingel: Ba.
Yukiko: Key. / Tr.
Fumie: Dr.

東京で結成後、精力的なライブ活動を続け、これまでの共演者はシーナ&鮎川誠 (シーナ&ロケッツ)、cero、Phew、日暮愛葉、ヒカシュー、三上寛、阿部海太郎、NINJAS、柴田聡子、オオルタイチなど実に多彩。また、HOMMヨ、雑誌「TRASH-UP!! 」との共同企画である女性アーティストにスポットを当てたイベント「Mama’s Tattoo」の主宰も務める。

ceroとは長年の盟友であり、髙城晶平と荒内佑がFalsettosのデモCDの録音・ミックスを担当、Yukikoがceroのアルバム『My Lost City』で一部のホーンアレンジメントを手掛けるなど、共演・共作機会多数。

2015年には、楽曲「Ink」が坂本龍一のラジオ番組「RADIO SAKAMOTO」(J-WAVE)のオーディションコーナーで年間優秀作を受賞。2016年はNYツアーを実施し、Brian Chance(Yeah Yeah Yeahs)と共演を果たす。約半年の活動休止期間を経て2017年5月に活動を再開し、初のオフィシャル・リリースであるファースト・アルバム『FALSETTOS』を2018年2月にリリースする。


インフォメーション

タイトル 表現×FALSETTOS×cero
開催日時 2018年1月25日(木)
OPEN 18:00 / START 19:00
 
開催場所 渋谷WWW
(東京都渋谷区宇田川町13-17ライズビル地下)
 
料金 前売3,000+ドリンク代

[取り扱い]
12月1日0:00から
チケットぴあ(P:102-141)0570-02-9999
ローソンチケット(L:73487)
イープラス
 
アクト 表現
cero
FALSETTOS
 
連絡先 WWW 03-5458-7685
WEBサイト FALSETTOS
WEBサイト FALSETTOS Instagram
twitter https://twitter.com/falsettos_
facebook https://www.facebook.com/falsettos
この記事の画像

タグ: / / / /

関連記事: