2017-02-03 20:00 Fuhito Kitahara

Manic Sheepのレコ発来日ツアー最終公演にOGRE YOU ASSHOLE、taiko super kicksが出演決定。3月7日に青山月見ル君想フで開催


Manic Sheepが、レコ発来日ツアー最終公演を3月7日に青山月見ル君想フで開催する。

 
出演は、Manic Sheep、OGRE YOU ASSHOLE、taiko super kicks。日台のインディーズシーンで独自の存在感を放つ3組が決定した。

 
また、3月24日(金)には台湾・THE WALL TAIPEIで、昨年11月にニューアルバムをリリースしたOGRE YOU ASSHOLEとManicSheepのダブルレコ発パーティー開催されることになった。

 
ManicSheepは、台湾の4人組シューゲイズ/ノイズ・ポップ・バンドで、日本でも大きな話題となったデビュー作『Manic Sheep』からメンバーチェンジを経て、今年1月11日に2ndアルバム『Brooklyn』をリリース。

台湾のバンドとして異例の2年連続フジロック出演を果たし、海外でも抜群に高い評価を得ている。

 
両日程ともに、日台のインディーシーンの盛り上がりを象徴する歴史的な一夜になりそうだ。

 

Manic Sheep『Brooklyn』release Japan tour

 
京都 『AFTER SCHOOL × S-Y-S』
日程:2017年3月4日(土)
会場:京都 nano
時間:open/start 17:00
料金:前売2,800円 / 当日3,300円 (w/o 1drink)
出演:KONCOS / SPECIAL FAVORITE MUSIC / Manic Sheep / THE FULL TEENZ / バレーボウイズ / DJ shota_yam

 
大阪
日程:2017年3月5日(日)
会場:大阪・SOCORE FACTORY
時間:open/start 17:00
料金:前売2,500円 / 当日3,000円
出演:Manic Sheep / Taiko Super Kicks / Juvenile Juvenile / Special Favorite Music
DJ:zico / Eri (Wallflower) / naookd

 
東京 『Manic Sheep JAPAN TOUR FINAL』
日程:2017年3月7日(火)
会場:東京・青山月見ル君想フ
時間:open18:30 / start19:00
料金:前売3,000円 / 当日3,500円(共に+1drink)
出演:Manic Sheep / OGRE YOU ASSHOLE / taiko super kicks

 

台北ダブルレコ発
[OGRE YOU ASSHOLE「ハンドルを放す前に」& Manic Sheep「布魯克林」DOUBLE RELEASE PARTY in TAIPEI]

日程:2017年3月24日(金)
会場:台湾 THE WALL TAIPEI
時間:open19:30 / start20:00
料金:前売り600NTD / 当日800NTD
出演:Manic Sheep / OGRE YOU ASSHOLE

 

 
Manic Sheep『Brooklyn』

発売:2017年1月11日(水)
価格:2,315円(税抜き) / 2,500円(税込)
レーベル:BIG ROMANTIC RECORDS
品番 BRRCD-008
※日本盤限定日本語対訳歌詞カード付

Amazonでみる

収録曲:
01. Intro
02. Autumn Rain
03. No More Anger
04. Eve of Destruction
05. Have Back on Everyone
06. Dragondola
07. Tropical Fish
08. Phoney Peace
09. Mind Odyssey
10. Brooklyn

 

OGRE YOU ASSHOLE-ハンドルを放す前に

 
OGRE YOU ASSHOLE『ハンドルを放す前に』

発売:2016年11月9日(水)
価格:2,808円(税込)
レーベル:Pヴァイン・レコード

Amazonで見る

収録曲:
01. ハンドルを放す前に
02. かんたんな自由
03. なくした
04. あの気分でもう一度
05. 頭の体操
06. 寝つけない
07. はじまりの感じ
08. ムードに
09. 移住計画
10. もしあったなら

 


Manic Sheep – No More Anger

 

 

 



 
Manic Sheep

2014年ROOKIE A GO-GOステージ、2015年にレッドマーキーと海外バンドとしては異例の2年連続フジロック出演を果たした台湾のシューゲイズ〜ノイズ・ポップ4人組、Manic Sheep(マニック・シープ)

2010年に結成 彼らは常にパートチェンジや音楽性の変遷を繰り返してきた。聴衆を心地よくさせたと思えば、次の瞬間には怒りに満ちあふれ、そして時には疲れた心を癒すようなハートウォーミングなトラックを奏でる。不安から優しさ、不意なあたたかさ、怒りの叫び。様々な気持ちを伴いながら、彼らの音楽は彼ら自身の人生のクリエイティビティの源となっている。
海外のオーディエンスからも熱い支持を受けてManic Sheepは世界的に多くの注目を集めている。
これまでに2012年にKYTE (UK)、2014年にThe Album Leaf (US)、そして2015年にはNeon Indian (US)のオープニング・アクトを務めた。また、SXSW (US)、 NXNE (Canada)、 CMF (Canada)、Clockenflap (HK)、フジロックフェスティバル (JP)、MPF(TW)のような多くの有名海外フェスへの出演を重ねている。また、日本では2016年にサンフランシスコのドリームポップバンドThe Bilinda Butchersとのカップリングツアーを大成功させ話題となった。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト Manic Sheep bandcamp
WEBサイト BIG ROMANTIC RECORDS 公式サイト
twitter https://twitter.com/ManicSheepBand
facebook https://www.facebook.com/manicsheep
この記事の画像
 


関連記事: