2018-04-10 21:00

第17回 森信行 | ドラムスコドラムスメ(DQS リレーコラム)


ども! DQSの勝新太郎こと森信行です!

 


くるりツアー「チミの名は」にて

 

この顔と髭とキャラのせいか 人生で○○に似てるねと言われることがよくありまして。

 

 

勝新太郎を筆頭に、橋本真也(髪長い時)、桂米朝(痩せてた時)、村上龍(髭無い時)、MOOMIN(あちらの事務所でも話題になったとかならないとか)、SoulJa(角度による)、ドランクドラゴン塚地(ポチャポチャ具合)、ローウェル・ジョージ、ドクター・ジョン(髭ぽちゃ)エンケンさんからはいなかっぺ大将の大ちゃんから取った森゛大左衛門゛信行 なる芸名を押し頂き、ダイアモンド☆ユカイさんからは、格闘家マークハントに似てるということで「サモア」と名付けられ、最近ではどうもヤクルトの畠山選手が一番似てるらしい

 


佐藤くんと

 

もっと似てるやつおる 全然似てへんやん むしろ動物や植物にもいる などご意見 ご感想ありましたら、DQS live終了後に是非お声かけください♪

 


台湾にて 冨田麗香&ザ・ローリングジプシーズと佐藤タイジさん

 

ココ最近はといいますと、わりとアコースティック編成でのliveも多く、PLECTRUM、フジタユウスケくんのliveでは、様々なパーカッション(なんちゃって)を駆使して叩きまくっております

 


エンケン祭にて

 

森べん(湯川トーベン&森信行)に至ってはドラム&パーカッション叩き語りに加えて、僭越ながらアコギ弾き語りなぞもやらせて頂いております

 


もりべん(湯川とーべん&森信行)

 

ドラム11台のアンサンブルとは真逆の世界ですが(笑)これはこれで音楽そのものとして、もの凄く色々発見もあり 日々快楽 日々精進の毎日でございます♪

 


サトミツ&ザ・トイレッツ(イトイレット・KEN欠席)

 

堀越ねえさんからの質問『ポテサラに何かけますか?』 
凄い質問きたなコレw

僕もねえさんと同じくソース もしくは何もかけない派ですね 
ポテサラに限らず、とくに餃子はプレーンで食すのが一番うまいと最近気づきました。でも吉野家でポテサラ付きサラダ注文した時に、指でプチッと割ってかけるゴマドレとポテサラの相性はかなりのもんだと、密かに思ってます。
要するにうまけりゃなんでもいいんですw

 


うつみようこ画伯の手によるボトルキープ画

 

今年は後厄を抜け、絶好調で駆け抜けて行こうと思っております!!

 


故遠藤賢司 エンケンさんを囲んで

 

本年もDQS共々よろしく御願い致します!!

 
森信行

 

DQS ライブ情報

 
CLUB Que 夏ノ陣 RETURN TO NATURAL 【VS SERIES】

日程:2018年7月20日(金)
会場:下北沢CLUB Que
時間:開場 18:30 / 開演 19:00
料金:前売 3,000円
チケット:各種プレイガイドにて発売中
問合:OFFICE QUE 03-5433-2500
w/ MAGUMI & THE BREATHLESS

 



 
森信行

98年 くるりでメジャーデビュー後、02年に脱退 その後ドラマーとして様々なアーティストのlive レコーディングに参加
現在はDQSをはじめ
■うつみようこGroup ■サトミツ&ザ・トイレッツ ■Brave Stone Forest Session ■The HITS!? ■冨田麗香&ザ・ローリングジプシーズ ■玲里 ■PLECTRUM ■Swinging Popsicle ■岡本隆根 ■フジタユウスケ ■もりべん などで精力的に活動中!!!!
http://www.morinobuyuki.net
https://twitter.com/momomomokkun

 



 
DQS

ライブの転換で、一番時間の掛かるパートはドラムである。そのジレンマを打破すべく士気の高いドラマー達が、自主的に仲間バンドのセットチェンジを手伝うというムーブメントが2009年に起きた。その輪が拡大しDQS(ドラム・クイック・サービス)という名前の集団が生まれる。その中心に居た溝渕ケンイチロウをリーダーに、DQSはドラマー10人、ドラム10台の精鋭集団バンドへと変貌を遂げる。現在は更なる進化を遂げ、ドラム11台を軸に、シチュエーションによって編成を変化させて活動中。そのライブは、11人のドラマー達に加え、ギター、ベース、キーボードによる、11台のドラムキットをフルに活用したエンターテインメントであり、理屈ではなく、一聴し、体感した全ての老若男女を笑顔にさせる。まさに、モンスターロックである。

2010年2月に初ライブにして初ワンマン(SOLD OUT)を東京・下北沢CLUB Queにて行い、以降、全ての公演をワンマン形態で行う。2013年5月、初の作品『10 Drummers vs EARTH』をCD+DVDの2枚組の形で、新レーベル『LookHearRecords』よりリリース。近藤智洋をフィーチャーした新曲『RESCUE』が話題を呼ぶ。更に2014年6月ライブDVD『頂』を、2015年2月には待望の1stフルアルバム『DQS』を、自身のレーベル『DQS RECORDS』よりリリース。守りに入らず、常に攻めの姿勢を崩さないモンスターバンドの今後の活動に乞うご期待!

http://dqsdrums.com/
https://twitter.com/dqs9




タグ: /

関連記事: