2017-10-25 22:00

第6回 溝渕ケンイチロウ | ドラムスコドラムスメ(DQS リレーコラム)


どうも、溝渕ケンイチロウです。このリレーコラムが始まった時は11月の2デイズなんて随分と先だなって思ってたけど、なんとまあ今回が本番前のラスト更新ですよ。

 
今回、試みとしてライブに向かってコラムを繋いで行きました。まだ登場していないメンバーはライブ後に書くことになってます。お陰で早くもバンドのインナーが活性化してます。DQSは頻繁にライブをする事が出来ないバンドなので、心をひとつに出来るかどうかでライブの質が変わってきます。もちろん今までにひとつに成れなかった事はありませんが。

 
『One for all, All for one.』

 
昭和だろうが平成だろうがコレですよ。これが全て。間違いなく戦国時代もこのマインドでしょう。僕らの創り出すライブ空間は随一の多幸感とカタルシス。そして、僕のグッズTシャツのロゴにもしてる僕の掲げるモットー『Climb Over Peak』です。頂上に登ることが目標ではなく、頂上を越えた向こう側を知ることが大事なんだと。向こう側を知りたいから頂上を越えて征くだけ。さあ、Queに集まってくれたみんなと一緒にDQSゾーンへ。今のDQSが出来る事を全て表現し尽くして、少し早いけど2017年を送ろうと思います。

 
さて、真貴からのお題『楽器を始めた時に初めて弾いた曲は?』ですが、スバリ!「ライオンの行進」です。幼少期にエレクトーンを習っていたんです。こう見えて英才教育です。そして、その後、どんどん道を外れて今に至ります。ザックリですね。笑

僕から次の人へのお題は『音楽以外でハマってることはなんですか?』です。よろしく!

 
 


己を高めるために相変わらず登ってます。@北アルプス

 


先日、奈穂子と愛子とも登りました。@中央アルプス

 

1年前と同じ山に登ることによって、この1年を知ることが出来ます。何が変わって、何が変わっていないのかを。山登りは一生懸命です。自分の五感と体力、気力。ポテンシャルをフルに発揮して地球に触れます。

 

その「感覚」を共有してる仲間たちと、いざ、頂上の向こう側へ。やったりますよ2デイズ。観に来てくれるみんなは心の準備をしておくように。笑

 
溝渕ケンイチロウ

 
 

DQS ワンマン2DAYS「RHYTHM FOR YOU」

 
日程:2017年11月1日(水)・2日(木)
会場:下北沢CLUB Que
時間:開場19:00 / 開演19:30
料金:前売4,000円 / 当日4,500円(各1ドリンク代別途)

 
[チケット]
下記プレイガイドにて発売中
ライブポケット(11月1日)
ライブポケット(11月2日)
イープラス
ローソンチケット(L:74951)

 
[お問い合わせ]
OFFICE Que(03-5433-2500)

 

お知らせ

このコラムはDQSメンバーが持ち回りで連載するリレーコラムで、毎月10日・25日頃に更新予定です。

 



 
溝渕ケンイチロウ

広島県出身、在住。1993年に「セロファン」を結成(2004年に脱退)し、1998年にメジャーデビュー(ポリドール→ ユニバーサルミュージック→ ドリーミュージック)。2000年からは「ザ・カスタネッツ」にも加入(アンティノスレコード。2017年5月に脱退)。現在はソロアーティストとして活動中。2017年に自主レーベル『BINGO LAB』を立ち上げる。ドラムスティックメーカー「LOS CABOS」エンドーサー。
https://mizobuchikenichiro.jimdo.com/
https://twitter.com/Kenichiro_INFO

 



 
DQS

ライブの転換で、一番時間の掛かるパートはドラムである。そのジレンマを打破すべく士気の高いドラマー達が、自主的に仲間バンドのセットチェンジを手伝うというムーブメントが2009年に起きた。その輪が拡大しDQS(ドラム・クイック・サービス)という名前の集団が生まれる。その中心に居た溝渕ケンイチロウをリーダーに、DQSはドラマー10人、ドラム10台の精鋭集団バンドへと変貌を遂げる。現在は更なる進化を遂げ、ドラム11台を軸に、シチュエーションによって編成を変化させて活動中。そのライブは、11人のドラマー達に加え、ギター、ベース、キーボードによる、11台のドラムキットをフルに活用したエンターテインメントであり、理屈ではなく、一聴し、体感した全ての老若男女を笑顔にさせる。まさに、モンスターロックである。

2010年2月に初ライブにして初ワンマン(SOLD OUT)を東京・下北沢CLUB Queにて行い、以降、全ての公演をワンマン形態で行う。2013年5月、初の作品『10 Drummers vs EARTH』をCD+DVDの2枚組の形で、新レーベル『LookHearRecords』よりリリース。近藤智洋をフィーチャーした新曲『RESCUE』が話題を呼ぶ。更に2014年6月ライブDVD『頂』を、2015年2月には待望の1stフルアルバム『DQS』を、自身のレーベル『DQS RECORDS』よりリリース。守りに入らず、常に攻めの姿勢を崩さないモンスターバンドの今後の活動に乞うご期待!

http://dqsdrums.com/
https://twitter.com/dqs9





関連記事: