2018-02-08 13:00 Fuhito Kitahara

冨田麗香&ザ・ローリングジプシーズ、台湾最大級のロックフェス『台湾メガポートフェスティバル 2018』に出演決定


冨田麗香&ザ・ローリングジプシーズが、3月25日(日)に開催される台湾最大級のロックフェス『台湾メガポートフェスティバル 2018』に出演することが発表された。

 
彼らは、テレビ東京系列「THE カラオケ★バトル」にストリートシンガー代表として出演した冨田麗香と、原始神母・The Day Sweetなどの活動で知られる扇田裕太郎、元くるり・現在サトミツ & ザ・トイレッツなどで活躍中の森信行、そして劇団四季「ライオンキ ング」のパーカッショニストでKINGでも活動中の津田悠佑からなる4人組ロックバンド。

昨年はフジロックフェスティバルにも出演している。

 
台湾メガポートフェスティバルは、2006年にスタートして以来、毎年台湾のアーティストを中心に世界中から多くのアーティストが集結する大規模ロックフェス。日本からはこれまでに、[Alexandros]、KEY TALK、LOVE PHYCHEDELICO、THE HIATUS、GLIM SPANKYらが出演。昨年は日本でもライブビューイングが開催されるなど大いに盛り上がっている。

 
今年は彼らの他に、サンボマスター、Petrolz、Theatre Brookの出演も決定。冨田麗香&ザ・ローリングジプシーズは、13:40から「天頭ステージ」に出演予定だ。

 
 


冨田麗香「私を照らす愛の歌」MV

 



 
冨田麗香&ザ・ローリングジプシーズ

冨田麗香は17年間に渡り路上ライブで投げ銭生活を続けてきたシンガーソングライター。
路上で作詞家の荒木とよひさに声をかけられ、2011年8月名古屋 CBCラジオ開局60周年記念歌手オーディションに出場し優勝。荒木とよひさプロデュースでポニーキャニオンより2012年5月メジャーデビュー。

2015年2月9月12月、2016年10月、テレビ東京系列”THE カラオケ★バトル”にプロのストリートシンガー代表として4回出演。「雑草魂」と紹介され並み居る有名歌手に勝ち決勝進出、全国に名を轟かせる。

2017年3月、扇田裕太郎のプロデュースによるソロとしては初のフルアルバム『夢のかけら』をリリース。レコーディングメンバーの扇田(ギター)、森信行(ドラム、ex くるり)、津田悠佑(ベース、パーカッション)と共に「冨田麗香 & ザ・ローリングジプシーズ」としてライブ活動開始。3月のレコード発売記念ライブはソールドアウト、名阪ツアーと都内でのメジャーデビュー5周年ライブも成功させ、7月FUJI ROCK FESTIVAL’17に出演を果たす。2018年3月台湾メガポートフェスティバル 2018に出演決定。

 
冨田麗香(ボーカル、ギター)
扇田裕太郎(ギター)
津田悠佑(ベース、パーカッション)
森信行(ドラム)


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト 冨田麗香 公式サイト
WEBサイト 台湾メガポートフェスティバル 公式サイト
twitter https://twitter.com/reika1130
facebook https://www.facebook.com/reika.tomita
この記事の画像


関連記事: