2018-12-26 20:00 Fuhito Kitahara

オレンジページ「編集Fのテキトーつまみ」第6弾レシピ動画を公開。インディエモのユース・Bearwearは厚揚げにめちゃ合う!


株式会社オレンジページが、オレンジページnet内コンテンツ『編集Fのテキトーつまみ』にてオリジナルレシピ第6弾動画を公開した。

 
オレンジページは1985年6月創刊の料理レシピ雑誌であり、1988年に「株式会社 オレンジページ」として会社が設立。レシピ本やムック本などの書籍を数多く発行しており、トリプルファイヤーをBGMに起用した史上もっともゆるいレシピ本『ゆる自炊弁当BOOK』も話題となっている。

 
この動画は、お酒大好き、でもおつまみはもっと好きなオレペ社員の編集Fが作る、ゆるく簡単なつまみのレシピをインディアーティストの楽曲にのせてお送りするというもの。

 
今回のメニューは、厚揚げをさらに油で揚げることでサックサクのクリスピーな食感を実現した「さくさく厚揚げキューブ」。表面のサクッと食感ととろっとした中のレアな食感は、体の芯からターンオーバーしかねない抜群のおいしさ。ビール・厚揚げ・ビール・厚揚げのループが、皿が空になるまでノンストップ請け合いだ。

 
そして今回のコラボ楽曲は、次世代トーキョー・エモリバイバルを牽引するBearwearの楽曲「proxy」。

 
Bearwearは、American Footballなどの純正エモへのリスペクトをベースにしながらも、海外エモリバイバル勢がそうあったようにドリーム・ポップやローファイなど、クールな音楽を貪欲に吸収する音楽性が各所で大絶賛されている。

予想以上に厚揚げが揚がる映像とマッチしているのでチェックしてみよう。

 
 


フライパンで簡単おつまみ「さくさく厚揚げキューブ」【編集Fのテキトーつまみ】

 


Bearwear “Proxy” (Official Music Video)

 



 
編集Fのテキトーつまみ レシピ動画 記事まとめ

 
・第1弾「とろ〜り豚モッツァ
 楽曲:17歳とベルリンの壁

・第2弾「プチプチバターコーン
 楽曲:I SAW YOU YESTERDAY

・第3弾「豆苗の半生ナムル
 楽曲:Cody・Lee(李)

・第4弾「サクサクかにパン
 楽曲:The Whoops

・第5弾「アボカドのレンジ蒸し
 楽曲:YOOKs

 



 
BEARWEAR

BEARWEAR は2016年に KAZMA(LYRIC/VO)、KOU(MUSIC/ARRANGE/BA)の2人を中心に結成されたインディ・ロック・バンド。サポート含めフレキシブルな体制で活動をしている。
2018年春にリリースしたシングル「E.G.」がネット上のインディ・ファンの間で注目を浴びると、すぐにネット・レーベル ANO(T)RAKS のコンピレーション1曲目に選曲されるなど話題を呼んでいる。夏には DEAD FUNNY RECORDS と契約を交わし、過去作のシングルをデジタル・リリース。10月には初の流通作品『DREAMING IN.』をリリース。
https://bearwear.bandcamp.com/
https://twitter.com/Bearwear_jp


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト オレンジページnet
WEBサイト 編集Fのテキトーつまみ
twitter https://twitter.com/orangepage_net
facebook https://www.facebook.com/orangepagemag/
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: