2017-06-20 18:00 Fuhito Kitahara

オンラインセレクトショップ『wefan records』本日6月20日オープン。いい音を鳴らしているアーティストに”風”を送る!


レーベル設立22年目迎えるLD&Kが、裏渋谷発の邦楽専門セレクトショップ『wefan records(ウィーファンレコーズ)』を本日6月20日(火)の20時にオープンする。

 
コンセプトは「いい音を鳴らしているアーティストに”風”を送る」で、レコードやCDといった音楽ソフトはもちろん、イラストレーターなどの作品や雑貨、アクセサリーやアーティストにゆかりのファッションアイテムまで取り揃えられる。

 
また、プッシュするアーティストとのイベント企画など、音楽やライブの楽しみ方を提案していくとのことだ。公式ツイッターやfacebookでは、ムービーを駆使してセレクトしたアーティストを紹介していく予定とのことなのでフォローしておこう。

 
第1弾ピックアップアーティストとして、Potomelli、KUDANZ、SUNNY CAR WASH、sui sui duck、大橋ちっぽけ、うたたね、hello glasgowの7組が発表された。

 

店主の齋藤哲也氏によるコメントが届いている。

今から15年以上前の渋谷は世界で一番レコードショップが立ち並ぶ場所でした。
渋谷公会堂は数々の伝説のライブを催し、SHIBUYA-AXも2000年に完成。
HMVが発信する渋谷系ミュージックは一世を風靡しました。
まさに音楽カルチャーの中心は渋谷でした。

翻って2017年。
SHIBUYA-AXは閉館。渋谷公会堂は改修工事中。

今だからこそ、「渋谷に新たな活気を」という想いで、
裏渋谷発の邦楽専門のセレクトショップを6月20日よりオープンいたします。

一人でも多くの人に素晴らしい音楽を届けたい。
音楽の糸と糸とが繋がり、それが新たな渋谷系になることを祈って

wefan records 店主 齋藤 哲也

 



 

第1弾ピックアップアーティスト

 



 
Potomelli

日米混合3ピースバンドPotomelli。vo/gt桃井はプロドラマーとしてNYで6年半滞在した異色の経歴。
UKロックからインスパイアされたサウンドで2016年結成ながらアジカンの後藤氏曰く「不思議なメロディが素敵。無理なく日本語、でもサウンドは日本のバンドじゃないみたい」
http://www.potomelli.com

 



 
KUDANZ

仙台在住・ササキゲンのソロプロジェクト。ショートフィルムのような映像美が素晴らしすぎるMV「最後の江ノ島」。
フォークをベースにしつつも、美しいピアノ・弦の旋律や心にすっと届く名曲。
http://www.kudanz.com

 



 
SUNNY CAR WASH

宇都宮在住。20歳そこそこの3ピースバンドSUNNY CAR WASH。突き抜けた歌詞。シンプルなメロ。一度聴いたら耳を離れないハイトーンボイス。
2016年10月から始動8カ月足らずで、こないだの下北沢ライブでデモ音源欲しさで物販で30人近く行列が。
http://sunnycarwash.tumblr.com

 



 
sui sui duck

2015年冬、RO69JACK for COUNTDOWNJAPAN’16 入賞。EAGLESとDaft Punkを敬愛するボーカル・コンポーザー渋谷が放つ楽曲からインスパイアされた
アート・ファッション・映像などをクリエイティブチームがコンセプチュアルに体現するプロジェクト集団。
https://www.suisuiduck.com

 



 
大橋ちっぽけ

つい先日19歳になったばかり。愛媛県松山市出身のSSW「大橋ちっぽけ」。朝焼けの海を感じさせるような歌声。
ファルセット使いが絶妙。M-2収録の「少女と夢」のギター使いといい10代とは思えないこのメロディーセンスは末恐ろしい。
https://eggs.mu/artist/chippoke/

 



 
うたたね

2013年結成、男女混声によるアコースティックバンド。アコースティックスタイルによるオーガニックなサウンドの上に、男女混声のあたたかい歌のメロディ。
そして生活の中からにじみ出る感情的な風景を切り取った歌詞が、聴く人の心を優しくなぞる。
SUMMER SONIC 2016にも出演
http://uatatanejapan.tumblr.com

 



 
hello glasgow

80年代UKロックからの影響を感じる3ピースバンドHello Glasgow。
シンセや打ち込み系のデジタルサンプリングやエレクトロサウンドを惜しみなく使った、ダンサブル&ポップミュージック。3ピースでも音源の世界でもきっちり表現できるライブも必見
http://www.helloglasgow.jp


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト wefan records 公式サイト
WEBサイト LD&K 公式サイト
twitter https://twitter.com/wefan_2016
facebook https://www.facebook.com/wefanrecords/
この記事の画像


関連記事: