2017-05-17 12:00 Fuhito Kitahara

日本コロムビア『半熟オーディション』最終通過アーティストが決定。金子駿平、ラヴミーズの2組が選出


日本コロムビアによる次世代アーティストを募集する『半熟オーディション』の最終通過アーティストが発表された。

 
このオーディションは、日本最古のレコード会社としてこれまで数々のアーティストを世に輩出してきた同社が、次なる100年を目指し、時代を切り開いていく次世代アーティストの発掘を目指すというもの。

 
今年3月に新宿LOFTにて行われた最終審査を経て、ソロシンガー「金子駿平」、バンド「ラヴミーズ」の2組を選出。メジャーデビューを目指してサポートが行われるとのことだ。

 
なお、同社が一昨年に開催した『COLUMBIA U-25 AUDITION』の最終審査アーティスト「CLOW」は、今年1月に1stミニアルバム『DEAR FRAME』をリリースしている。

 


金子駿平

 

ラヴミーズ


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト 金子駿平 公式サイト
WEBサイト ラヴミーズ 公式サイト
twitter https://twitter.com/hanjukuaudition
facebook
この記事の画像


関連記事: