2018-12-05 22:00 Fuhito Kitahara

ChroniCloop、フルアルバム『in Rainbows』2019年3月27日リリース決定。1990→2020年を現在進行形で歩くロックアルバムに


ChroniCloopが、新作フルアルバム『in Rainbows』を2019年3月27日(水)にリリースすると発表した。

 
彼らは今年結成10年目を迎え、今年はバンドキャリア初の夏フェス『JOIN ALIVE2018』にも出演を果たしている。

 
今作は新録5曲に、8年前にインディーズ映画のサウンドトラックを担当した際に瀬崎(Vo.Gt)と吉成(Dr)の2人で制作したインスト曲「イヴ」、現4人体制になり初めて制作した「夜明ケ街ビイトコウル」の再録音、2017年開催のワンマンライブ限定でリリースし現在入手不可能なシングル『エイプリル / 春陽』より「エイプリル」など、過去のレア音源を多数収録。

 
また、加藤マ二がMV監修したことでも話題になった「EarthBound」、vivid undressのkiilaをゲストヴォーカルに招いた初のコラボ作品「悲しみにさよなら」という、2018年に注目を集めた2曲の配信限定シングルも収録する。

 
90年~現在に至るまでの邦ロック系譜を多分に感じさせるサウンドフォーマットだが、どことなく近未来的で「懐かしい、けど新しい」、電子音をふんだんに使用した遊び心あふれるロックアルバムに仕上がっている。

 
2017年にリリースした前作ミニアルバム『パレード』はそれまで王道ギターロックバンドと言われてきた自身たちに対する<ギターロックとは>という問いを総集するような作品だったが、今作は彼らがこれから鳴らす<ポップ・ミュージック>へのパラダイムシフトを起こす作品になりそうだ。

 
 


ChroniCloop『EarthBound』Music Video

 
 

 
ChroniCloop『in Rainbows』

発売:2019年3月27日(水)
価格:2,500円+税
品番:DBTU3
レーベル:DOBEATU

TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
01. in Rainbows 
02. 点滅する色
03. 猿の惑星
04. イヴ
05. 悲しみにさよなら ( +kiila )
06. あたしは悪い子
07. EarthBound
08. エイプリル
09. メランコリックボーイ
10. 夜明ケ街ビイトコウル


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト ChroniCloop 公式サイト
WEBサイト ChroniCloop YOUTUBEチャンネル
twitter https://twitter.com/ChroniCloop
facebook
この記事の画像

タグ:

関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: