2018-11-01 12:00 Fuhito Kitahara

Serph、新作ミニアルバム『RANDOM GIRLS』リリース決定。ディストピアを駆け抜けるお供にピッタリのSerph流サイバーパンクJ-POP


Serphが、新作ミニアルバム『RANDOM GIRLS』を11月9日(金)に配信限定でリリースすることになった。

 
Serphは、2009年に素顔もプロフィールも謎のまま突然変異種的に世に現れた異色の音楽家。

今年4月には約3年のオリジナル新作アルバム『Aerialist』をリリースし、自身2度目のライブを恵比寿リキッドルームにて単独公演で成功。7月には連続ドラマ『星屑リベンジャーズ』(AbemaTVとメ〜テレの共同制作)の劇伴音楽を担当している。

 
そんな絶頂のなかドロップされるSerphの次なる一手は、ウイリアム・ギブスン「スプロール三部作」の世界で流行しているポップソングをイメージしたSerph流サイバーパンクJ-POP作品。

 
ドラムンベース的テンポを中心に、全編に渡り多彩でキャッチーなヴォイスサンプルが散りばめられた、流麗なメロディーと疾走感溢れるビートが特徴の6曲を収録。膨大な情報の流れが加速していく様を、微細な電子音で描きだしている。

 
表題曲「Random Girls」の全編試聴が公開された。まずはチェックしてみよう。

 
 


Serph – Random Girls

 
 

 
Serph『RANDOM GIRLS』

発売:2018年11月9日(金)
価格:1,050円
品番:NBLD-005
レーベル:noble
仕様:配信(DL&ストリーミング)のみ
※CD販売予定無し

Amazonでみる

収録曲:
1. Random Girls
2. Pink Beats
3. Buttercup
4. Sci-Fi Romance
5. Clouds
6. In Your Arms

 
 

 
Serph『Aerialist』

発売:2018年4月21日(土)
価格:2,300円(税抜)
品番:NBL-224
レーベル:noble

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
01. first train home
02. coil
03. sparkle
04. airflow
05. nightfall
06. folky
07. ignition
08. artifakt
09. traveller
10. weather
11. popp
12. sunset
13. phosphorus

 



 
Serph(サーフ)

東京在住の男性によるソロ・プロジェクト。
2009年7月にピアノと作曲を始めてわずか3年で完成させたアルバム『accidental tourist』を発表。以降、コンスタントに作品をリリースしている。
2014年1月には、自身初となるライブ・パフォーマンスを満員御礼のリキッドルームにて単独公演で開催した。
2016年7月には、自身の代表曲をアップデートさせたベスト盤『PLUS ULTRA』を発売。
2018年4月には、自身2度目となる4年ぶりのライブ・パフォーマンスを再びリキッドルームにて単独公演で行い、見事に成功させた。
より先鋭的でダンスミュージックに特化した別プロジェクトReliqや、ボーカリストNozomiとのユニットN-qiaのトラックメーカーとしても活動している。
自身の作品以外にも、他アーティストのリミックスやトラックメイキング、CMやWEB広告の音楽、連続ドラマの劇伴、プラネタリウム作品の音楽なども手掛ける。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト Serph SOUNDCLOUD
WEBサイト 『RANDOM GIRLS』紹介ページ(noble)
twitter https://twitter.com/Serph_info
facebook https://www.facebook.com/SerphOfficial
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: