2018-09-26 12:00 Fuhito Kitahara

eill、デビューミニアルバム『MAKUAKE』からMV「FUTURE WAVE」公開。マザーファッ子撮影のレトロフューチャーな映像作品に


eillが、10月3日(水)に発売するデビューミニアルバム『MAKUAKE』からリード曲「FUTURE WAVE」のミュージックビデオを公開した。

 
彼女はSKY-HIのニューアルバムへの参加や、CM歌唱、PAELLASでのフィーチャリングなどで話題となっているミレニアル世代のシンガーソングライター。

 
今回公開されたMVは、レトロフューチャーをテーマにディレクターのマザーファッ子氏によって撮影された。

 
ニューアルバムは、Apple Music今週のNEW ARTISTにも選出されたデビュー曲「MAKUAKE」、LUCKY TAPESのフロントマン高橋海プロデュース曲「HUSH」、DATSのMONJOEによるリミックス曲「HUSH-MONJOE Remix-feat. Kick a Show」、渋谷・新宿タワーレコードにて限定販売中のデモ音源収録曲「shoujo」など9曲を収録。

 
韓国HIPHOPシーンで活動するプロデューサーHY SUNG(ヘ・ソン)、韓国インディーズシーンで活躍するLIVOFFMNDのR&BシンガーであるK.vsh(キャッシュ)らが参加している。

 
 


eill / FUTURE WAVE (Official Music Video)

 
 

 
eill『MAKUAKE』

発売:2018年10月3日(水)
価格:2,200円(税込)
品番:XQBZ-1039

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
1. MAKUAKE
2. FUTURE WAVE
3. ONE feat. K.vsh
4. HUSH
5. メタモルフォーゼ パラマジーノ
6.shoujo
7. 初恋
8. special girl
9. HUSH-MONJOE Remix- feat. Kick a Show

 

インストアライブ情報

 
2018年
10月13日(土) 「FUTURE SET」@タワーレコード新宿店
11月02日(金) 「DJ SET」2@タワーレコード渋谷店

 



 
eill

東京出身のシンガーソングライター。15歳からJazz Barで歌い始め、その頃から作曲も始めるようになる。透き通る歌声、スキルフルなボーカルワークは聞く人の脳裏に惹き込み魅了する。高校生の頃には、PAELLASのアルバム「Pressure」の収録曲”Phouse”にてフィーチャリング(当時は名称ENNEにて活動)。また、韓国ヒップホップシーンで活躍するアーティストRHEEHAB、OCEANとのコラボ曲「721(RHEEHAB+COCEAN)」と楽曲制作を行うなど積極的に活動しており、5月に公開された、Seihoが楽曲制作をした、中村アン出演のPEACH JOHNのCMソングでの歌唱や、SKY-HIのニューアルバム「FREE TOKYO」での「So What?? Remix feat.eill&KEN THE390」での楽曲参加もしている。2018年6月のデビュー曲「MAKUAKE」では、Apple Music今週のニューアーティストに選出され、セカンドシングル「HUSH」では高橋海(LUCKY TAPES)プロデュースによる作品をリリース、9月にはHMV record shopより「HUSH」の7インチアナログ盤リリースも予定している。

 

注目記事

eill、デビューミニアルバム『MAKUAKE』10月3日発売決定。先行シングル「HUSH -MONJOE Remix- feat. Kick a Show」も配信スタート


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト eill 公式Twitter
WEBサイト eill Instagram
twitter
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: