2018-07-05 20:00 Fuhito Kitahara

ナマコプリ、今夏をダークに彩るリミックストラック『SUSHI GO(CRZKNY’s ACID SUSHI Remix)』明日7月6日に緊急リリース


ナマコプリが、リミックストラック『SUSHI GO(CRZKNY’s ACID SUSHI Remix)』を明日7月6日(金)に緊急リリースすることになった。

 
今作のリミックスは、日本ジューク・フットワーク・シーンの代表的なトラックメイカー・CRZKNYが担当。シカゴのTRAXMANから、サニーデイ・サービスの話題作「FUCK YOU音頭」までを独自のサウンドで再構築を手掛ける奇才。

 
ナマコプリのマコ・プリンシパルの祖父であり作曲家の渡辺宙明氏のファンだったCRZKNYが、DOMMUNEでプログラムを担当したという縁から今回のリミックスワーク誕生の流れが出来上がった。

 
リリックとプロデュースは、今年6月に八周年を迎えた渋谷道玄坂のウォームアップ・バー「しぶや花魁」発のミュージック・ブランド「OIRAN MUSIC」よりカワムラユキ氏が担当。

アートワークはナマコプリ自身が手がけ、90年代に活躍した伝説的なユニットRight Said Fredへのオマージュとなっている。

 
なお、ナマコプリは石川県山代温泉・瑠璃光で開催の『加賀温泉郷フェス2018』でワークッショップ&ライブを行うなど、今後もアートシーンの垣根を越えた活躍を魅せてくれそうだ。

 


ナマコプリ『SUSHI GO(CRZKNY’s ACID SUSHI Mix)』

 
 

 
ナマコプリ『SUSHI GO(CRZKNY’s ACID SUSHI Mix)』

発売:2018年7月6日(金)
価格:250円
配信リリース

iTunes / Apple Music / http://open.spotify.com/album/3UfHPjKdnNg0A7mWwSoh5ISpotify / soundcloud

収録曲:
1. SUSHI GO(CRZKNY’s ACID SUSHI Mix)

 

ナマコプリ ライブスケジュール

 
2018年
7/21(土) 加賀温泉郷フェス2018 @石川県山代温泉・瑠璃光
7/27(金) Salon de Scape 1周年Summer SP @新宿BUMP
8/05(日) ナマコプリ x minami x あさちる @Loft9Shibuya

 



 
ナマコプリ

東京藝大出身美術家のマコ・プリンシパルと、なまこアーティストのナマコラブによるガールズアートユニットとして活動。カワムラユキの作詞&プロデュースと、タイチマスターの斬新なトラップビートを取り入れた楽曲「ナマコプリのトラップ」にて歌手デビュー。新宿眼 科画廊や各地での個展開催に加え「りんご音楽祭」「加賀温泉郷フェス」「泡パ」などへのライブ出演、OWSLAのmijaやOokayなどの人気DJによって「ULTRA Miami」をはじめ海外のフェスで楽曲が頻繁にプレイされるなど、アートと音楽の垣根を越えた独自の人気を獲得する。TREKKIE TRAX、Masayoshi Iimori、寺田創一、LUVRAWなど先鋭的なクリエイターによるリミックス・バージョンを多数収録したアルバム「アートの神様」を2016年にリリース。2017年には皆既日食に向けGOAトランスに挑戦した「どこでもGOA feat. CD HATA」、DJ ShimamuraとNO+CHINをフィーチャーしたリミックス・シングル「君とRAVE」がスマッシュヒット。2018年はマコ・プリンシパルの祖父であり、作曲家の渡辺宙明による名作「マジンガーZ」を、愛 ☆まどんなによるビジュアル、☆Taku Takahashi(m-flo, block.fm)による衝撃の新アレンジでリリース。同時にライブペイント、トークショウ、DJ ライブが一体となった自主企画イベントをLoft9shibuyaにて不定期開催スタート。

 



 
CRZKNY (GOODWEATHER / HIROSHIMA SHITLIFE)

2012年より JUKE/FOOTWORK の製作を開始。現時点までの楽曲総数は 800曲以上、180を超える作品を国内外にてリリース。2017年にリリースした、三年振りとなる三枚組アルバム『MERIDIAN』は、名だたるアーティストたちに絶賛され電子音楽界の新たな名盤となった。DOMMUNE初登場で驚異の5万5千ビュワーを獲得。その翌日、渋谷GladにVoid Incubusを導入して開催されたリリースパーティーは地獄の一夜として未だ語り継がれている。た、サニーデイ・サービス曽我部恵一は『MERIDIAN』を年 間ベストアルバムに選出。全国各地の様々なパーティー、フェスにてアグレッシブ且つ極低音のライブを行う傍ら、様々なアーティスト達のリミックス、楽曲制作を行う。近年代表的なものとして、UK最大のDrum’n’BassレーベルEXIT RECORDSのプロジェクト『NEW FORMS 2.0』への参加、国内では前述のサニーデイ・サービスの作品に16年より三年連続でリミックス、共作などで参加している。また初の舞台音楽としてA.P.I.が手がけた無音ダンス作品『SHGZR-0dB』の全楽曲を担当。最新リリースはGABBERをテーマにした超重量問題作『GVVVV』。
https://www.crzkny.org/meridian

 



 
カワムラユキ

渋谷道玄坂を拠点に活動中のDJ&プロデューサー。2001年に「灼熱」でデビュー。その後は「Love Parade Mexico 2003」IBIZA島の「amnesia」やパリの「Batofar」 など国内外の多くのフェスやパーティに出演。その経験を活かし2010年に、世界各国から多くのゲストが訪れるウォームアップ・バー「しぶや花魁」をオープンす る。2014年にはミュージック・ブランド「OIRAN MUSIC」を設立。バレアリック・スタイルDJとしての感性を軸に、アーティスト・プロデュース、イベントのディレク ションなど、縦横無尽に活動中。毎週月曜16時~渋谷のラジオ、毎週金曜20時~block.fmにて選曲とナビゲーターを担当。
https://twitter.com/venuskawamura

 



 
OIRAN MUSIC

渋谷道玄坂を拠点とするウォームアップ・バー「しぶや花魁」発のアート・プロジェクト、ミュージック・ブランドとして2014年に発足。
これまでのリリースや関連作品として、アムステルダムのレーベルからデビュー後、ショウダユキヒロが手掛けた映像作品「Gimme Action」や、斎藤ネコとのコラボレーション「Full Moon」で知られるクリエイター「Sakiko Osawa」のプロデュース、水曜日のカンパネラxカワムラユキ名義にて「しぶや花魁」の5周年記念で無料配信された「金曜日の花魁」など。
毎週金曜20時からは、ダンスミュージック専門イ ンターネットラジオblock.fmにて「shibuya OIRAN warm up Radio」放送中。2014年4月にコンピレーションCD「shibuya OIRAN warm up music」発売。
http://oiranmusic.com/


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト ナマコプリ 公式サイト
WEBサイト ナマコプリ Instagram
twitter https://twitter.com/namakopuri
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: