2018-06-20 12:00 Fuhito Kitahara

UN.a、新作シングル『COLOR』本日6月20日に配信リリース。ジャズシンガーRyutaro Makinoを迎えた大人のバラードに


UN.aが、3年ぶりのニューシングル『COLOR』を本日6月20日(水)に配信リリースした。

 
彼らは、ピアニスト/電子音楽家の中村浩之、サックス奏者/ミキシングエンジニアの宇津木紘一によるプロデューサーユニット。クラシック出身とジャズ出身という違うフィールドの2人が共同で作曲、演奏、エレクトロニクスを駆使し、ブラックミュージック、ジャズ、クラシック、アンビエント等、様々なジャンルを融合したオリジナリティ溢れる楽曲を制作している。

 
今作は2015年発表のアルバム『intersecting』以来3年ぶりのリリースで、ボーカルにジャズシンガーRyutaro Makino、作詞に中田ヤスタカとのユニットCOLTEMONIKHAの酒井景都、ベースにRyuki Maedaを迎え制作。

大人のバラードに仕上がっている。

 
また、「映像作家 100人 2018」にも選出されたKenji Hirano氏が監督を務めたミュージックビデオも公開された。

 
主演には、コンポーザー/トラックメイカーなど多方面でマルチに活動するUtaeが起用されている。チェックしてみよう。

 
 

UN.a/COLOR/MV

Starring: Utae
Director & Cinematographer: Kenji Hirano
Art director: Chiho Hirano
Make-up: aya watanabe
Hair: Takayuki Nukui
Fashion: AKIKOAOKI, moil

 

 
UN.a『COLOR』

発売:2018年6月20日(水)
品番:PG029
レーベル:PURRE GOOHN
仕様:Digital/Streaming

Amazonでみる

収録曲:
1. COLOR

 
Vocal: Ryutaro Makino
Lyric: Kate Sakai
Bass: Ryuki Maeda

 



 
UN.a

ピアニスト、電子音楽家の中村浩之と、サックス奏者、ミキシングエンジニアの宇津木紘一によるプロデューサーユニット。
クラシック出身とジャズ出身という違うフィールドの2人が共同で作曲、演奏、エレクトロニクスを駆使し、ブラックミュージック、ジャズ、クラシック、アンビエント等、様々なジャンルを融合したオリジナリティ溢れる楽曲を制作している。
2015年にはアルバム「Intersecting」をリリースして各方面から注目を浴びる。また中村はUtae、宇津木はKei magnoliaのプロデューサーとしても活躍中。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト 中村浩之 公式サイト
WEBサイト 宇津木紘一 公式サイト
twitter
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: