2018-02-10 12:00 Fuhito Kitahara

ハモニカクリームズ、ニューアルバム『ステレオタイプ』からMV「Thirtyy ears」公開。世界各地で撮影された摩訶不思議で絶妙な映像作品に


ハモニカクリームズが、3月28日(水)に発売する通算第5作目のニューアルバム『ステレオタイプ』から「Thirtyy ears」のミュージックビデオを公開した。

 
彼らは、スペインで10万人が一度に認めたインスト音楽のイメージを変える唯一無二のグルーヴバンド。過去4度に渡る欧州ツアー、そしてケルト音楽祭優勝など海外での実績から、日本国内のインディー・シーンでも注目を集めている。

 
この「Thirtyy ears」は、Charaのサウンドメイク等を手掛ける成田真樹氏がプロデュースしており、強烈な宇宙色を放つ楽曲。

 
MVは、撮影協力の鈴木竜一朗氏とバンドリーダーの清野美土それぞれがアジア、ヨーロッパ、南米、アフリカを旅しながら実際に出会ってきた景色が織り込まれ、気鋭の映像作家・和久井幸一氏が摩訶不思議でいて絶妙な映像作品に仕上げている。

 
ニューアルバムは、ブライアン・フィネガン(Flook)等を招きスペインで制作された前作『アルケミー』から2年、日本では約5年ぶりの録音となる全編新曲の冒険アルバムに。3作目の参加となる田中佑司(bonobos、サンガツ)をドラムと鍵盤に迎え、今回映像が公開された「Thirtyy ears」のみ成田真樹氏が特別プロデュースを行った。

 
なお、4月にはリリースツアーの開催も決まっている。

 
 


Thirtyy ears – HARMONICA CREAMS

 
 

 
Harmonica Creams『Stereotype』

発売:2018年3月28日(水)
価格:2,500円+税
品番:PCD-25252
レーベル:P-VINE

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
01. レディ・フォー・エニシング
02. Thirtyy ears
03. エル・ベラーノ
04. イヴ・ヴォート
05. アルバ
06. ポラリス
07. アラン・フィッシャーマン
08. matane
09. ルッキン・バイ・ザット・ヒル
10. イチブンヒャッケン

 
ゲスト:田中佑司(bonobos、サンガツ)
録音、ミックス、マスタリング:田辺玄
♯02.「Thirtyy ears」プロデュース:成田真樹

 

アルバム・リリース記念ツアー

 
2018年
4月13日(金)高崎・板鼻ポケット
4月14日(土)金沢・もっきりや
4月19日(木)名古屋・TOKUZO
4月21日(土)京都・UrBANGUILD
4月22日(日)東京・STAR PINE’S CAFE
※詳細は2月5日(月)以降、公式サイトで発表

 



 
ハモニカクリームズ

清野美土 (Harmonica)、大渕愛子 (Fiddle)、長尾晃司 (Guitar)
ケルトとブルースを背景としたハモニカ、フィドル(ヴァイオリン)、ギターによるインストバンド。珍しい楽器編成から生まれる艶やかな旋律とエモーショナルな衝動が連続し疾走する。2012年に世界最大級のスペイン国際ケルト音楽祭「フェスティバル・オルティゲイラ」のコンクールでアジア人史上初優勝を収める。以後、欧州各地のフェスティバル出演をはじめ、各アルバムは日欧米のラジオや紙面でも取り上げられる。歌詞を持たないことで自由に受け取れる音の反射が、国籍や年齢の枠を越えて広く評価されはじめている。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト ハモニカクリームズ 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/HarmonicaCreams
facebook https://www.facebook.com/harmonicacreams
この記事の画像


関連記事: