2017-11-13 19:00 Fuhito Kitahara

ANDREW WEATHERALL、新作アルバム『QUALIA』の全曲ダイジェストを公開。その真髄を見せつける圧巻の新作に

Photo by John Barrett


ANDREW WEATHERALLが、明後日11月15日(水)に発売するニューアルバム『QUALIA』の全曲ダイジェスト音源を公開した。

 
Andrew Weatherallは、セイバーズ・オブ・パラダイスやトゥー・ローン・ソーズメン(Warp Records)名義での活動や、プライマル・スクリームの1991年発売の大ヒットアルバム『Screamadelica』のプロデューサーとして、またビョーク、ニュー・オーダー、ハッピー・マンデーズ、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、バナナラマ、セイント・エティエンヌなどのリミックスを手掛けたことでも知られている。

 
この人無しにはダンス・ミュージック・シーンは存在しなかったとも言われる、UK音楽シーンの最重要人物にして永遠のルードボーイだ。

 
今作は、パトリック・モディアノの著書『The Black Notebook』とデイビット・キーナンの『This Is Memorial Device』から受けたイメージ、フィーリング、考えが元になっているコンセプチュアルな内容に。

インディロック、エレクトロニックミュージック、ダブを飲み込み、常にシーンの第一線で活躍を続ける彼だからこそ生みだすことのできた唯一無二の作品に仕上がっている。

 
まずはダイジェスト音源をチェックしてみよう。

 
 


ANDREW WEATHERALL『QUALIA』ダイジェスト

 
 

 
ANDREW WEATHERALL『QUALIA』(日本盤)

発売:2017年11月15日(水)
価格:2,400円+税(CD)
品番:PCD-24686
※解説:渡辺健吾
※日本独自CD化

Amazonで見る
CD / LP / ダウンロード

収録曲:
1. Evidence The Enemy
2. Darktown Figures
3. Spreads A Haze (And A Glory)
4. Saturday International
5. Between Stations
6. Soft Estates
7. Selling The Shadow
8. Vorfreude 2

 



Photo by John Barrett

 
ANDREW WEATHERALL / アンドリュー・ウェザオール

セイバーズ・オブ・パラダイスやトゥー・ローン・ソーズメン (Warp Records) 名義での活動や、プライマル・スクリームの1991年発売の大ヒットアルバム『Screamadelica』のプロデューサーとして、またビョーク、ニュー・オーダー、ハッピー・マンデーズ、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、バナナラマ、セイント・エティエンヌなどのリミックスを手掛けたことで知られるUK音楽シーンの最重要人物。30年にもおよぶキャリアにおいて、エレクトロニカ、テクノ、ダブ、エレクトロ・パンク、ロックといった様々なスタイルでダンス・ミュージックを牽引しながらロックとダンス・ミュージックのクロスオーバーを実践し続けている。

 

注目記事

Andrew Weatherall、ダンスミュージック~ロックの垣根をぶっ壊した強烈なニューアルバム『QUALIA』日本独自CD化決定


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト Andrew Weatherall SOUNDCLOUD
WEBサイト Andrew Weatherall 公式Facebook
twitter
facebook
この記事の画像


関連記事: