2017-11-04 18:00 Fuhito Kitahara

レイト、ニューアルバム『アサイラム』11月7日配信リリース。前作からわずか5ヶ月で完成させたイカれたラップ短編集


レイトが、ニューアルバム『アサイラム』を11月7日(火)に配信リリースすることになった。

 
レイトは、ラップ/トラックメイク/イラストを全て自身で手がけるアーティストで、今年6月には4thフルアルバム『寂しさと共に』を発表したばかり。

 
今作は、問題を抱えた登場人物達が繰り広げるイカれたラップ短編集。

たまたま車に乗せてしまった女との逃亡劇を描いた「逃避行」、親友の彼氏を自分のモノにしようと目論む女の感情を綴る「略奪婚のススメ」、猫に飼われる世界に連れていかれてしまうも逃走をはかる男のやり場のない哀しみが溢れる「野良人間」、新興宗教の教祖を父親に持つ少年の誰にも理解してもらえない悩みをラップした「教祖の息子」、他人の記憶を盗む装置を作ってしまったが故に自己嫌悪に陥る男の苦悩を記録した「思い出泥棒」、レイト自身の老人ホームでの体験や自殺未遂を図ったリスナーとの交流を綴ったタイトルトラック「アサイラム」など、小説のようなストーリーの中にも日常生活で現代人が感じるであろう複雑な感情が様々な方法で盛り込まれている。

 
少年、成人男性、少女、成人女性の声まで幅広い役をレイトひとりで演じており、前作から僅か5ヶ月でのリリースというところからも今作への情熱が伺える作品となった。

 
ダイジェストオーディオも公開されたので、まずはチェックしてみよう。

 
 


レイト『アサイラム』ダイジェスト

 
 

 
レイト『アサイラム』

発売:2017年11月7日(火)
価格:配信 1,800円 / CD-R 1,500円
レーベル:Reitox
仕様:ダウンロード / CD-R

レイトCDストアで購入

01. タクシー1(Intro)
02. 逃避行
03. 探偵と犬
04. 略奪婚のススメ
05. 悪魔の囁き
06. ゴミ屋敷の冒険
07. タクシー2(Skit)
08. 野良人間
09. 教祖の息子
10. 思い出泥棒
11. 残念な殺人鬼
12. アサイラム

 



 
レイト

ラップ、トラックメイク、イラスト等を一人でしている。石川県在住。趣味はスプーン収集と散歩。本名は麗人。

中学生の頃にエミネムやレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンなどの音楽とメグ・キャボットやジャクリーン・ウィルソンなどの児童文学に影響を受け活動を開始する。2008年 『明日など来るな』でデビュー、翌年の〈フジロッ ク〉では新人アーティストの登竜門〈ROOKIE A GO-GO〉に出演を果たす。2014年、初のベストアルバム 『真っ黒な光』 のリリースに伴い独立。Yakkle、Geskia!、DJ6月、Beatmonkey、Esdot、k-overなどのトラックメー カーの作品に客演で参加している他、狐火、空也MC、ANCELL、Meiso、NO.A、春ねむりなどのラッパーとのコラボレーションもしている。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト レイト 公式サイト
WEBサイト レイト YOUTUBEチャンネル
twitter https://twitter.com/reitoire
facebook https://www.facebook.com/reitoire
この記事の画像

タグ:

関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: