2017-10-31 19:00 Fuhito Kitahara

ベントラーカオル、ニューアルバム『むきだし』から山辺真美制作MV「夏のひとさらい」公開。夢と現を浮遊するどこか不思議な映像に


ベントラーカオルが、11月15日(水)に発売するニューアルバム『むきだし』からリードトラック「夏のひとさらい」のミュージックビデオを公開した。

 
ベントラーカオルは、マルチ・インストゥルメンタリストにして作曲家で、映画音楽を手がけたり、クウチュウ戦やあらかじめ決められた恋人たちへのキーボーディストとしても活躍している。

 
MVは、THE COLLECTORS、Theピーズ、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、クウチュウ戦、Yasei Collectiveなど数多くのMVを手がける映像作家・山辺真美氏が監督。夢と現の狭間をふんわり浮遊するどこか不思議な世界が印象に残る作品に仕上がった。

 
ニューアルバムは、前作『EGO IS EGO』(2015)から約2年ぶりの新作で、M1、6、10のストレートなロック、M2、3、4のダブ/ベースミュージックに接近したクラブミュージックサウンド、M7、8のシューゲイズ/アシッドサイケ、アルバムタイトルにもなったM5、クウチュウ戦のセルフカバーM9で聴けるブライアンウィルソンのような美しいバラードなど多彩な楽曲を収録。

一筋縄ではいかない才能が散りばめられた濃密なアルバムが完成した。

 
なお、11月16日(木)には下北沢風知空知にて小林リヨ(クウチュウ戦)とのツーマン『帰り道にひとり』、2018年1月26日(金)には三軒茶屋Grapefruit Moonでレコ発ワンマンライブ『むきだし』の開催も発表されている。

 
 


ベントラーカオル / 夏のひとさらい

 
 

 
ベントラーカオル『むきだし』

発売:2017年11月15日(水)
価格:2,000円(税別)
品番:maocd-42
レーベル:mao

Amazonで見る

01. 夏のひとさらい
02. 浅い眠り
03. 秒速15メートルの女 其の参
04. megalomania
05. むきだし
06. Monday
07. 滞る人
08. zoo
09. 雨模様です
10. 恥質

 

ベントラーカオル ライブスケジュール

 
帰り道にひとり
日程:2017年11月16日(木)
会場:下北沢風知空知
出演:ベントラーカオル / 小林リヨ(クウチュウ戦)

 
レコ発ワンマンライブ「むきだし」
日程:2018年1月26日(金)
会場:三軒茶屋Grapefruit Moon

 



 
ベントラーカオル

マルチ・インストゥルメンタリスト/作曲家。
2006年より全ての演奏と録音を一人で行うソロ作品の制作活動を開始。ロックミュージックに主軸を置きつつも古今東西の音楽を参照し、様々に作風と名義を変えながら現在までにCD-Rとデジタルアルバムで計15枚前後の作品を発表。弾き語りやエレクトロニクス演奏など様々なスタイルでライブ活動も行う。2015年にはベントラーカオル名義としては初のフルアルバム「EGO IS EGO」を全国発売。
2017年には映画と音楽の祭典「MOOSIC LAB 2017」長編部門「Groovy」(監督:吉川鮎太)の音楽を担当。
バンド「クウチュウ戦」にキーボーディストとして在籍するほか、「あらかじめ決められた恋人たちへ」「haikarahakuti 」「感傷ベクトル」など多数のアーティストのレコーディング/ライブに参加。

 

注目記事

ベントラーカオル、ニューアルバム『むきだし』11月15日発売決定。切なくも捻れた一筋縄ではいかない作品に


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト ベントラーカオル 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/ventlakaoru
facebook
この記事の画像


関連記事: