2017-06-13 22:00 Fuhito Kitahara

メトロノリ、約1年ぶりの新作アルバム『伴侶』8月26日リリース決定。これまで以上にポップに聴かせる意欲作


メトロノリが、約1年ぶりとなる新作アルバム『伴侶』を8月26日(土)にVirgin Babylon Recordsからリリースすることになった。

 
彼女は、2008年に曲を作り始め、2010年にバンド活動を開始。その音楽は「究極のベッドルーム・ポップ」と評されている。

 
今作は、前作『幼さの四肢』から約1年ぶりの新作で、前作同様にゆらゆらと掴みどころない唄と音を響かせながらも、これまで以上にポップに聴かせる意欲作だ。

 
視聴オーディオ動画も公開されたのでチェックしてみよう。

 

メトロノリによるコメントが発表された。

2016→2017、関係の中の疑問符と、ふらふらした光に満ちた記録。特定的な、目のさめる色や、都心の遊歩が含まれる。

 

メトロノリ NEW ALBUM「伴侶」2017.08.26発売

 
 

 
メトロノリ『伴侶』

発売:2017年8月26日(土)
価格:1,850円+税
品番:VBR-044
レーベル:Virgin Babylon Records

Amazonで見る

収録曲:
1. Carmin 性質の死
2. 滑る刃の人に
3. 輝く年
4. どこ? 空気に話しして
5. Cattleya
6. fill
7. 囮
8. 港の二人 遠くみて
9. 幻の女
10. Peindre ou faire l’amour

レーベル先行予約

 



 
メトロノリ Metoronori

名前:ひかり
1993/1/27 長野県出身。2008年、Sonarで曲を作り始める。2010年に東京のバンドに加入し、活動をする。ほとんど何も持たないで上京。2011年、小さいMTRで曲を作り、Youtubeに発表。高校時代の曲と合わせて、CD-R『絵展』を作る。2012年、参加していたバンドが解散。2013年、Garagebandを使って実験的な曲を作り始める。Bandcampにて『回り』『メテオール』『mail』などのアルバム、EPを続けて発表。2014年、『ヴェール』『大気、テープのヒレ、メモ集』『仕方なしかくり世』を発表するなど、多くの曲を作る。Virgin Babylon Recordsの企画「Virgin Babylon Selected Works」にて『ディナー・Till・☾ ◯ 』を発表。2015年、アメリカのメディア Tiny Mix Tapesにインタビューの記事が掲載される。2016年5月、Virgin Babylon RecordsよりCDアルバム『幼さの四肢』がリリース。2016年7月、Logicを使い始める。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト メトロノリ 公式サイト
WEBサイト メトロノリ SOUNDCLOUD
twitter https://twitter.com/metoronori_
facebook
この記事の画像


関連記事: