2017-05-18 20:00 Fuhito Kitahara

春ねむり、タワレコメンにも選出された新作ミニアルバム『アトム・ハート・マザー』から吉田ハレラマ制作MV「いのちになって」公開


春ねむりが、6月7日(水)にリリースする2ndミニアルバム『アトム・ハート・マザー』から「いのちになって」のミュージックビデオを公開した。

 
彼女は、蔦谷好位置、亀田誠治、高野寛らが絶賛するロック魂溢れるポエトリーラッパー。昨年10月には1stミニアルバム『さよなら、ユースフォビア』を発表している。

 
MVは映像作家・吉田ハレラマ氏が手掛けており、ドローンでの空撮を使ったスケール感のある映像に仕上がっている。

 
監督の吉田ハレラマ氏は、リリースを記念して6月16日(金)に東京・LOFT9渋谷で開催される、自主企画イベント「ねむりりぱ vol.2」へも出演予定。トークでは、撮影の秘話やここでしか見れないオフショット映像なども楽しめるとのことだ。

 
なおニューアルバム『アトム・ハート・マザー』は、全国のタワーレコードスタッフが”耳”と”直感”だけを信じて選ぶ「タワレコメン」の2017年6月度に選出されている。

 
 


春ねむり「いのちになって」(Official Music Video)

 
 

 
春ねむり『アトム・ハート・マザー』

発売:2017年6月7日(水)リリース
価格:1,667円+税
品番:DISCB-3710
レーベル:disc label records
※初回プレス限定仕様:シースルーディスク(半透明CD)

Amazonで見る
TOWER RECORDS ONLINEで見る

収録曲:
1. 空気人形
2. いのちになって
3. ぼくは最終兵器
4. zzz
5. SAYONARA BABY PINK
6. TOKYO CALLING
7. アンサー・ワルツ・ロマンス

 
[店舗別オリジナル購入者特典]
・TOWER RECORDS:春ねむり”アトム・ハート・マザー”クリアファイル
・HMV:春ねむり”カクカクロゴ”ステッカー
・ヴィレッジヴァンガード:春ねむり”TOKYO CALLING”缶バッジ
※特典は無くなり次第終了となりますのでご了承ください。

 



 
春ねむり

1995年生まれ、横浜出身。慶應在学。17歳からバンドを始め、シンセを担当。21歳、突如マイクを握り春ねむりとしての活動を始める。
活動をはじめて数ヶ月後には、正規音源未発売ながらBAYCAMP2016にO.A.として出演(w/Dragon Ash,水曜日のカンパネラ,神聖かまってちゃん,etc)。また、YUKIやCHARA等を手がける音楽プロデューサー蔦谷好位置氏とのコラボ曲「さよならぼくのシンデレラ」の制作ではリリックと歌唱を担当し、アンジャッシュ渡部建氏がナビゲートするJ-WAVE「GOLD RUSH」10月の”THE HOTTEST TRACK OF MONTH”に決定。10.12(Wed)、ファーストミニアルバム「さよなら、ユースフォビア」をLOW HIGH WHO? PRODUCTIONより全国リリース。その後、デビュー3ヶ月でワンマンライブをソールドアウト、冬のBAYCAMP201701(w/Awesome City Club,Creepy Nuts(R-指定&DJ松永),Wienners,etc)、WOOLY SUMMIT(w/ 大森靖子,DAOKO,ゆるめるモ!,etc)への出演など既に多くの期待が集まり、各方面から注目をされている。これが新世代のジェイポップ、こころはロックンロール。

 

注目記事

春ねむり、6月7日リリースの2ndミニアルバム『アトム・ハート・マザー』全貌公開。特設サイトもオープン


インフォメーション

タイトル 2nd Mini Albumリリースイベント「ねむりりぱ vol.2」
開催日時 2017年6月16日(金)
open18:00 / start19:00
 
開催場所 LOFT9渋谷
(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 1F)
 
料金 前売2,000円(要1オーダー500円以上)

[予約]
https://goo.gl/forms/VYttOFd8nvHYVHdL2
 
アクト 春ねむり

[GUEST]
ハハノシキュウ
玉手初美
吉田ハレラマ
連絡先
WEBサイト 春ねむり 公式サイト
WEBサイト 「アトム・ハート・マザー」特設サイト
twitter https://twitter.com/haru_nemuri
facebook
この記事の画像


関連記事: