2017-03-14 21:30 Fuhito Kitahara

オレモリカエル、初の全国流通盤フルアルバム『おふとん』4月12日発売。理想と現実、どっちつかずの浮遊感が心地よい居眠りチューン完成


オレモリカエルが、初の全国流通盤フルアルバム『おふとん』を4月12日(水)にリリースすることになった。

 
彼らは、2009年春に結成されたマンドリン・オーボエ・壺などの珍しい楽器も奏でる男女9人編成のバンド。優しく温かい歌声とメロディ、叙情的かつヘンテコで時にストレートな歌詞、多彩な楽器が加わったアンサンブルで心地よい音楽を生み出している。

 
今作は、過去の作品に収録されている代表曲を加えた全12曲を収録。ポップス、ポストロック、ダブ、サイケ、ミニマル、プログレ、民謡、民族音楽から歌謡曲、はたまた映画音楽まで呑み込んだ、中毒性が高く親しみやすい”癒しポップ”でありながら、「穏やかさ」と「うっすらエモい音像」が共存する1枚となっている。

 
“おりこうさんなあなた”をおふとんの中でやさしい眠りに招待する、新感覚ポップスが完成した。

 

オレモリカエルからコメントが届いている。

思い思いの場所でお布団に入りながらゆるりと音楽を聴くという意味合いと夢と日常生活との”offとon”にかけて「おふとん」というアルバムタイトルを付けました。なつかしい夢の中で見たような感覚を想像させるアルバムになっているので、是非とも聴いていただけると嬉しいです。

 

 
オレモリカエル『おふとん』

発売:2017年4月12日(水)
価格:1,800円(税別)
レーベル:森林ディスク

Amazonでみる

収録曲:
01. 春
02. くもりのちはれ
03. green song
04. モモ
05. imohori
06. スローカーブ
07. まにま
0. ジンジャー
09. マランゴニ
10. カステラ
11. おかえりなさい
12. カエル

 



 
オレモリカエル

2009年春に結成。
当初はツインギターの6人編成だったが、マンドリン・オーボエ・壺などの珍しい楽器が加わり現在の男女9人編成のバンドとなる。
優しく温かい歌声とメロディ、叙情的かつヘンテコで時にストレートな歌詞、多彩な楽器が加わったアンサンブルは独特な浮遊感と捉えどころのない心地よい音楽を生み出す。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト オレモリカエル 公式サイト
WEBサイト オレモリカエル SOUNDCLOUD
twitter https://twitter.com/oremorikaeru
facebook
この記事の画像


関連記事: