2016-03-18 12:30

よしむらひらく、バンドセットの一時解体を宣言。自身初のインストアルバム『works/oshigoto 2013〜2015』を無料配信中

よしむらひらく-ライブ写真


よしむらひらくが、バンドセットの一時解体を宣言し、自身初となるインストゥルメンタルアルバム『works/oshigoto 2013〜2015』の無料リリースを発表した。

 
よしむらひらくは、2月13日に渋谷TSUTAYA O-nestで開催された全編成ワンマンライブ『散』を過去最大動員で成功させ、その日をもってトクマルシューゴバンドや吉田ヨウヘイGroupのメンバーらと続けてきたバンドセットの一時解体を宣言した。このライブの模様は、写真が公式サイトに、映像がYoutubeに公開されている。

 
新しい活動の一環として、映像作品への提供曲などからセレクトした自身初のインストゥルメンタルアルバム『works/oshigoto 2013〜2015』のリリースを発表。すぐさまBandcampでの無料配信を開始した。

 
楽器もほぼ使わず打ち込み主体で構成された今作は、よしむらひらくの新しい側面を発見できるだろう。ボーナストラックには、小川和也監督映画「よりそう」のテーマソングとして書き下ろしたボーカル曲「yorisou」が収録されている。

 
 

よしむらひらく-works:oshigoto 2013〜2015

 
よしむらひらく『works/oshigoto 2013〜2015』

配信開始:2016年3月13日
価格:無料
形式:Bandcampでの無料配信

 
収録曲:
01. introduction
02. mitsubachi
03. cat family’s raid
04. sea
05. R.M.B.
06. hate city
07. to the village
08. fuzzy crassroom
09. Okinawa Baiu
10. Tokyo Baiu
11. gift(Sapporo 3.11)
12. greeting ethnic
[bonus track]yorisou

 


“dancin’/Autumn fair”160213 よしむらひらくバンド

 

小川和也監督映画「よりそう」予告映像

 


よしむらひらく

 
よしむらひらく

本名:吉村啓(よしむらひらく)。シンガーソングライター。1987年石川県金沢市生まれ、12歳から東京在住。2005年、高校生のときに作ったデモテープがくるり・佐藤社長の耳に止まり、Bounce.co 内ノイズマッカート ニーレコード連載にて紹介される。
2006年、大学入学と同時にサポートバンド編成でライブ活動を開始。以降バンド編成、弾き語り、ユニット等さまざまな形態でライブ活動を行う。また自主レーベル“スタジオローサ”を主宰、ザ・なつやすみバンド、吉田ヨウヘイgroupらの自主制作盤リリースに携わる。

2011年、メレンゲ、フジファブリックなどを輩出したレーベル“SONG-CRUX”よりファーストミニアルバム『はじめなかおわり』をリリース。同レーベルから2枚のEPをリリース後、2014年2月、自主レーベル“スタジオローサ”よりフルアルバム『67年のラブソング』をリリース。

http://hirakuyoshimura.hateblo.jp
https://soundcloud.com/hirakuy


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト よしむらひらく 公式サイト
WEBサイト よしむらひらくBandcamp
twitter https://twitter.com/hirakuy
facebook
この記事の画像


関連記事: