2017-08-16 22:00 Fuhito Kitahara

宮田涼介、MV「Miyukinohama(御幸の浜)」公開。いつかの遠い日に見た海を、ぼんやりと回想しているかのような作品に


宮田涼介が、ニューミュージックビデオ「Miyukinohama(御幸の浜)」を公開した。

 
宮田涼介は、アンビエント・エレクトロニカを中心に活動する音楽家で、「かろうじて人間」ギタリスト。今年5月には初のピアノアルバム『films』を発表している。

 
この楽曲は、2016年4月に発表された4thアルバム『Private Cottage』に収録。宮田が多大に影響を受けた、環境音楽やニューエイジ、ヒーリングミュージックなども垣間見ることができるだろう。

 
映像はタイトルの通り、神奈川県小田原市にある御幸の浜で撮影。寄せては返す波が延々と続き、いつかの遠い日に見た海を、ぼんやりと回想しているかのような音の風景となっている。

 
 


御幸の浜 – 宮田涼介 / Ryosuke Miyata

 
 

 
宮田涼介『Private Cottage』

発売:2016年4月13日
価格:2,160円(税込)
レーベル:White Paddy Mountain

Amazonで見る
TOWER RECORDS ONLINEで見る

収録曲:
1. Until The Rise of The Sun
2. Morning Mist
3. Terrace
4. Shady Path
5. Miyukinohama (Day)
6. Towards Nightfall
7. Miyukinohama (Night)
8. Constellations
9. Berceuse
10. Night is Far Advanced

 
 

 
宮田涼介『films』
発売:2017年5月21日(日)
価格:2,000円+税
レーベル:Cat&Bonito

Amazonで見る
TOWER RECORDS ONLINEで見る

収録曲:
01. sorrow
02. condolences
03. umbre
04. ank
05. waffle caramel ice cream
06. oborodukiyo
07. leafe
08. at eventide
09. hitohuta
10. orion
11. recollect
12. silent night report
13. nymphi
14. syasou
Copyright:Cat&Bonito

 



 
宮田涼介/Ryosuke Miyata

東京を中心に活動する音楽家。オルタナティブロックバンド「かろうじて人間」のギター担当。
2011年後半に本格的に作曲活動を開始。2年間にしてネットレーベルで5つのミニアルバムを発表し、2013年12月、初のフルアルバムとなる「Visionary」をリリース。
2014年、fuyuru0らと共に新興レーベル「fumin.」を設立。運営に携わる。
ライブにおいては、[.que]、akisai、Meme、Chihei Hatakeyama、Hakobune、Shellingらと共演。
またSCHOLE小瀬村晶氏主宰の「虹の彼方リミックスコンテスト」にて優秀賞を受賞。
2015年3月には2nd Album「Sea of Nebukawa」をドイツで、9月に3rd Album「Archipelago」をリリースする。
2016年4月、White Paddy Mountainより4th Album「Private Cottage」、2017年には初のピアノアルバムとなる「films」をリリースする。
カフェ・雑貨店へのBGM提供、劇伴、web・企業CM向けの楽曲提供等、今後の活動が期待される。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト 宮田涼介 公式サイト
WEBサイト かろうじて人間 公式サイト
twitter https://twitter.com/miche_official
facebook https://www.facebook.com/ryosuke.miyata.music/
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: