2018-10-09 20:00 Fuhito Kitahara

Ray Barbeeが7月に行った来日ツアーから「Pink Noise」「What’s His Neck」のライブ映像が公開に


Ray Barbeeが今年7月に行った来日ツアー『”Future Blues” Japan Tour 2018』から「Pink Noise」「What’s His Neck」のライブ映像が公開された。

 
Ray Barbeeは、現役プロスケーターとしての顔も持つアーティストで、今年2月にはThomas Campbell、John Herndon(tortoise)、Tommy Guerrero、Josh Lippiらが参加した13年ぶりのアルバム『Tiara for Computer』をリリースし大きな話題を集めた。

 
7月に行われた来日ツアーはFUJI ROCK FESTIVAL‘18を含み全7公演で、今回公開された映像は7月26日に渋谷duo MUSIC EXCHANGで行われたもの。

 
 


Ray Barbee | What’s His Neck | Live 2018 (Official Video)

 


Ray Barbee | Pink Noise | Live 2018 (Official Video)

 
 

 
Ray Barbee『Tiara for Computer』

発売:2018.02.21
価格:2,315+税
品番:DDCB-1254
Released by RUSH! X AWDR/LR2

Amazonでみる

収録曲:
01. Pink Noise
02. Future Blues
03. What’s His Neck
04. Ocra Vs. Jaba
05. Tina Cut
06. Ornithology
07. Holding Company
08. Tiara for Computer
09. Manglenese
10. Neon Native
11. Push Process [Bonus Track]

 



 
Ray Barbee

カリフォルニア|サンホセ出身。
ミュージシャンでありフォトグラファー、スケート・カンパニー「Powell Peralta」でも活躍し、『Public Domain』『Ban This』といった伝説的なスケート・ビデオにも出演しているストリートで大きな影響力持つ現役プロスケーター。 ミュージシャンとして、03年にデビュー作『Triumphant Procession』、05年に現在までの唯一のアルバム『In Full View』、07年には The Mattson 2と連名で『Ray Barbee Meets The Mattson 2』を Thomas Campbell が主催した音楽レーベル「Galaxia」より発表。ウェストコースト産チルアウト・ストリートジャズとも呼べそうな独自の音楽性で全作品がロングセラーとなており、1万枚を超えるセールスをあげ、ジャパン・ツアーも定期的に行っている。18年2月、13年ぶりにセカンド・アルバム『Tiara for Computer』の発売。7月に『FUJI ROCK FESTIVAL ‘18』を含む全7箇所でのジャパン・ツアーを行った。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト Ray Barbee 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/galaxiamusic
facebook https://www.facebook.com/pages/Galaxia-Records/166382786737189
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: