2017-07-22 12:00 Fuhito Kitahara

気仙沼サンマフェスティバル2017、10月7日・8日に開催。第1弾発表で、MONOEYES、JUNIOR、それでも世界が続くなら、佐々木亮介ら8組


気仙沼サンマフェスティバル2017が、10月7日(土)・8日(日)に宮城県気仙沼市「波路上瀬向(はじかみせむかい)」で開催。第1弾アーティストが発表された。

 
このフェスティバルは、東日本大震災影響もあり三陸沿岸部の人口減少に拍車がかかっているなかで、気仙沼や三陸沿岸部で生まれ育った人が「自分が生まれた町にはこんなに楽しい祭りがある!」と全国に自慢できるようにと2012年にスタート。今年で6回目を迎え、食と音楽を融合した気仙沼の新たなお祭りとして定着している。

また、今回はこれまでの「イオン気仙沼店 駐車場」から「波路上瀬向」に会場を変更し開催されることも発表された。

 
第1弾アーティストとして、10月7日には、ORESKABAND、佐々木亮介[a flood of circle]、それでも世界が続くなら。10月8日には、DE BESO、JUNIOR、MONOEYES、RADIOTS、SECRET 7 LINEの出演が決定。

 
今年も名物の炭火焼きサンマを無料配布予定とのことなので、当日を楽しみにしよう。

 

img_2014_022
photo by yoshihito.koba


インフォメーション

タイトル 気仙沼サンマフェスティバル 2017
開催日時 2017年10月7日(土)・8日(日)
open/start TBA
 
開催場所 宮城県気仙沼市波路上瀬向(はじかみせむかい)
JFみやぎわかめ流通センター横
(宮城県気仙沼市波路上瀬向75−91)
 
料金 TBA
 
アクト [10月7日(土)]
ORESKABAND
佐々木亮介[a flood of circle]
それでも世界が続くなら
and more

[10月8日(日)]
DE BESO
JUNIOR
MONOEYES
RADIOTS
SECRET 7 LINE
and more
連絡先
WEBサイト 気仙沼サンマフェスティバル
WEBサイト
twitter https://twitter.com/ksn_sanma_fes
facebook https://www.facebook.com/sanmafes
この記事の画像


関連記事: